2014年10月28日、アメリカ航空宇宙局(NASA)では、
オービタル・サイエンシズ(民間の衛星打ち上げ会社)のロケット、
『アンタレス』の打ち上げが行われましたが、発射直後に爆発。
炎上してしまいました。


『アンタレス』は、

無人補給機『シグナス』を搭載し、
国際宇宙ステーションISS)に物資を運ぶ予定でした。


幸い爆発したのは無人ロケットだったし、
食糧等のストックはまだあるので、
滞在している宇宙飛行士・科学者の皆さんに大きな支障は無し。






国際宇宙ステーションは、2011年に完成。
ステーション内での生活や実験の様子は、
TVや新聞で取りあげられています。☆彡

ここでのプロジェクトには、
15カ国が共同参加。

意外なことに
日本はこの国際宇宙ステーションISS)で
最大の実験棟『きぼう』を運用しています。


そして『きぼう』で行われている

宇宙空間の無重力状態を生かした実験の中に、
“病気の治療”に関係ある実験があります!


2014年10月31日の日本経済新聞記事によると、
重力が小さい環境はきれいなたんぱく質の結晶を作るのに適しており、
病気の治療薬の研究などに役立てている。

とのこと。


論文を読んでいると、
「異常なたんぱく質の変異」とか、
「原因となるたんぱく質の・・・」とか、
たんぱく質の蓄積が原因となり・・・」とか、etc.etc.
たんぱく質」が沢山登場します。


実のところ、私のたんぱく質に関する知識は、
「豆腐や豆は、たんぱく質が多いからたくさん食べよう!」
のレベルで止まっているのですが・・・


宇宙でできるたんぱく質は、
治療薬の開発に貢献できると期待されている

と言うこは分かりました。





開発から今に至るまで、
問題が散在している国際宇宙ステーションの運営ですが、
“病気の治療”という共通の問題解決のために応援したいですね~。
フレ~フレ~




豆 知 識 


今回炎上した『シグナス』には、
千葉工業大惑星探査研究センターの流星観測カメラ『メテオ』も搭載。

『メテオ』は国際宇宙ステーションに設置され、
2年間、流星を観測する予定だったそうです。


一瞬にして消えてしまった『メテオ』ですが、
関係者の皆さんは、志新たにもう次の取り組みを始められていることと思います。
『新メテオ』の誕生を楽しみにしたいと思います。フレ~フレ~




KoKoRoの声片側顔面痙攣・微小血管減圧術のお仲間さんへ~

2013年4月~7月 、JAXAでキャンペーンがありました。

『名前・メッセージ・寄せ書き・イラストを募り、
はやぶさ2搭載装置に記録、搭載する
というもの。
搭載されたものは★に残されます



この時期片側顔面痙攣の症状が悪化していた私は、
「もう長生きはしたくないな。」
なんて思っていました。

そんな時このキャンペーンの事を知り、
「自分の名前がどこか遠くの知らない★に運ばれる!」ことを想像したら、
何だか胸がわくわくしたんですよね~。


で、このキャンペーンに応募しました。




こんな事もきっかけになったのかもしれません。
「自分でできること」をしようと思い、
「東洋医学治療」(鍼治療)を経て、
「自分にとって最良の病院・医師」を見つけ、
今は望んでいた通りの結果を得ることができました。



何かを始めること、
何かを決心することには、
ちょっとしたきっかけが必要かもしれません。



皆さんにとって最良の治療ができる”きっかけ”が見つかりますように。
私の長々しい治療記録が、皆さんの治療のお役にたてますように。




はやぶさ2の打ち上げが成功しました~
『国産ロケットH-ⅡAも忘れずに~成功率96.2%・・・』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-173.html

JAXA&はやぶさ2の情報はこちらから「小惑星探査機はやぶさ2」
2014.10.31 日本経済新聞 「国際宇宙ステーション」 きょうのことばより
スポンサーサイト
関連記事

ガンは、30年以上日本の死因トップを占めているらしい。
2013年にガンで亡くなった方は約36万4千人で、死亡者総数全体の約3割。

当然国民の関心は強くて、ガンに関する医療・薬品は、人道的にも商業的にも最も発展が望まれる分野。
なので、毎日毎日、ガンについての記事はたくさん目にします。

ガンについて語っている人もたくさんいます。

お医者さんが治療について語る。
科学者が、遺伝子について語る。
製薬会社は、新薬の効用について語る。
患者や患者の家族は、経験を語る。
精神科医や教授という肩書きの人が、患者や家族の精神状態を語る。

あらゆる立場の方が、ガンについて多面的に意見交換する様子は、TVや雑誌でよく紹介されています。

こんな日本の事情があり、日本人は結構よくガンの話しをする民族だと思います。
「昨日テレビで見たけど・・・」
「あの雑誌見た?」
「○○が、ガンに効くって知ってる?」etc.

だけど、ほんとのところガンの情報は正しく伝わってないよね。
正しく理解するために早期から子供にちゃんと教育した方がいいよね。ってことで、文部科学省が、(小中高)学校でのガン教育の基本方針作りを進めているそうです。
知識を広げることによって、社会全体の検診率向上につなげるとともに、患者への偏見をなくすことも狙いとしているとのこと。

私は、最近になってこうした記事を読むまで、今現在、ガンが生活習慣病として学校教育の保健の授業で取り上げられているなんてちっとも知りませんでした。


“ガンは生活習慣病だから、生活改善しましょう!”
“遺伝するガンは全体の5%と例外です。まずは生活習慣を変えましょう!”
と叫ばれているのは知っていたけれど・・・。

そういう記事やテレビ放映を見るたびに、ガンの患者さんは辛いだろうな。とか、
ガンで亡くなった方のご家族は後悔が大きくなるだろうな。とか思って、
「心無い情報発信のされ方」と思っていたのに・・・。(精神科医師すらそんな記事を書いていました。)

そんな心無い発信が、狭い教室という空間で、選択の余地のない子供たち相手にされているとはびっくりです。


来年春までに基本方針案をとりまとめ、2016年度改訂を目指す小中高の学習指導要領に盛り込むための作業が進む中、『「ガン教育」に関する検討会議事録』(2014年7月)が公開されています。

●生活習慣が原因とならないようなガンもある点を配慮する必要性
●小児がん、それから小児がん既往のある児童生徒に対する配慮
●家族にガン患者がいる、家族をガンで亡くした児童生徒に対する配慮。

もともと個々に違う体質、すなわち異なるがんのなりやすさがベースにあり、そこに生活習慣が加わって、がんになっていく。

こんな内容も含まれていたので、ちょっと安心しました。


私が、10万人に数人と言われる片側顔面痙攣について調べていた時に、一番心が傷つけられたのが「片側顔面痙攣は、生活習慣病です。」と断定的に語られていたサイトでした。
生活習慣病」って響きは、「自分のせいでしょ」って言われている気がしてしまう。
実際、そういう意味で使われているのだろうし・・・。

元気な時には、全部聞き流せること、「一般的なことだよね」って思えることも、
病気の時には、氷の矢のように胸に突き刺さる。った。私の場合。

M記念病院のA医師に、「あなたのせいじゃない」と言っていただけたことが今でも私の心の救いです。

私のブログをご訪問頂いている、多くの片側顔面痙攣の患者さん。そして、三叉神経痛、舌咽神経痛の患者さん。
脳の血管の病気ということで、「生活習慣病」と片づけてしまうようなサイトもありますが、微小血管圧迫術の対象となるこれらの病気は、単に生活習慣が悪いことでなる病気ではないということを知っておいていただきたいと思います。
皆さんにとっての最善の治療は必ずあります。

もしも手術を考えていらっしゃるなら、私のブログ内のチェック項目は要チェックです!
(特に手術の成功率を上げるKEY!)
そして、私の受けた私にとっての最善の治療も是非ご参考にして下さい。



最近は色々書いているので、健康な方も私のブログをご訪問頂いているようです。
以下の文面は、皆さんにもお役に立つのではないでしょうか。

議事録の中で興味深かったのは、堀部氏と衞藤氏のコメント。
(どなたかよく分かりません

 「~ 省略 ~激変しつつあるがん医療を踏まえた共通認識が必要です。すなわち、ゲノム医学の進歩によって、診断の時から、要は患者さんの全ての体質を明らかにして、その情報を基に治療選択をしていく時代が間もなく来るんです。
 
「 ~省略~それは患者の立場に立ったら、(がんの治療についての)情報を得て、理解をする態度、意思決定をするということを求められことになるわけですから、それを受け入れられるだけの素地(そじ)が学校教育を通じてなり社会教育を通じて国民側に形成されているかということが今度は問われてくる~」

ガン治療に関しての医療の進歩は、たぶん皆さんが思っている以上です。
“最良の治療”をするためには、それなりの知識が必要なようです。


豆豆知識 

最近、国立がん研究センターの活躍が目立つ
●肝臓ガンの一つである肝細胞ガンでゲノム解析。日本人特有の発症要因があることを発見。
(東京大学・ベイラ―医科大学と共同。 2014.11.03 日本経済新聞より)
●急性骨髄性白血病の発症にかかわる4つの遺伝子を発見。2015年にも新薬の臨床試験に入る。
(第一三共と共同。 2014.11.04 日本経済新聞より)

とても見やすいお役立ちサイトを運営されています。もしもの時のための情報として。
必要ないことを祈っていますけれど・・・。

独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報サービス

こちらは、自分の根気に自信のある方だけカモ・・・。 文部科学省サイトより
2014.07.14 『「ガン教育」の在り方に関する検討会議事録』

手術のための病院選びの前には必ず読んで欲しい私のブログの1頁です。
2014.11「手術の成功率を上げるKEY★★★」
関連記事

東京でのイベントとの話題となると、
ちょっと限定的過ぎですけれど・・・

東京・銀座のソニービルで今日から開催れる
「サウンド・プラネタリウム 2014」について。

期間:2014年11月7日~12月25日
時間:11時~19時
場所:銀座ソニービル8階 コミュニケーションゾーンOPUS(オーパス)
無料



ハイレゾ音楽とプラネタリウムを組み合わせたイベントです。
無料で、ハイレゾ音源を試聴・体感できます!
1回15分。(20分?)

HPによると、
小宇宙の様な非現実的な空間では、
月へと旅立つスピード感や宇宙での浮遊感なども演出。
ハイレゾ音源ならではの楽器の自然な音色をはじめ、
演奏の臨場感、演奏会場の空気感なども味わえます。

プラネタリウム映像との美しいハーモニーで、
神秘的な月への旅をお楽しみ頂けます。

とのこと。 


◆【観どころ♡聴きどころ】

●藤井フミヤさんがナビゲーター。(の声ですよね。勿論)
●普段肉眼で見ることのできない1000万個の星が見れる。
(光学式プラネタリウム投影機「MEGASTAR-Ⅱ」使用)
●客席正面だけでなく、天井にもCG映像が見られる。
(4台のソニー製プロジェクターを使用)
ハイレゾリューション・オーディオ(以下、ハイレゾ)音源を聴ける~!
(スピーカー最上位機種、リファレンスモデル“R” シリーズ「SS-AR1」」2台/
マルチチャンネルインテグレートアンプ「TA-DA5800ES」で再生)





機器についての知識は全くなく、
書いてある事の有り難さはさっぱり分からないのですが、
是非是非、体感してみたいものです。
無料(タダ)だし





薄暗がり、暗い空間は、
片側顔面痙攣のお仲間さんにとっては心安らぐ空間だと思います。
その中でハイレゾ音源で癒し音楽を聴けたら、
ストレスホルモンと言われるコルチゾ―ルを下げる効果が期待できそうです。



プラネタリウムの製作と監修は、
MEGASTAR-Ⅱ cosmos」でギネスワールドレコーズに認定された大平貴之氏。

MEGASTARの情報はこちらから
「メガスターオフィシャルサイト」
http://www.megastar.jp/

高級品です。ご参考まで。
・インテグレーテッドアンプ「TA-DA5800ES」(メーカー希望小売価格:892,500円)
・再生周波数が28Hz~60kHzの3ウェイスピーカーのリファレンスモデル「SS-AR1」(同273,000円)




~体験後記~

サウンドプラネタリウム
に行ってきました~。
感想は・・・ちょっと残念、かな


素晴らしい音なのに、
映像とミスマッチと感じてしまうというか・・・
素晴らしい映像なのに、
音楽が邪魔してるという気がすしてしまうというか・・・。
(映像は、魚眼レンズを付けより広がりが感じられるよう工夫されていました)


プラネタリウム好きには、
「ミスマッチ」という言葉が一番ピッタリかな。


このイベントの目的はハイレゾ音源の視聴ですから、
お時間がある方は是非お試しあれ!!


SONYハイレゾ音源試聴はこちら。
「お試し用サンプル音源ダウンロード」




ストレスの無い生活をするのは難しいですが、上手にコントロールできたらいいですよね。
こちらをどうぞ。
「自分でできるストレスコントロール~オキシトシンUP♡コルチゾールDOWN」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-142.html
「ストレスホルモン退治~コルチゾールと治癒力」

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-98.html

ハイレゾリュ―ショんについての私のブログはこちらです。
「ハイレゾ音源により自然音&癒し系音楽♡治癒力アップ」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-138.html

関連記事

認知症について。


21世紀になって、
自分や身の回りに認知症の方がいないからといって、
自分には関係ないと思っている人はいないはず。

なので、
今日は全ての方にとって“人ごとでない”話題


高齢化に伴う認知症発症率の増加は、
世界の主要国共通の大きな問題となっています。




2009年、英国で『国家認知症戦略』を策定。
オランダ・フランス等欧州も認知症対策を推進。
米国でも関連した法律を制定する。etc.etc.
各国で、積極的な対策が始まりました。


2013年12月 英国ロンドンにて、
第1回「主要国(G8)認知症サミット」開催

世界保健機構(WHO)、各国政府関係者、医療従事者などが参加。

共同宣言を発表
●認知症治療法を2025年までに確立することを目指す。
●研究開発費を、各国が大幅に増やすことを盛り込む。



2014年11月5、6日 日本東京にて、関連国際会議開催
(ロシアを除きG7参加)
●テーマ「新たなケアと予防のモデル」
●経済協力開発機構(OECD)が、各国の認知症対策を分析した結果を報告
●参加国が取り組んでいる予防策を報告
●どのような国際連携ができるかなど将来に向けた課題を議論



2015年 米国にて第2回サミット開催予定。








日本独自の取り組みとしては、
2013年度から、厚生労働省主導の元、
早期診断患者・家族の支援に力点を置いた
認知症施策推進5カ年計画オレンジプランが始まっていてます。



今回2014年11月の東京における国際会議では、
「薬を使わないリハビリやケアによる予防に対する
日本の取り組みの有効性」
が報告されました。
キイテ~
(国立長寿医療センター鳥羽研二総長談)


“薬を使わないリハビリやケアによる予防”なら、
どのこ国でも、誰にでも、直ぐに始められそうです。


“薬を使わないリハビリやケアによる予防”の実証は、
世界の認知症患者と家族にとって多きな意味を持ちそうです。




「知っていると得をすること」「知っていると役に立つこと」があります。
情報を全部覚えておくことは難しですが、
いざと言う時のために“Keyword”を覚えておくと良いようです。
今日の
“Keyword”はオレンジプラン。     






KoKoRoの声


「適切な場所・人材に、適切な資金を使う」
そんな当たり前のことを、
当たり前にするのは難しいことのようです。


認知症施策推進5カ年計画オレンジプラン)」
始まって既に1年半以上が経過。

皆さんは、この計画をご存知でしたか


認知症と言う病気がこれだけ認知されているのに、
オレンジプランの名称が認知されていないことを残念に思います。



-≪宝箱≫----------------------------------

認知症対策推進5カ年計画『新オレンジプランについて』
~厚生労働省HPより

計画について分かりやすい資料
認知症施策推進5カ年計画オレンジプラン

パンフレットが作成されています
認知症試作推進総合戦略(新オレンジプラン]パンフレット
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/nop_1/

---------------------------------------------------




認知症サミット、日本の認知症に対する取り組みについてはこちら
「認知症についてしってる?~認知症サミットは?オレンジプランは?~」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-154.html

認知症の基礎知識。セミナーからご紹介。
『認知症について~認知症の種類を知りましょう~その1』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-416.html

NEW2016年11月最新情報
『アルツハイマー型認知症薬~賢い人は早目を選択』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-587.html

認知症対策のための活動が期待できる企業をご紹介しています。
「アルツハイマー型認知症新薬への期待~光ってます富士フイルム」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-155.html

“薬を使わない”“病気の予防”そんな発想も大切です。
『ME-BYO(未病)、神奈川から世界に発信~未病サミット』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-420.html

2014.11.04 日本経済新聞 「認知症予防の輪 世界で」 より
  2014.11.06 日本経済新聞 「認知症対策で新戦略」 より
関連記事

認知症


今では知らない人はいない病気です。
それでいて、詳しい人は少ない、
正しく理解することが難しい病気です。



認知症は、痴呆の症状が出てしまう病気の総称です。
認知症』と『アルツハイマー病型認知症』は同義語ではありません。

アルツハイマー型認知症
=アルツハイマー病(AD)(Alzheimer's basket cells)は、
世界の約4,400万人の認知症患者の半分以上を占めていると推定されています。


アルツハイマー型認知症は、
『脳機能が低下する病気』ではなく『脳の神経疾患』です。


それゆえ、
アルツハイマー型認知症は、
医療機関での治療が期待できる種類の認知症と言えます。
キイテ~






世界中で
アルツハイマ―型認知症治療の研究
が取り組まれている中、
日本企業の 富士フイルムの活躍が光っています。


2014年11月4日プレスリリースでは、
富士フイルムは、アンメットメディカルニーズが高い
「がん」「アルツハイマー」および「感染症」を重点領域ととらえ、
研究開発を積極的に推進して事業展開を図るとともに、
革新的な医薬品の提供を通じて世界の医療の発展に貢献していきます。

と宣言!
(ちょっと小難しいけど・・・


たくさんんのプレスリリースを簡単にまとめるとこんな感じ。
大きくは二本柱です。
 1  PET検査による認知障害診断の精度を向上させるための薬剤開発。
 2  認知症状の進行を抑制する薬剤T-817MAの開発を加速させる。


 1 について
●PETの検査に使う放射性医薬品の新研究開発拠点を設ける。
●拠点は、政府の国際戦略総合特区内二か所で、合わせて60億円を投資。
アルツハイマー型認知症の原因物質の一つであるアミロイドβの検出用薬剤の研究開発。
アミロイドβプラークを可視化できる放射性医薬品を開発。


 2 について
●京都大学IPS細胞研究所(=CiRA 山中伸弥所長)と、
患者のips細胞を用いてT-817MAに関する共同研究を開始。
●第Ⅰ相臨床試験完了。2014年5月より日本において第Ⅱ相臨床試験を開始。
●2014年6月より米国ADCSと共同で第Ⅱ相臨床試験を開始。

※T-817MA
についての福島哲郎氏の論文は、
『PubMed 』から検索できます。論文IDはPMID 20628207



つまり、
早めの診断ができるようなお薬と、
認知症進行を止めるお薬の両方を
スピードアップして開発中

米国最大のアルツハイマー型認知症研究機関や製薬企業、
日本が誇るips細胞の権威山中伸弥氏ともタッグを組んで頑張っています。
ブラボー



フジフォルムさんの今後のご活躍は応援したいと思います。
フレーフレー




豆 知 識

覚えて便利Keywordアミロイドβ(ベータ)」


たんぱく質の一種。
アルツハイマー型認知症の関係が注目されています!

発症する15~20年前からアミロイドβの蓄積が始まると
発症者は、同年代の健常者と比べるとアミロイドβプラークが5~10倍ある
と考えられています。



ネット検索のコツは『キーワード』です。
キーワードを覚えておくと、新情報・重要情報にヒットしやすいですよ!





PubMed(パブメド)については、こちら出ご紹介しています。
『私の執刀医について~頭蓋内微小血管減圧術の症例数を見て~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-547.html

認知症サミット、日本の認知症に対する取り組みについてはこちら
「認知症についてしってる?~認知症サミットは?オレンジプランは?~」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-154.html

NEW2016年11月最新情報
『アルツハイマー型認知症薬~賢い人は早目を選択』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-587.html

CiRA(サイラ)=京都大学ips細胞研究所(山中伸弥所長)
2010年京都大学の付属研究所として設立。
CiRA研究チームは、遺伝子によって神経細胞死や分泌物に差があることを解明済み。
T-817MAの個々の患者による有効性も予測できるかもしれませんね。
詳細はこちら
CiRA(サイラ)について

T-817MAについては、関連企業富山化学工業HPに詳細記載。
http://www.toyama-chemical.co.jp/index.html
※『新薬開発状況』クリック

富士フイルムさんHP
研究開発・技術

2014.11.05 日本経済新聞 「アルツハイマー検査薬開発」より
関連記事

ものすごーくホットな新聞記事、
『アルツハイマー病  
前兆、血液で把握 国立長寿医療センターなど』

のご紹介です。




前回に引き続き、しつこく言いますが、
『アルツハイマー』の正式名称はアルツハイマ―認知症
認知症の一種類に過ぎません。


認知症状のある方の半数以上がアルツハイマー型と言われますが、
認知症アルツハイマ―ではないのでお間違えなく



今日の嬉しい新聞記事は
アルツハイマー型認知症症状が出る前に、
血液検査で診断を下せる検査方法が開発された

という、、国立長寿医療センターなどからの発表です。
0.5cc程度の血液のみで検査が可能。ブラボ~




ルツハイマー型認知症について分かっていることは、
●たんぱく質の一種アミロイドβが異常に蓄積される事が原因の一つ。
アミロイドβは、15~20年かかって蓄積される。
ということ。





新検査方法は、
アミロイドβの量を間接的に推測する方法。

アミロイドβに関連する微量のたんぱく質を検出

アミロイドβに関連する2種のタンパク質比率より、アミロイドβの蓄積を判定


アミロイドβ量そのものを測量しなくても、
高い精度で判定できる方法が考案されたようです。






現在行われているアルツハイマー型認知症の検査方法は、
PET(陽電子放射断層撮影装置)使用や、
髄液分析(脊髄に針を刺して採取)によるものです。


どちらの方法も、
多少のリスクをともなったり高額であったりするために、
検査は主として認知の症状が出てから行われているのが現状です



痛くない
(コストが)高くない
(検査時間が)長くない、とないない尽くしの“血液による認知症の判断検査”が、
早く一般的になるといいですね~





昨日ご紹介したアルツハイマ―型認知症の検査方法はPETによるもので、
PET検査の精度を高めるための薬剤の開発が急ピッチで進んでいる、
というものでした。
あきらかに違う、アルツハイマー型認知症の検査方法。


それぞれにどんな特徴があるのか。
それぞれのグッドポイント、ウィークポイントは何なのか。
実際に使用される頃までには、正しく理解し有効に活用したいものです。


今日は、まずは新聞記事からのみ。
新しく分かったことは『アンの日記』に紹介しますね。






KoKoRoの声

実のところ、義母は84才。
私が、片側顔面痙攣という病気で入院する少し前から、
認知症の進行を遅らせるという薬を飲み始めました
そんな事情もあり(他の事情もたくさんありますが)、
私の病気のこと、入院のことは全く話していません。
自分のストレスを溜めないようにしながら家族の介護もするって、
どうやったらできるんでしょう。。。


認知症って、全然人ごとではないです。


今、まったく関係なさそうに思える方も、
自分のアミロイドβの蓄積量には興味があるのでは?



N E W

2016年10月31日
厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会が、
アルツハイマー型認知症に特化した診断薬、
アミヴィッド静注(一般名:フロルベタピル[18F])の製造販売承認を了承しました。
(富士フイルムRIファーマ)
新しい、検査作はこちら。
『アルツハイマー型認知症検査薬~賢い人は早目を選択~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-587.html


認知症にもう少しご興味のある方は、こちらもご参考までにどうぞ。
「認知症の政策について知ってる?認知症サミットは?オレンジプラン』
「アルツハイマー型認知症新薬への期待~光ってます富士フイルムさん♪」

2014.11.11 日本経済新聞 「アルツハイマー病   前兆、血液で把握 国立長寿医療センターなど」より
関連記事

ブログは自分勝手に書いています。

「必要だな」と思えば読んで頂けるし、
「意味ないな」と思えば、立ち寄っても直ぐに飛び立っていかれてしまう。
それは、書く方としてはとて安心なことです。
「少なくても、自分が何かを押しつけているわけではない。」
と思えますから。



いきなりですが・・・
親戚が、来週ヘルニアの手術を受けます。
受ける本人は、まだ大学生。
両親は地方に住んでいるので、
手術には私が付きそうことになっています。


元々、
「病院は○○総合病院。
手術日は○○日だけど空いてる?」と連絡を受けただけ。

本人も家族も、手術や病院の詳細については調べていず、
実際症例数すら知らないようでしたが、
既に全部決まった後だったので、
「今から余計なことを言うのはかえって迷惑かな?」
「相手が欲しくない情報の提供になるかな?」
と、知らんぷりを決め込むつもりでした。


自分なら詳しく調べるし、
自分の子供なら、完璧に納得できるまでは
絶対に手術を受けさせたりしませんけれど・・・。




調べてみると、ヘルニアの手術は、
「整形外科」と「脳神経外科」の両分野で行われています。
その意味でも、また手術の術式においても、
ヘルニアは治療の選択肢の多い病気です。


ヘルニアじたいは珍しい病気ではなく、
患ってすぐに『手術』を考えるような病気ではありません。
つまり、
『考える時間』&『選択の自由』がある病気です。
そして、
手術の成功率は高いと言えそうなのに、
考えられるリスクが大きいという特徴があります。

ですから、
ヘルニアは、じゅうぶんに調べて医師・病院を決めるべき病気
だと言えます。
(微小血管減圧術となんだか似ていますね~。)






全て決まっていたはずの手術でしたが、
「病院で手術前説明を受けたら、
内視鏡手術だった予定が、リスク回避のため切っての手術に変更になった。」
と昨日改めて連絡を受けました。


当然ながら、医師には、
「内視鏡手術が得意」な医師も、
「目視下の切開手術が得意」な医師もいそうです。

だとすれば、今回の親戚の手術の場合、
内視鏡手術が、切開手術に変更になった時点で担当医が変更になるべき
なのかもしれません。
あるいは、手術の術式が変更になったのなら、
「この医師でいいのか改めて調べる」(症例数を調べる)位は、
すべきなのだと思います。



安易に病院・医師を決め、
直前に術式変更されても不満も、
もしかしたら不安にすら思っていないのかも・・・と思うと、
私としては呆れるばかりです。



悪いことは、「ものを知ろうとしないこと。」

怖いことは、「自分が無知だと知らないこと。」
だと思うのは、ちょっと厳しすぎるかな。



ブログで書くのは簡単です。
正直、面と向かって求められてもいないのに人に意見を言うのは、
正しいと思っていてもとても勇気が要ります。

手術の続きはこちら




KoKoRoの声

実際にヘルニアの手術を受けた、
医療ライターの方のブログがありました。
すべての病院で同一レベルの手術を受けられるわけではありません。
また大学病院は教育機関としての役割も有しているため、
経験の少ない若手医師が執刀医になる可能性もあります。

これでダメだったのならしかたがないと思える位の
病院、医師に手術してもらうことが大事。
~ 省略~ 病院は数多くありますが、自分の体は一つしかないわけですから、
最初の病院で納得できるだけの手術が受けられないようであれば、
我慢せずに手術する病院を変えることも必要だと思います。

とのこと。

微小血管減圧術を検討中の皆さんにもお伝えしたい内容だったので、
引用させていただきました。m(__)m



ヘルニア手術を体験された、医療ライターさんのブログ。
手術を決める際のものの考え方、選択の手順のご参考になると思います。
「椎間板ヘルニア手術情報」

手術前、こんなことも考えました。
2014.04.02「手術の同意書について~考えたこと~」

微小血管減圧術のお仲間さんが手術を検討される際は、こちらをどうぞ
2014.11.19「医師にして欲しい大事な質問~手術の成功率をあげるKEY」

関連記事

今日は、親戚の大学生の腰のヘルニアの手術です。


今になって、ご両親は心配している様子ですが、
手術の日にやれることは何も(ほぼ何も)ありません。
何もかも、今さらです。

もし何か、
手術のために策を練ろうとするなら事前です。


病気について、病院・医師について調べるのも、

手術に向けて体力をつけるのも、手術のための準備も、
全て事前にすることが大切



病気になるのは、誰にとっても辛いことで、
受けとめることが難しい時もあります。

でも、ものは考えよう。
不幸中の幸い。事前準備ができるぞ~と思っちゃえばいいですね
事前準備ができてよかったと思えれば、治癒率が上がりそう






さて、今回のスーパー大学生のヘルニアの手術。
事前説明で、術式が変更になっていたので、
内視鏡手術  切開手術
『同じ執刀医でよいのか?』
と心底心配していましたが・・・


入院先の病院に行ってみたら、
医師が変更になっていました!バンザイ~



医師だって生身の人間ですから、
得意分野があって当たり前。
ほんとなら、単に『外科医』じゃなく
『○○のエキスパート』と称号でも作って欲しいですよね!
(医師同士は知っているから、ズルイと思うなー)



わざわざ医師が変更になったのですから、執刀医師は、
『今日の術式のエキスパート』
少なくとも、『得意とする医師』に違いない。
と、あとは信じるのみです。





病室の本人は・・・
世間知らずなスーパー大学生なので、
手術当日でも全く動ぜず、
爽やか~な笑顔でお出迎えしてくれました。
(なかなかイケメン君なんです
実のところオリンピック候補生。国費を使って奮闘中の身です。)




Y総合病院からの書類は、ほぼ手つかず状態で放置。
特に不安のない人間にとっては、
病院からの書類は『ただのメンドクサイ紙の束』と思えるかも。

とっても呑気です。


患者本人が笑顔なので、
私も思わず笑顔がこぼれます。



今日は付き添いとして病院に待機なので、
手術間に、彼と彼の両親の代わりに、
これらの書類をじっくり読みたいと思います。
続きはこちら




豆 知 識


病院から提供される書類の中には、
必ず『入院診療計画』が含まれています。

『入院診療計画』の提示は、国で定められた義務です。
病名、症状、治療計画、検査内容、手術内容、
推定される入院期間等について簡単に文書1枚に記されています。




法的なものとは別に、1
1995年頃から日本に導入され、普及し始めた
クリニカルパスクリティカルパスを使用する病院が増えています。

クリニカルパスクリティカルパス)は、治療や検査、看護ケアなどの内容、
及びタイムスケジュールを一覧表にしたものです。


病院ごとに作成されているため仕様が異なります。


通常、患者用と医療スタッフ用の2種作成されます。


◆【患者用の特徴】


●入院中に受ける検査、手術、処置、手術後のリハビリ等について記載
●食事、入浴など日常生活について記載
●イラスト付きなど、分かりやすい工夫がされている
●一般的に入院が決まった段階か、入院当日に『入院診療計画書』として渡される



◆【医療スタッフ用の特徴】

●科学的な根拠に基づいた専門的かつ詳細な内容が記載。
●複数の医療スタッフが情報を共有し、チーム医療の推進に役立てられる。


続きはこちら。

手術を検討中の方はこちらもご覧下さい。
「医師・病院選びについて思う事~無知だと知らない怖さ~例えばヘルニア」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-152.html

大学病院の市民公開講座で、コツを伺ってきました!その1~3まで。
『上手に医者にかかる10カ条~賢い患者になるためにその1』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-294.html

クリニカルパスクリティカルパス)について、「gooヘルスケア」を参考。
関連記事

昨日に引き続き、親戚のスーパー大学生の
腰のヘルニアの手術の話。
昨日はこちら



驚いたことに、
手術終了を待っている間に目を通す予定だった
クリニカルパスクリティカルパス)が、
この病院では使用されていなかった。


私の調べでは、1995年頃から普及しているはずだし、
数か月以内に2回以上新聞紙面で関連記事を読んでいたのに…
正直びっくり。




クリニカルパスクリティカルパス)は、

治療内容、治療の段階や到達目標(患者が目指す最適状態)を
スケジュール表にしたものです。


今日の夕飯は?
お水は飲めますか?
おトイレは?
いつから歩行できますか?
痛み止めはどのようなタイミングで使えますかetc.etc.
色々な疑問の答えを見つけることができます。





今回は、クリニカルパスが用意されていなかったので、
上記を全部看護婦さんに質問してみたら、
「たいていは・・・。」
「先生にお聞きしてからお知らせします。」
と言う答えが繰り返されるばかり。


そんなばかな。
特殊な質問はしてないのに・・・




当たり前と思っていたクリニカルパスクリティカルパス)について、
昨日に引き続き調べてみました。



◆【クリニカルパスクリティカルパス)とは】

人材・設備などを考慮し病院ごとに作成される。
医療の進化に応じて、各種データの集計をしながら内容を改定・刷新


■ 患者・家族にとっての意義

●治療経過や内容が分かりやすく、安心して質の高い医療を受けられる。
●目標が達成できない場合、どの点に原因があるのか問題の早期発見につながる。
●医療現場での、情報収集・分析が安易になり医療の質が向上する。


■ 病院・医療従事者にとっての意義


●互いの役割が明確になる。
●医療が標準化される。
●チーム医療が推進され、質の高い医療が提供できる。
●新人職員への教育ツールとして使用できる。




患者にとっても、病院・医療従事者にとっても必要な、
治癒率を上げるためのスケジュール表”ってことです。


作成された時から、
よりよく作り変えられることを目指している予定表です。





◆KoKoRoの声◆


M記念病院では、微小血管減圧術を受ける患者向けに、
「入院から退院後までの療養生活支援のしおりが使われていました。
一般的なクリニカルパスの型とは違って『しおり』風。
表を見なれていない患者にとっては懐かしい形。


しおりの『意義』や『目的』についてなんて深く考えていなかったけれど、
「今日はこれだな。」
「明日はお風呂だ~」
なんて、予定であり目標であり楽しみですらあったような。




“完治する標準型”が記載されていますから、
読んでいるだけで完治がイメージできます。
読むだけで治癒率が上がった気がします。





子供の頃は、遠足のしおりをもらって、
表紙に名前を書いたり絵を描いたりした記憶があります。

クリニカルパス(クリティカルパス)風は、
何十年振りかに、開けるのが楽しみなしおりでした。

多くの病院で用意されているはずですので、
これから入院を考えている方はご活用下さいね!


そして、今回遠くにいる親戚(大学生の両親)の心配ぶりに触れて・・・
家族へしおりを届けることも、
大切な『手術のための準備』だったと気付きました。
(自宅用にはコピーを置いておきました。
実家にも渡せば良かったなと後悔です。



皆さんの治療が、最善の治療でありますように。
皆さんの治療が、他の皆さんの最良の治療への一歩になりますように。





 豆 知 識 

2016年度から
日本クリニカルパス学会
は、実務の資格認定制度を始める予定。
クリニカルパスの作成、改訂に必要な実務を担う、
人材育成のための体制を整備する。




Web検索できるクリニカルパスを幾つか見てみました。


情報満載の「今時の資料」風、
昔ながらの「しおり」風、
「手書き」風、
様々に工夫されたクリニカルパスが作成されています。


患者にとって、
「読みやすい」或いは「読む気になる」クリニカルパスの形は、
患者の年齢によって大きく異なるかもしれません。



「標準型」とか、「手書き風」とか、
自分で選択できたら一層いいのにな~と思いました。
技術的には、いろんな事がでる世の中です。
日本クリニカルパス学会の、
今後のご活躍を応援したいと思います。フレーフレー


注 目
 
クリニカルパスが病院HPで確認できることがあります。
病院選びのご参考に!
早期離床が心がけられているかも要チャック


昨日はこちら。
『手術前入院~クリニカルパス・クリティカルパス』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

手術のためにでくることは“事前”だけ。そんなお話。
『医師・病院選びについて思う事~無知だと知らない怖さ~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-152.html

治癒率・治癒力を上げる早期離床についてはこちらで確認。
「手術後の経過をよくするためのKEY~早期離床について~」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-50.html

大学病院の市民公開講座で、コツを伺ってきました!その1~3まで
『上手に医者にかかる10カ条~賢い患者になるためにその1~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-294.html

微小血管減圧術を検討中の方は、病院・医師の選択前にどうぞ
『ご案内・ご挨拶頁』:サイトマップ
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-121.html


2014.11.16 日本経済新聞 クリニカルパス③「施設ごとに作成し実行」より
ゼリア新薬製薬株式会社「クリニカルパスって何?」参照
クリニカルパス(クリティカルパス)は、病床400床以上の病院の90%以上での導入。
2010年現在「gooヘルスケア」参考
関連記事

今日、先日ヘルニアの手術をした,、
スーパー大学生(ブログ上の勝手なネーミング)のお見舞いに行ってきました。


“若い”
っていいですね~
ピンピンしてました。
そして、と~てもお腹をすかせていました。(笑)

病院食が足りなくても一人で移動できないので、
売店まで買い出しに行くことができなかったんです。



これから手術をお考えの方は、
手術前には食糧買い出しをして、
身の回りに置いておいた方が安全かもしれません。
(私が毎日リンゴを食べていたことは既に書きましたよね。)


今日は、
注文のあったパン類を差し入れたので、
食事の様子をみながらここぞとばかりに質問しました。


興味があったんですよね~。
オリンピック候補の大学生の、
日頃の体のメンテナンス方法、体力維持・向上方法・・・。

だって、普段から、
「プロテインは、○○のメーカーがいいです。」
とか
「スナックを食べると体の調子が変わるので一切食べません。」
とか話していますから。

「スナック食べると体が変わるのかそれがわかっちゃうの!」
って驚いちゃいますよね。


色々教えてくれましたが、
なかなか自分でできることが・・・と思っていたら、出てきました!
自分でできること。


疲れた時、怪我をした時には酸素カプセルに入ると良いそうです!


何がいいって?

「何だか体が軽くなる。」
「怪我の治りが早い気がする。」
「疲れがなくなる気がする。」etc.

こんな話を聞きこんだので調べてみました。
酸素カプセル

全く知りませんでしたが、人間が体の中に取り込む酸素は2種類あるそうです。
●ヘモグロビンと結合する結合型酸素。
●リンパなどの体液に溶け込んでいる溶解型の酸素

このうち、
溶解型の酸素はヘモグロビンが行けない細い血管の先にまで届く。
体内に溶解型の酸素が増えると、
髪の毛、爪、皮膚、各臓器に大量の酸素が行き渡る事になったり、
怪我で血管が破壊された場所にも酸素が行き渡るので、
疲れやダルサが取れるばかりでなく怪我の早期回復にも役立つとのこと。

つまり、
酸素カプセルは、気圧を上げることによって、
体に良い溶解型の酸素を増やし、吸収しやすくしている装置
ってことです


話題になってはいましたが半信半疑だった酸素カプセル


普段から自分の体と向き合って、
自分の筋肉やら骨やらとお喋りしている(できるらしい)ス―パー大学生が、
「良い」「効く」というので、
片側顔面痙攣の手術前にも一度試してみたかったな~と思いました。
治癒率.治癒力が上がりそうな気がします。



因みに、
スポーツ選手が使える有名なトレーニング施設では無料で酸素カプセルが使えるとのこと。
また、
北京オリンピックでは、
酸素カプセルがドーピングになるかどうか論争が起こっていました。
つまり、そのくらい体の中が変わることは実証済みだったんですね。

健康にも美容にもいいらしいでの、
私もちょっと試してみたいと思います。
クーポンやお試しキャンペーンを探してですけれどね。
(お高いです


酸素カプセルの説明は「テラ治療院」さんの説明を参考にさせていただきました。

関連記事

セルフネグレクト(自己放任)=
意欲や能力が低下して自らの生活に無頓着になり、心身の健康や安全が脅かされる状態になること。

だそうです。
ここだけ読むと、「最近の高校生の話か!」
なんて思いたくもなるけれど・・・。
(我が家の娘を筆頭に、こんな感じよく聞きます。。。)

国語辞典、コトバンクなどによると、成人が通常の生活を維持するためのという説明が加わっていました。

今朝(2014.11.17)の日本経済新聞の記事は、「アルツハイマ―」との関連について書かれていて、「成人」といっても特に高齢者のお話。
家族や周囲から孤立し、必要な食事をとらず、医療を拒否し、不衛生な環境で生活を続けてしまう。
孤独死に至る場合すらあるのだから、「だらしがない。」なんて言葉では片づけられません。

しかも自分には関係ないと思っていても、実質的な影響を受けてしまう可能性があります。
自宅や敷地内にゴミを溜めこんで悪臭や害虫発生源になってしまったり、火災をおこしてしまったりするケースも。。。

セルフネグレクトは全然「人ごと」ではない話題。

今日の新聞記事によると、このセルフにグレクト認知症の関連について初めての調査
「セルフネグレクトや消費者被害等の犯罪被害と認知症に関する調査研究」厚生労働省26年度助成)が、
2014年10月から始まっているとのこと。
調査しているのは、弁護士、精神科医、大学教授ら6人。

セルフネグレクトと認知症は関連していると指摘されてきたが、詳しい実態がわからず国の対策が遅れてきた。消費者被害と併せて現状を報告し、必要な認知症対策を提言したい。

とは、メンバーの池田弁護士談。


実はセルフネグレクトに関する調査は過去にも行われています。
「セルフネグレクト状態にある高齢者に関する調査~幸福度の視点から報告書」
こちらは、23年度予算で内閣府 経済社会総合研究所において。
全国の市区町村高齢者福祉担当課、全国の地域包括支援センター職員、民生委員に対してのアンケート調査


今回の調査も、自治体や地域包括支援センターなど7000カ所への「アンケートによる聞き取り調査」。
二つの調査は調査年数に多少の開きがあるし、「目的」として掲げていることや予算の出どころは違うのだけれど・・・。
アンケートに応えている関連部署、担当者って結構ダブっているのかななんてことを考えてしまう。
今現在、担当している人にとっては「本来業務」以外のお仕事になってしまうこのアンケート調査。
きっと、実際にたずさわっているからこそ感じる調査の必要性もあるんだと思います。

でも・・・
だけど・・・

何度もアンケート作業に時間をとらせないよう、
不必要な費用を掛けなくていいよう(結局税金でしょ?)、
もっと工夫できないのかな~
なんて素人の中年女子は考えてしまう記事でした。


調査をしてから、実際の対策や制度として生かされるまでにはまだどれほどの年数がかかるのだろう・・・。

多くのお偉いさん方、アンケートに応えて下さった皆さんの時間と労力、そして私たちの税金を無駄にしないで下さいね!
って思っちゃいませんか?

2014.11.17 日本経済新聞「認知症との関連つかめ」より
内閣府 経済社会総合研究所「セルフネグレクト状態にある高齢者に関する調査」

関連記事

久しぶりに公開講座に行ってきました。

東京医科大学病院の92回目の市民公開講座
『もっと知ろう、胃がんピロリ菌
(無料・事前登録無し。お気軽、お手軽です。


今回の講座は、
胃がん“日本の権威” 後藤田卓志医師(消化器内科の準教授)のお話。
(“世界的にも権威”と紹介されていました。)

“医師の生の声”は、いつも貴重です。
とても有意義な時間を過ごせました。



胃がんは、欧米では「ほぼ無い」と思っていいほど
とても少ない病気だそうです。

ですから、欧米には胃がんのエキスパートは必要ない。
よって、日本の権威=世界の権威 らしいです。



■【ピロリ菌除去によるメリット】

ピロリ菌除去をすることにより“胃がん”がなくなる可能性が大きい

ピロリ菌がいない人で胃がんになる人はいない。
ピロリ菌は、5歳までに感染する。以降は感染しないと考えられている。
ピロリ菌がいても胃がんにならない人はいる。

現在のピロリ菌保持者が除去をする
5歳までに感染しないように指導する

ピロリ菌保持者がいなくなる

胃がんがなくなる



■【ピロリ菌除去によるデメリット】

●ピロリ菌は常在菌として良い作用をしている可能性もある!←研究中(2014年現在)
(ピロリ菌を5歳以前から長期間保持していることから)
●ピロリ菌除去による副作用が報告されている。
(流動性食道炎/腸内環境の急な変化による体調の異変/味覚異常 etc.)


報告されている副作用のうち深刻なのは逆流性食道炎除去後5~10%発症)
ピロリ菌の除去によって、長期に渡って低下していた胃酸の分泌が、
正常に戻ることによって起こると考えられている。




■【講演会中の質問と回答】

Q.ピロリ菌の除菌は、全ての人がすべきですか?

A.高齢者では、逆流性食道炎などの可能性を考慮して、
ピロリ菌を除菌するかしないかを決めるべき。


将来なるかもしれない病気のリスク排除をして、
今現在の日常生活の質が落ちるのでは本末転倒。

遺伝性についても考慮されるべきです



Q.中年女性の私は除去すべきですか?
※居残って、後藤田医師に直接質問!
がんの発症率は男性が高いので性別も関係します。

A.40代は間に合う。除去して!

と、実際はもっと丁寧にお応えいただきました。



「実は最近、ピロリ菌無所持者での胃がん発症者もみつかった」
ともおっしゃっていました。
その意味では、撲滅は難しいのかもしれませんが、
によって胃がんの発生が抑えられることは間違いないようです。


後藤田卓志医師は、若い医師には
将来胃がんは無くなるから、こっちは選択しない方がいいよ!」
とお話ししているとか。
とってもお話しがお上手な先生でした。


そうそう、
2015年2月ごろ新薬が出るから、ピロリ菌除去の成功率がよくなるはずだよ
と医師の“生の声”も聞けました。

 
 N E W 

新薬が分かりました~
一般名:ボノプラザン=商品名:タケキャブ(武田薬品工業)です。
ボノプラザン使用により、第一次除菌率は90%以上に成る見込みです。
保険適用内で除菌できれば、余分な費用がかからなくて済みます。

新薬についてはこちら。
「ピロリ菌除去治療の成功率があがってます♪~ボノプランザ~」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-310.html

ピロリ菌の除去方法について書いています。
「ピロリ菌除去が保健適用~正解はどちら?~除菌するか、しないか。」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-144.html

公開講座Part2もお忘れなく!
「日本人には大問題~検査のメリット、デメリット~公開講座Part2」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-162.html

2016年NEW
   
ピロリ菌が、心臓や血液、神経の病気の原因になっている可能性も!
『ピロリ菌は除去しましょう~人類の敵?~アイスマンも患っていた~!』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-455.html


 豆 知 識 

生まれながらにピロリ菌を保持している人間はいません。
井戸水や、親の口移しから幼児の胃に入ると考えられています。
幼児期の胃の中は酸性が弱くピロリ菌が生きのびやすいため、
ほとんどが5歳以下の幼児期にピロリ菌感染すると言われています。

ひらがな表記がん漢字表記は、きちんと使いわけられている!
ご存知でしたか?

がん:悪性腫瘍全体を示す
癌:悪性腫瘍のうち上皮性腫瘍に限定

同じ日本語なのに使い分けられていたとはちっとも気がつきませんでした。
(医師・病院での使いわけです。雑誌では適当かも。。。)


「かんと癌について」こちらのサイトで詳しく説明されています。
初めての医療保険「がん・ガン・癌の違いについて」

WHOでこんな発表がされているそうです。
2014.10.27 静岡新聞社・静岡放送のWebサイトより 「WHO報告、胃がんの8割がピロリ・・」

武田薬品工業株式会社さんの「ピロリ菌のお話し」を参考にさせていただきました。

追 記
 
■2014.12.26  大阪市立大学 八代正和教授
胃がんの新治療法開発発表。
がん細胞の増殖を抑える働きをもつ物質(プロスタグランジンD2)を増加させる特定のたんぱく質を投与し、がん細胞の増殖を抑える。
共同研究会社を募集。
詳細はこちらがん増殖抑制物質(プロスタグランジンD2)合成促進酵素を用いた 新たな胃がん治療法を発見。

2014.11.26 アステラス製薬
進行性胃がん治療薬「AMG102」(=リロツマムブ)の開発中止を発表。
欧米などでの臨床試験で、既存薬と併用した時の死亡率が、既存薬単独使用を上回り、安全性を重視したため。
日本での治験は最終段階に入っていて、新薬として期待されていた。
メリットとデメリット、どちらを重視するかはいつも難しい問題です。。。

関連記事

病院、病気関係の公開講座講演会は、
是非聴講をお薦めしたいものです。




今のご時世、検索すれば何でも調べられますが、
公開講座講演会では、“最新の情報”や“生の声”(本音)を聞けることがよくあります。
特に会場が病院の場合は、手術の際の病院選びの参考にもなるかも。



とは言え、なかなか行けないよ~という方のためには、
私がせっせと聴講して、このブログにアップしていきたいと思いますので、
カテゴリー講演会・座談会・公開講座をチェックして下さいね。


さて、
昨日に引き続き、東京医科大学病院 市民公開講座
『もっと知ろう、胃がんとピロリ菌』での後藤田卓志医師のお話し。



がん検診には2種類あります。

対策型検診(対象がん:胃がん、大腸がん、肺がん、乳がん、子宮頸がん)
●がん死亡率の減少を目的。
●公的な予防対策として行われる検診。
●有効性が確立された検査方法で実施。
●費用は無料か少額の自己負担のみ。
●市区町村のほか、職域・医療保険者等の保健事業として行っているケースもある。

任意型検診
●医療機関などが任意(個人の希望)で提供する医療サービス。
●基本的には全額自己負担。
●有効性の確立していない検査方法も含まれる。
●自分の目的や好みに合わせて検診を選択できる。 




一般的には、
1.を受けて再検査になった場合、
2.を受ける方が多いような気がします。


が、後藤田医師の検査に関するご意見は、
検診に含まれる「バリウム検診は、あんまりね~。」(この感じ分かります?)
腫瘍マーカーは早期発見には向かない
PETーCT検査
欧米では「日本人はがんを怖がって自ら被ばくしていると揶揄されてるよ!」とのこと。
検査医師の目によっても違うよ!(←と言われても・・・。



世界的権威と言われる医師の“生の声”って貴重です。

でも・・・いざ、
自分の担当医師にこれらの検査を薦められたらどう対処すればいいんでしょうね
勿論、リスクを負ってでも検査した方がいい時があるんでしょうし。
(後藤田医師曰く、再発時は必要とのこと。)





検査の際には、
検査のメリットデメリットについてきちんと話してくださる担当医師を選択する。
これが、自分でできることかもしれません。


あとは、
医師を信頼してお任せすること、
信頼した医師の指示に従うことも自分でできることですね。



医師と患者の“信頼”についても少し書いています。
2014.09.09「信頼~師弟関係♡医師と患者」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-96.html





 豆 知 識 

PET-CT=1回の検査において、CTとPETを同時に行うもの。
●腫瘍の位置、増殖及び広がりの程度を示す、より完全な画像を得ることができる。
●治療計画の作成、治療効果の監視能力を高めることができる。
       
Q. CT検査による放射線は有害なのですか?

CTによる放射線被ばく量は、胸部エックス線、マンモグラフィなどより高い。
既にがんの徴候や症状が認められる方については、利益の方がリスクを大きく上回るといえる。

通常CT検査によって致死性のがんを発症する割合は、およそ2000人に1人。
米国でガン死亡者ははおよそ5人に1人。
(米国国立癌研究所資料よりー米国人データ)


後藤田医師によると、癌になってすべきことは情報収集とのこと。
日本医学会系のサイトを幾つかご紹介。
国立がん研究センター「がん対策情報センター」
がん研有明病院「がんに関するサポート・ご相談」
特別ながん治療をご確認できます。「国立がん研究センターのみで受けられる治療」

2014.07.11 米国国立癌研究所発表「コンピュータ断層撮影とがん」
(海外癌医療情報リファレンスより)を参考にさせていただきました。


N E W(2015.02.12 日本経済新聞掲載)
  
「日経実力病院調査」の結果発表。
ブログと関係ある部分だけご紹介します。
その他発表になっている病院は、新聞記事よりご確認ください。

■胃がん

国立がん研究センター(東・中央病院)、がん研有明病院

■大腸がん

国立がん研究センター(東・中央病院)、がん研有明病院、
東京医科が医学(八王子医療センター)、三井記念病院

関連記事

随分長い間、“何で痙攣してるんだろう”と自分の顔を見ては考えていた気がします。
「ストレスかな?」「栄養かな?」「睡眠時間かな?」
我が家の場合、同じような時期から主人も患いだしたので(別の病気です)、
「ハウスシックかな?」「外からの電波かな?」「お祓いか???」
なんてことまで考えました。(笑)

病気だと理解して、
治癒に向けての努力をしていた時、
手術を決めて医師・病院選びをしていた時、
手術を決めて体調管理・自宅の整理をしていた時、
わたしは案外と冷静だったのではないかと思います。

その時々辛く、悲しい時もあったのだとは思いますが、
とにかく主婦ですから(勿論お仕事をされている方はもっと!)毎日仕事は山積みで、
一日中自分のことを考えている暇なんてありません。

一人で車移動している時に涙が出てきたりすると、
「やっぱり私、結構大変だな。」とか、
朝起きたての顔にクマがしっかりついていたりすると、
「もう一生ぐっすり眠ることはないのかな・・・。」
なんて辛くはなっていましたけれど。

「辛い」「悲しい」「不安」あるいはやり場のない「不満」はあったのかな~と思いますが、
でも前向きだったと思います。
「やってみよう!」「これはどうかな?」「次は???」
と考えて、チャレンジしていましたから。


そんな私ですが、ここ数日とても心が晴れません。
心が晴れないと、本当に心臓が重く感じるものなんですね。


今朝、
心が晴れない
とインプットしてみたら、見事にたくさんヒットしてビックリしてしまいました!\(◎o◎)/
心が晴れない方ってたくさんいるんですね~。

私が注目したのは、ブログではなくWeblio 類語辞書。


意義素展開や結末について理解・同意できない

類語:解せない・釈然としない・疑問の残る・わだかまりが残る・すっきりしない・得心できない・納得できない・納得しかねる・腑に落ちない・心が晴れない・疑わしい・分からない・あと味が悪い・後味が悪い・さっぱりしない・割り切れない・理解に苦しむ・疑問が残る・納得がいかない

類語を読んでいたら、正にその通り!今の私の気持ちとぴったりでした。
自分の気持ちを「心が晴れない」と表現した自分に拍手。

心が晴れないな~」
と思っていましたが、類語を見ていたら、何故自分の心が晴れないのかまで理解できました。



「問題」や「悩み」って自分が頑張っただけではどうにもならないことが多いです。
その意味で、私も心が晴れない原因が無くなったわけではないし、問題が解決できたわけではありませんが、自分でできることをちょっとやっただけで確かに随分心が軽くなると実感した今朝でした。

今朝私がやったことは、
①自分の気持ちを言葉で表現する。
②①を検索ワードとして検索をかける。
③結果を読む。

ということですが、これって前にブログでご紹介した、「ストレス解消のために文字を書く。」と同じような行為だった気がします。
「文字を書いて解消する。」って、書くこと自体に意味があるのではなく、
「自分の気持ちを整理する」
「自分の気持ちと向き合う」
ってことなのかもしれません。

自分の気持ちをインプットして、類語を読んだだけでストレス解消
超簡単。
お試しあれ!

本気で言ってます。




ストレス解消について、PubMed (=世界約70カ国に掲載された医学文献を検索できるデータベース)に記載された論文から考えたことを書いています
2014.09.11 「ストレスホルモン退治~コルチゾ―ルと治癒力」

ストレス解消になる???でお薦めしました。(好評です
2014.10.11「自宅で写経~功徳あるいは治癒力アップ・・・するといいな」

不安の解消法についても調べています。ご参考になれば。
2014.10.26「不安の解消法~正解はどちら?~突入と回避」

もっと進んで幸福について考えてみませんか?アドラー心理学って今Hotです!
2014.09.09「人が幸せになれる条件~アドラー心理学より~」


片側顔面痙攣・微小血管減圧術のお仲間さんへ

心が晴れない大きな理由はありますが、
直近の問題は以下3点。
1.昨日は2時間かけて書いたブログ記事を消去し、アップするのに夜中までかかった。
2.今朝は5時起き(ここ数日4時間睡眠)
3.PCの画面の色がおかしい。(とっても見にくいです

3.はどうやら、PCのハードに問題があるようです。
直ぐにでもダウンしそうです
「ついてない」としか言いようがないですが・・・。
暫くアップがなかったら、PCが壊れたんだと思って下さい。

暫くコメントに返信できなくてもお許し下さい。
今治療中の皆さん、治療について悩まれている皆さん、私も頑張ってます。(右は完治!)
大きく・たくさんの努力は疲れますので、お互いに毎日、ちょこっとずつ頑張りましょうね。(*^_^*)

関連記事

2014年11月15日 日本経済新聞の記事。

運動は体にいいだけでなく、実は脳にいい。

キャッチ―じゃないですか?
余程時間がない人でなければ、読んじゃいますよね。

スローランニングのような軽い運動を短時間行っただけで、認知能力、記憶力、集中力、判断力などが高まり、仕事と学習の効率が上がることが実証されている。また、運動は心地よい気分をつくり出し、アルツハイマー病、うつ病などの進行を緩和することもわかっている。ランニングなどの運動が脳を育て、鍛え、人の人生を変える。



運動は、骨や筋を刺激し強くする。
カロリー消費によってダイエットにもなる。
でも、それだけじゃないよ。
生命維持、運動機能を司っている“脳”そのものも鍛えて、強くしているんだよ!
ってお話。

“脳の神経”についてのコロンブスの卵的なお話しは、1999年に米ソーク研究所のフレッド・ゲージ博士が、ネズミの運動による実験で大脳辺縁系の海馬の神経細胞が新生することを発見した事かもしれません。
それまでは、「神経は加齢により減少。損傷は再生しない。」というのが定説だったのですから、この発見は正に“目からウロコ”だったに違いありません。(と、素人の私は思いました。違うのかな?

今回の記事では、その後の「神経が新生される」あるいは「脳が活性化される」「機能が改善される」ことを証明できる数々の実験・結果が掲載されていました。
実験の“詳細”はがっつり省いて、役に立ちそうなことをわかりやすく列挙しますね。

1.若者が、短時間(10分間)軽いジョギングなどをしただけで、直後に認知機能が高まる。
2.ビジネスマンが、昼休みに10分間ジョギングすると、午後の仕事の効率が上がる。
3.若者が、ヨガや太極拳などを短時間行っただけで、認知機能が高まる。
4.ジョギングなどの軽い運動は、うつ病・アルツハイマー病など神経性疾患に効果的と考えられる。

自分に直接関係がありそうな項目はありましたか?

記事を読んでいるうちに、きちんとした研究やデータを読んだことはないけれど、「運動は脳によさそう」だとは何となく体験的に知っていたような気になってきました。
「ちょっと体を動かしたらすっきりして仕事がはかどる。」って、
フツ―に会話に出てくる。カナ
「科学的に実証」されていなくても、「ああ、やってた。」「なんだか知ってる~!」ってこと、実は結構ありそうです。


筑波大学運動生化学研究室の征矢英昭教授らの実験で、私が面白いな~と思ったものを一つご紹介。

【短時間の中強度の運動をした場合】
(中強度の運動最大酸素摂取量の50%の運動。心拍数110~130)
変 化
若 者 左脳の前頭前野が刺激される
高齢者左脳の前頭前野とともに、右脳の前頭前野背外側部活性化
考えられること
加齢によって委縮した左脳の認知機能低下を、右脳が予測してバックアップしている代償機能が働いている
仮 説
ランニングなどの運動によって脳の予備力を高めておけば、認知症にはならない

征矢教授は、
脳フィットネスという新しい概念をつくり、
運動は、人間がストレスを克服し、元気で前向きな状態でいられる脳の状態を保つ

と唱えているそう。
脳フィットネス。是非とも広めたい言葉だと思いませんか?

もっと前に知っていれば、今年の流行語大賞に選ばれるように私も頑張って広報活動したのに。残念。


今日の新聞記事では、
「運動に対するモチベーションをどう維持したらいいのか」なんてことまでちゃんと考察してあってとっても実際的!

●景観の良いランニングコースを走る
●仲間とおしゃべりしながら走る(運動時に孤独にすると効果が薄れることは解明済み)
●音楽を聴きながら走る
●雰囲気作りのうまいコーチの指導を受ける
●「10分間ゆったりとしたペースで走っただけで認知能力が高まる」という認識を持つ

なるほど。
ご参考まで。

モチベーションって、一人で持ち続けるのは結構困難です。
私は、「運動を継続すること」「日課を継続すること」が比較的得意な人間だと思います。
(このブログを読んで下さっている方には既におわかり頂けているかも。)
それでも、「あ~今日は辛い」って思う時あります。
そんな時、「家族への感謝」「友人への感謝」「周りの人に迷惑をかけないように。」
そんな気持ちが私のモチベーションになっています。

ブログでご報告することは・・・プレッシャーに感じつつも、モチベーションになっている気がします(笑)
2014年内に、健康診断結果をご報告できると思います。
術後の私の体はどうなっているのかな???ブログをチェックしていて下さいね





経験者は語る~って程でもないですが

実際に今まだ何も運動をしていない方の場合、いきなりランニングをするのは足への負担が大きすぎるので、まずはウォーキング、あるいはサイクリングから始めるのが妥当。

また、「健康のために」ウォ―キングするのであれば「靴」も専用の物を使用した方がベスト。
靴のクッションは劣化するので、適時買い替えて、正しいクッションの物を使用すべし。

「ウォーキング」だからと簡単に考えると、かえって体の部位を痛めることになります。
「それなりの準備」は正しいウォ―キングのためには大切です。
「見かけから」入るのも、あながち間違えではないんですよ

■二つだけ、私のお薦め品をご紹介。(あくまで個人的な意見)

運動靴:ニューバランス(=New Blance)
足の手術をアメリカで受けました。アメリカには、“足専門の病院”を開業しているフットドクターがいます。その医師たちがお薦めするのが、ニューバランスの運動靴です。NBにご興味ある方はこちらNBの歴史

靴下:TABIO SPORTS
靴下で歩き心地が全然違います。良い(歩行に向いた)靴下は、靴の中足が滑らず、足の指がしっかりと地面を掴んでいるような気になります。靴は高いし、場所を取るとお考えの方は、まずは靴下から試してみてはいかがでしょう?
レーシングラン ※私は前のモデルを使っています

大学の体育会陸上部から指導を受けて、70歳代現役で走っている父を持ち、足を手術したことのある私からのちょっとしたアドバイス。  靴下だけでも、歩く時の疲れ方が全く変わりますよ!

■意識の差による効果の違いについて

運動のためのウォ―キングの場合
余分なお喋りはせず、使っている筋肉を意識して歩くこと、正しい呼吸を意識することが効果を高めます。
脳・神経のためのウォ―キングの場合
仲間と楽しくお喋りしながら、風景や季節の変化・美味しい空気を楽しみながら・・・が効果的。

なんて風に、同じウォーキングでも期待する効果によって、歩き方が変わるのかな~と思います。

”日課”って、そもそもマンネリになって続けられなくなったりするものですから、
「今日は足の筋肉を鍛える」
「今日は心を解放~」
なんてちょっとテーマを決めて歩くのも楽しいかもしれませんね


2014.11.15 日本経済新聞 「走って脳を鍛える」より
※”人の人生”て、日本語としてはと思いますけど、これは新聞記事からの正確な抜粋で私の転記ミスではありません。念のため。
アルツハイマー型認知症について、世界的規模で対策が練られ始めています。
2014.11.09
「認知症の政策について知ってる?~認知症サミットは?オレンジプランは?~人ごとではないはず!」
中強度の運動ができない方のためのニューロリハビリテ―ションについても書いています
2014.11.27「頼りになるねHALくん!装着型医療ロボ~サイバーダイン~補助とリハビリに期待」

関連記事

昨日は新聞記事より、
脳フィットネス
=運動で、脳を活性化させる。
=運動で、ストレスを克服し元気で前向きな状態でいられる脳の状態を保つ。
をご紹介しました。

実験による科学的データや、学者さんたちの論文なんかで「実証」され、
「画期的」「新発見」のように見えながら、
そもそも「誰でも体験してるかな~」という内容とも言えました。

「体験」でも「科学的証明」でもいいですが、とにかく実行しなければ「自分の役」には立ちませんから、今日は「実践」に的を絞ってご紹介したいと思います。


認知能力UP、集中力UP、記憶力UP、判断力UP、筋力UP、運動能力UP・・・
など嬉しいUPは、強度の運動をたった10分行っただけでも期待できるとのこと。
※ただし、ヨガや太極拳など最大酸素摂取量30%の低強度運動でも認知機能向上の実験報告あり。

中強度の運動=最大酸素摂取量50%、心拍数110~130になる運動。
つまり、性差・年齢・体力によって中程度となる運動は異なるのですが、一般的な例をあげておきます。
 例 
・ウォ―キング
・スロージョギング
・自転車
・入浴
・ゴルフ
・階段の上り下り
・ラジオ体操
・畑作業 etc.

因みに、自分にとっての"中強度の歩行が分かる器機”なんてものもあります。
"中強度”がよく分からない方、正確に知りたいという方は器機を使用するといいかもしれません。
ご参考まで。テルモ活動量計
※こちらのサイト内の東京都健康長寿医療センター研究所青栁幸利先生による「健康づくり講座」もとても参考になりそうです。


 注 意 
昨日も少し触れましたが、簡単・お気軽な運動・ウォーキングだからといって、安易に考えるとかえって体を壊すことにもなりかねません。
今まで運動はもちろんのこと、車を使ってろくに歩いていないなんて方。それが中高年の方なら尚更です。
「たかがスロージョギング」「たかがウォーキング」でも、それなりの準備をしてから始めて下さいね。

準備運動、準備品、ウォーキングイベントなどの情報が満載のサイトさんがありましたからリンクしておきます。
ACTIES ウォ―キングガイド

私はというと・・・
毎日のお散歩前にこんなにちゃんと準備運動はしていません。
「やったらベスト」だけれど、
正直やらなくても大丈夫な場合もあるかな~。
あんまり難しく考えるとやらなくなっちゃうな~。
なんて現実もあると思います。

今までもそこそこ体を動かしていた方は、あまり堅苦しくは考えなくて大丈夫。カナ
でも、今急に、「がんばるぞ!」って決心がついた方は、準備運動を軽んじないで下さいね。
どうせなら、皆で心身共に元気になりましょう!


昨日ご紹介した新聞記事には、運動は、「認知機能の向上」「脳の委縮に対するリハビリ」「神経性疾患に効果的」なんて嬉しい言葉がズラリと並んでいました。
加えて、
加齢によって脳は委縮する。しかし残っている脳神経がバックアップし、代謝機能が働く~省略~
脳の予備力を高めておけば、認知症にならないという仮説が成り立つ。

この文。なんだか救われた~。
ちょっと不安が減った~なんて思うのは私だけでしょうか。

今ちょっと自分が不安な方、家族に不安がある方、とにかく「中強度の運動」を始めましょう。
それが脳フィットネスになるってこと広めちゃいましょう。


運動時に孤独にすると効果が薄れることが明らかになっっている

新聞中のこの文は、とりあえず私は無視することにします。
一人でお散歩がんばります。
退院当日から始めたお散歩、多少の雨でも歩き続けて7カ月が過ぎました。


さて、ちょこっとダイエットにも役だって欲しいですよね。

中強度の有酸素運動で80kcalを消費する時間。

18歳~29歳 
男性 60kg 約20分
女性 50kg 約25分

30歳~49歳 
男性 60kg 約23分
女性 50kg 約27分

50歳~69歳
男性 60kg 約23分
女性 50kg 約28分

だそうです。これでモチベーション上がりましたか?下がりましたか?

新聞記事より脳フィットネスについてご紹介しています。
2014.11.24「広めよう脳フィットネス~書ききれない程の効果・効用!」
中程度の運動について、こちらのサイトさんから引用させていただきました。
「糖尿病と楽しく生活」
関連記事

筑波大学発のロボットベンチャー、サイバーダイン(CYBERDYNE)
もうご存知の方も多いかと思います。

装着用医療ロボ(ロボットスーツ
HAL

あちこちで取り上げられていますよね。




私は、サイバーダインについては実は随分前から知っていました。

2010年頃、
大手外資系企業の知り合いが、
「製品化」は勿論のこと「輸出を見込んで」見学に行かれていました。
2013年には、
大手金融系企業の友人がやはり「企業・製品見学」に行っていました。
この面々が、わざわざ筑波に行くほどの会社なんだ~と思いましたし、
皆さん見学から帰って来ると色々興奮して話してくださるので、
私もとても強い印象を受けました。

印象としては「眉つばものではないな」って感じ。

装着型医療ロボロボットスーツ)ってどんなのでしょう?

脳卒中や脊髄損傷で足が不自由になった患者が、
リハビリテーション時に装着して使うことができる機器。
装着するとロボットみたいな様子になる(自分が)ので「装着型ロボ」。

でも力の補助機能だけではなかったんです。この装置。

HAL(ハル)は、
麻痺した四肢機能の補助を行いながら、
脳の神経回路に働きかけてニューロリハビリテ―ションも同時に行います。

つまり、
人間の脳に働きかけて、脳の機能改善も期待できるってことです。


具体的には・・・
歩きたいと考える=信号が出る

機器(HAL)が信号を受け取る

機器(HAL)の補助を受けて筋肉が動く

損傷した神経の代わりに周辺の神経で機能が再構築(期待)

動かなかった四肢が機能回復(期待)


もう、凄い。
ブラボーとしか言いようがありません!

しかもガンダム好き(実は好きなんです)の私としては、
もう夢とロマンな感じすらあります。
応援しない理由を探すことが難しいです。


注 目 是非ご覧ください!動画等もリンクしてご紹介してます。
  
改めてHAL君についてご紹介しました。なぜ自然な動きが可能になったのか構造解説です。
&、山海嘉之氏のプレスリリース等についてもご紹介しています。
2015.02.25「いざという時のために役立つワード~HAL・ハル・サイバーダイン・山海嘉之」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-226.html

山海嘉之氏の講演会に行ってきました。(’15.2/19開催)感想はこちら
2015.02.26「人に役立つ研究開発~サイバーダイン社長 山脇嘉之氏」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-219.html





サイバーダイン社の最近の流れ】
NEW
2015年3月25日、
厚生労働省に対して装着型ロボ「HAL」の医療機器としての承認申請
2015年中に認可の見通し。(厚労省の優先審査の対象となっているため)
認可取得後は保険適用となる。
19~25日、日経新聞「市場の注目を集めた記事一覧」第2位。
  サイバーダイン株急進

2014年11月12日 日本品質保証機構が、HAL2種に対し世界発のISO認定を行ったと発表。
日本では2013年3月に希少性難治性疾患患者を対象に治験開始。2014年11月現在終了。

2013年6月には欧州で医療機器として認定。EU域内で販売が可能となる。
欧州では民間保険、公的保険の適用拡大を目指し、臨床試験が行われている。
ドイツでは公的労働保険の適用対象。6施設を中心に53台稼働中。(2014年11月現在)

米国では2014年11月、米国食品医療品局(FDA)にHAL医療用の医療機器承認の最終申告書を提出。審査は120日。
米国に子会社を設立し、保険会社などと連携して病院へのレンタル販売体制を整える方針。

●2014年11月26日、新株発行と2017年満期のユーロ建て新株予約権付き社債(CB)で410億円を調達すると発表。
新株発行により発行済み株式総数は7.3%増加する見通し。
・100億円を国内外拠点の整備
・50億円をロボットスーツHALの生産拡充資金
・200億円をサイバニクス国際先進医療開発拠点の整備
 
福島民友新聞より(2014年11月26日)
2014年11月25日
、郡山市と医療福祉機器の生産拠点を建設する工場立地に関する基本協定書を交わした。
.約2260平方メートルの市有地売却を受け、来年度内の操業開始を目指す。50~100人の雇用を計画。

山海嘉之社長は
「世界に先駆けた革新的なロボット技術や、ロボット治療機器の製造を通し、復興に貢献したい」
と述べた。





装着型医療ロボロボットスーツ
個人的にはHALくんと呼んでます

今回ご紹介したのは医療用としての用途ですが、
作業用支援ロボットとしての活躍も期待されています。
(大林組が、レンタル利用を発表。)

HALは、
体に不都合がある方にとっても、
健常者にとっても頼りになりそうな “機装着型ロボット” じゃないですか?
私は、サイバーダインさんを心から応援したいと思います。



山海嘉之社長は、2014年3月上場時にこんな言葉も述べられていました。
「(買収で)軍事産業に転用される可能性があり、平和目的での利用を確保するため」
(議決権が10倍の種類株を保有し、議決権ベースで9割を握ったことの理由として。)

一人の人間に眼は二つずつしかありませんが、たくさんの人間の“注目の眼”は、それなりの威力を発揮できると思います。
今後も適時活動内容をアップしますので、ブログをチェックしてみてくださいね。





 基礎知識 
脳に直接働きかけ機能回復をはかる方法は、
ニューロリハビリテ―ションと呼ばれて注目されています。

二ユーロリハビリテ―ションについて書いています。とても新しい分野です。
2014.11.27「脳神経を鍛えるリハビリテーション~ニューロリハビリテ―ション~」
※こちらでは、HALの実際の利用風景がリンクしてあります。
※サイバーダインの主宰する、実際のスタジオ・ディサービスについてもご紹介しています。

2014.11.16 日本経済新聞 「装着型医療ロボ、米に投入」より
関連記事

むか~しむかし、
痛みを我慢すると痛みの神経回路ができて
傷が治っても痛みが残る」

と聞いた気がしたので、
片側顔面痙攣の微小血管減圧術の手術後は、
私は痛みは一切我慢しませんでした。



「こらえ性がないって思われないかな。」
「坐薬は恥ずかしい。」

なんていう、日頃私が捉われている、
羞恥心倫理観常識も全てふっ飛ばして甘えまくりました。



結果、
順調な回復ぶりに、主治医のM記念病院A医師からは、
「術後最も手のかからなかった患者。」
と言っていただけました~。ブラボー



本人も驚くほどの快復ぶりだったので、
自分の行為は間違っていなかったと自負していましたが、
痛みのコントロールが遅れると治癒が遅れる。」
と言う記事をみつけたので、
これから手術の皆さんにお役に立つよう、
改めて痛み治癒について調べてみましたのでご紹介します。



------------------------------------
◆【痛みと治癒の関係んについて】
------------------------------------


1.手術の痛み=術後痛

手術により傷つけた神経組織や部位が炎症を起こすことによっておこる痛み。
時間の経過とともになくなる。
安静時の痛みは、1~5日程度。
同じ手術を受けても、「痛みの程度」には個人差がある。


2.痛みの悪循環

いつまでも痛みが続く・我慢する

交換神経が緊張

血流が悪くなる

傷口への酸素・栄養が不足する

治癒が遅れる

発痛物質が生成(カリウムイオン・セロトニン・アセチルコリンetc.)

痛みの範囲が増す・更に痛む

交換神経の緊張が続く             


この悪循環が続くと、
一般の治療で痛みを取る事が難しくなります。(慢性痛など)


つまり、
痛みの感覚は、傷の治りを遅くする。
たから、痛みを我慢するのはやめて、
痛みの対処を早目にお願いしようね~

ってことです。



注意!
------------------------------------------
◆【術後痛が激しい・長引く場合の影響】
------------------------------------------

~間接的意味~

患者の活動性が下がる
自然治癒力が下がる。回復が遅くなる。

痛みのために咳や深呼吸ができなくなる
呼吸器障害が発生しやすくなる。

心拍数増加・血圧上昇
心臓への負担が増す

離床が遅れる
深部静脈血栓症・肺血栓栓塞症の原因となる。

手術創周辺の筋肉が攣縮
血流が悪くなり、手術創に十分な栄養と酸素が行かなくなる。


痛みの悪循環・快復が遅れる
慢性痛へ進展する可能性も!







「痛みの感じ方」は個人差があるので、
「痛みを止めるために必要とされる薬の量」も様々です。

「痛み」は個人的なものなので、
ベテランの医師や看護師であっても計り知る事はできません。

「痛み」は自分で申告することが大前提です!
遠慮は禁物。


痛みは、自分で上手にコントロールして、
治癒率・治癒力を高めましょう!





現在の痛み止め・鎮痛剤は、
医師・薬剤師の指導のもとで適切に使用すれば副作用はほぼありません。

ただし、「不慮の事故」をおこさないためには、
個々の体調・体質を考慮できるよう、
自分の過去の医療経歴・投薬経歴など
個人情報事前に病院側にお伝えすることを忘れずに!





手術を成功させるため、術後の状態をよくするために
個人情報の提供』
自分でできることです
  







 豆 知 識 

怪我や病気の後に、
元々の疾患が治ったのに続く痛みを慢性痛いいます。

“神経の痛み”とも呼ばれます。

ジンジン、ピリピリ、焼けつく、しめつけられる等々
様々な表現をされます。

慢性痛とは、
神経の誤作動で痛み信号が乱射される
「意味のない痛み」
だそうです。

「意味のない痛み」「無いはずの痛み」を、
現実に感じてしまうのが、慢性痛です。




慢性痛にならないように、
痛みには早目の対処をおすすめしますが、
まんいち慢性痛になってしまった場合には、
専門の治療機関をご利用くださいね。



慢性痛に関しては、こちらのサイトの説明が分かりやすい!
NHKためしてガッテン
「長引く痛みの正体解明ー「慢性痛」 最新治療術ー」
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20081119.html


痛みについて、入院前にご確認下さいね
『慢性痛って病名ですよ~正しい痛みの対処方法~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-268.html

『日米の痛みの対処療法の違い~医療用麻薬について~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-342.html

どこを受診したらよいか分からない痛みは、こちらをご利用下さい。
『総合診療科の役割』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-133.html

考え方一つで楽になることもあるかも。
『片側顔面痙攣の治療~上手に使おう主治医とサプリメント』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-397.html

手術前には『早期離床』についてもご確認下さい。
「手術の経過をよくするためのKEY♪~早期離床について~予防」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-50.html

個人情報流出』の重要性はこちら。
「片側顔面痙攣 ~M記念病院④自分でできること=個人情報流出!」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-89.html

2014年11月23日日本経済新聞 「クリニカルパス 他施設と比べ質を向上」