アスピリン効果を調査』

と見出しがありました。
日本経済新聞の2015年12月1日の記事です。


2014年には、
日本人311人を対象とした臨床研究で、
アスピリンの服用(2年間)で、
大腸ポリープの再発率が4割減少した

ことが新聞記事になっています。
(大腸ポリープ=大腸がんの危険予備群とされる)

国立がん研究センターHPより
2014年2月13日プレスリリース
http://www.ncc.go.jp/jp/information/press_release_20140213.html
(他全19施設の多施設共同研究グループ)




今回2015年の臨床研究は、
更に規模を拡大して、
22施設、7000人の患者を対象に行われます。

大腸がんの発症や、
がんになる可能性の高い大腸ホリープの再発予防に、
アスピリン投与の効果を確認するためです。




臓器の炎症を抑える作用が予防につながっている可能性
が指摘されていますが、
『なぜ、アスピリンが効果があるのか?』
詳しい仕組みはまだ解明されていません。


大腸癌、大腸ポリープの発生には、
脂肪組織が分泌するホルモン、全身の慢性炎症、血液凝固異常など
様々な原因が考えられますから、
『詳しい仕組み』が解明されるには
まだ時間がかかるのかもしれません。

また、
アスピリンは、消化管出血や脳出血等の
重大な副作用を起こす可能性も指摘されています。


今のところ、
「とにかく、アスピリン飲んどけ!」
と、安易に考えてはいけないみたいです。





とは言え、
大腸がんは、胃がんに次いで日本人に2番目に多いがん。
がんの母地となる腺腫は、
40歳代以降で約半数の人々が保有している

との推計もあるそうです。



今回の臨床研究の結果によって、
アスピリンの大腸がん予防に対する
有効性、安全性が証明され、
大腸がんに対する予防的投与』が保険適用で認められる
ことを期待したいですね。



家族性大腸腺腫症(家族性大腸ポリポーシス)や、
リンチ症候群(遺伝性非ポリポーシス大腸がん)のオーファンドラッグ(希少疾患薬)
としての承認等も目指されています。

“希少疾患”も、
忘れられていない事が嬉しく感じられました。



ご注意
実際に研究に使用され解熱鎮痛剤として使用されているのは、
低用量アスピリン腸溶錠(100mg/日)。
医師により抗血小板薬として処方される薬剤で、
市販のアスピリン製剤と有効成分・含量は異なります。

また、2014年臨床研究によって発表された有効性は、
喫煙者では示されず、非喫煙者に限るものでした。


自己判断でアスピリンを含む薬剤の連用はしないように!



豆 知 識

●低用量アスピリン内服は、
心筋梗塞や脳梗塞を起こした患者さんに対する再発予防に関しては、
保険適応があり、広く使用されています。

●欧米では、アスピリンは、
胃癌、食道癌、肺癌、乳癌なども予防すると報告されています。
ただし、現在欧米でも、
アスピリンの癌予防のための投与は一般的というわけではありません。

●『アンの日記』で度々登場しているメラトニン(Melatonin)も、
抗がん作用が期待されているとご紹介しています。
元々睡眠コントロールのための服用が一般的で、何処でも買えます。
米国では、「薬局で買って飲んどけ!」と言う医師もいるようですよ。
ただし、免疫力を高めるため、
悪性リンパ腫やリンパ性白血病など
免疫細胞の腫瘍には使用しない方が良いと言われています。

『何かに良い』ものが、
『何にでも良い』わけではないのでご注意を!



参考サイト  『大腸COM.』 

メラトニンについて少し書いています。
「買うか作るかメラトニン~選択の自由~あなたはどうする?」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-205.html

2015年12月1日 日本経済新聞『アスピリン 効果を調査』
~大腸がん予防に~
スポンサーサイト
関連記事

昨年の同じ頃、
 未病と言う言葉は、日本語には有りません。
広辞苑、現代用語辞典、イミダス等にも掲載されておりません。
と言う文言をご紹介しました。


昨年のご紹介はこちら
『「未病」が商標ME-BYO~神奈川から全国に発信~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-178.html



未病が日本語ではないと言うのは、
かなり衝撃的な事実でした。


因みに、
未病は該当する英語もないそうです。
こちらはなんだか納得がいきます。
なんとなく・・・ですが。



2014年6月27日
神奈川県が特許庁に対して出願していた、
未病の「ME-BYO」が商標登録されました。

商標「ME-BYO」は、
使用許諾が必要ですが使用料は不要です。



既に「未病産業研究会」が発足され、
ME-BYOのブランド化を図るほか、
協賛企業の拡大促進中。


現在は、
富士フイルム味の素など医療関連企業を中心に
110社・団体が参加しています。



そんな中、
2015年10月22~23日
「未病」という概念を発信するための
初めての国際シンポジウム
未病サミット』が開催されました。



開会の挨拶は、
本サミットは、世界有数の速さで超高齢化が進展する神奈川において、
学術、企業、団体等から世界の「知」を結集し、
「未病の普及」、「未病への科学的アプローチ」、「未病産業の創出」及び
「新たな社会システムの創出」について幅広く議論することで、
未病の価値を世界に発信することを目的としています。

とのこと。

超高齢化社会を乗り越えるため、
未病をキーワードにした方策や手段が話し合われたようです。



未病の価値

是非とも広めて欲しいと思います。キイテキイテ~



病気になってから掛ける労力より、
病気にならないように掛ける労力の方がずっといいです。

病気になって、
たくさんの労力を掛けたからこそ、
心からそう思います。



今健康な皆さんも、今は調子の悪い皆さんも、
明日が今日よりも健康になっていますように。





ME-BYO(未病)は2016年注目の活動です!
『「未病」が商標ME-BYO~神奈川から全国に発信』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-178.html

『こどまでが健康でどこからが病気かなんて分けられないよね~ME-BYO』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-261.html

『健康寿命を延ばすための取り組み~ME-BYO(未病)~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-443.html



未病サミットについてはこちら「神奈川 2015 in 箱根」

未病産業研究会につていはこちら未病産業研究会HOME

自分のタイプを知って未病を治すチェックシートはこちら。
(慶應義塾大学渡辺賢治教授監修)『未病チェックシート』

神奈川県の取り組みはこちらからどうぞ。
「未病産業の創設に向けた取り組みが始動します」

未病の説明はこちらサイトを利用させていただきました。
薬用養命酒「未病」とは 

2014.12.03 日本経済新聞「商標の活用に道」より
2015.10.23 日本経済新聞『「未病サミット」開幕』より
関連記事

以前から、
肝炎検査をしましょう

肝臓がんの早期発見・予防には、
まずは肝炎ウイルス感染の有無を検査しましょう

というお知らせをしています。

以前のご紹介は2015.09.15
『広めよう肝炎ウイルス検査、肝炎予防接種!
~自分のために。誰かのために~』

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-365.html


日本には肝炎が蔓延しています。

厚生労働省のHPに、
「今日、我が国には肝炎ウイルスに感染し、
あるいは肝炎に罹(り)患した者が多数存在し、
肝炎が国内最大の感染症となっている。」

と記載されているほどです。



厚生労働省では、
『知って、肝炎プロジェクト
(厚生労働省肝炎総合対策推進国民運動事業)
が行われているそうです。


厚生労働省肝炎対策普及啓発事業
「知って肝炎プロジェクト」実行委員会からのご挨拶は、

現在、
肝炎は国内で300万人を超える患者がいると言われている病気でありながら、
その対策や認知の状況は厳しく、
今後一層の対策普及活動が必要とされています。

まずは、
あなたの身近な方に「肝炎の検査を受けたことある?」と聞いてみてください。
そして、あなたも是非、検査を受けてください。
肝炎ウィルスがいなければ安心できますし、
例え、いたとしても、早期発見であれば治療によって必ず完治する病気です。
これを放っておいたら、肝臓がんや肝硬変になり、
治すのが難しくなってしまいます。

是非、検査に行って健康な未来を築いてください。

とのこと。


2012年8月吉日の日付です。
只今2015年12月5日。
3年以上前からのプロジェクトなんでうね~
ちっとも知りませんでした。




実行委員会スペシャルサポーターには、
EXILE、AKB48など
人気のグループも就任されています。


エグザイルのHPにも、
今回EXILEが、
『知って肝炎プロジェクト』スペシャルサポーターに
就任させて頂く事になりました。
~省略~
僕らの活動を通して、
多くの方の「肝炎」に対する意識が変わり、
健康な愛すべき未来を築けて
いけたら嬉しく思います。
ぜひ一度、検診に行かれてみてください。

EXILE
とご挨拶が載せられています。



遅まきながら、
『知って、肝炎プロジェクト
をじっくり、しっかりご確認くださいね。


厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動
『知って、肝炎プロジェクト』
http://www.kanen.org/



お得情報キイテ~キイテ~
==≪肝炎について≫==================

お住まいの地域の検査機関を調べられます。
※自治体毎の検査機関・費用も検索できます。(私の町は無料
『肝炎ウイルス検査マップ』
http://www.kanen.ncgm.go.jp/kan-en/

=====================================




健康な体のために一番にすべきことは、
治療よりなにより予防ですよね!
   




豆 知 識

『知って、肝炎プロジェクト』、
のサイト内から一つご紹介します。

Q.特に、B型肝炎ウイルス、C型肝炎ウイルスに感染しているかどうかを
調べるための検査を受けた方がいい方は?

A.~省略~
●母子感染予防策が実施されていなかった1985年以前に生まれた方
●医療機関以外でピアスの穴をあけたことがある方


心辺りがある方、
『知って、肝炎プロジェクト』は是非ご活用下さい。




KoKoRoの声


私が敬愛する小児科女医のKさんから何度も受けているご注意。
「みんな、とにかくB型肝炎予防接種受けてね!
子どもも必ず摂取させて!」

(保育園でも広まっているそうです!)


私は、友人の勧めにしたがって、
娘が受験を終了する春にワクチン接種させます。



他人の親密に接触してしまう、
“乳幼児”、
他人との接触が深くなる
“若い人間”にも必要な予防接種です。





厚生労働省さんのお仕事は控えめ事が多いです。
皆さん、お得情報はシェアしましょうね~   




しつこく書きます。肝炎についての詳細はこちら
『知って、肝炎』(厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業)
http://www.kanen.org/

2016年2月新着。世界の肝炎の75%はアジアに存在!
『日本はC型肝炎の蔓延国!~感染予防は自分でする/親がする~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-461.html

こちらももう一度。肝炎は予防できます。
『広めよう肝炎ウイルス検査、肝炎予防接種!
~自分のために。誰かのために~』

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-365.html

肝炎に限らず、感染症のご注意です。
『病名がつく病気なんてなくなるよ!~病気の予防、未病の予防』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-456.html

『薬が効かない感染症の時代がやってくる』

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-457.html

『l見えない敵に備える~感染症の保険』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-494.htm
関連記事

2015年12月1日、
労働安全衛生法に基づく「ストレスチェック制度」が、
施行されました。

職場でのメンタルヘルス対策として、
ストレスチェックを行うことが義務化されたということです。

(労働者の心理的な負担の程度を把握する検査)


..................................................

こころの耳

働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト
~こころの健康確保と自殺や過労死などの予防~
http://kokoro.mhlw.go.jp/

...................................................
が運営されています。
(厚生労働省)



■【新制度が導入された背景】
(2013年 厚生労働省調べ)

●『仕事に強い悩みやストレスを抱えている労働者の割合』が
5~6割程度で推移している。

●全体の10%の職場に、メンタルヘルスの不調による
1カ月以上の休業・退職者がいる。

情報通信業(全体の2.0%)/電気・ガス・熱供給・水道業(0.7%)/
金融・保険業(0.6%)

●自殺の原因・動機が特定てきた被雇用者・勤め人7657人の中で、
原因・動機に「勤務問題」が含まれていたのは1895人(24.7%)。
(原因・動機が特定できた自殺者数2万256/全2万7283人)



■【ストレスチェック義務の目的】

●1次予防。
労働者のメンタルヘルスの不調を未然に防ぐこと。

●本人にストレスへの気付きを促す

●ストレスの原因となる職場環境の改善




厚生労働省では、
これまでもメンタルヘルス対策に取り組んでいて、
2013年時点でも、
6割の事業場が何らかの対応をしていると回答しています。


今回の改訂では、
事業者は、労働基準監督署に、
実施状況を報告することになっています。


義務といっても、
特に罰則規定は設けられていませんけれどね。


ストレスのために『自分でできること』は、やりたいですよね!
『ストレスは生活のスパイス~解消するものではなくコントロールするもの』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-200.html

『疲れない生き方~テーマや目的を持つ!心を切り替えるスイッチを持つ』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-383.html

『Cadetto.jp』
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cadetto/tuusin/201504/541529.html
関連記事

片側顔面痙攣、三叉神経痛、舌咽神経痛など機能性疾患、
微小血管減圧術(=神経血管減圧術、MVD)の対象患者の皆さん、
寒さが厳しくなってきました。


季節の変化による日差しの変化、
大気の温度変化、
そんな普通の人なら大きく影響しないものにも敏感に反応して、
症状に変化が見られる方も多いのかもしれません。

ここのところ、
皆さんから“不調” のご連絡が続いています。


私も、
一年中同じような時間に起きていると、
今は外が真っ暗だったり、どんよりだったりなので、
夏のように、
『わぁ~、朝日が気持ちいい~』
とか思いながら一日がスタートすることはありません。

“不調”とは言えないまでも、
“爽快”な気分とはほど遠いかも。。。



こんな時には、
“この季節だから楽しめること”をするに限ります。

イルミネーションの美しいところ、
クリスマスのディスプレーが素敵なところ、
そんな所に、できればいつもより長い距離を歩いて行ってみてはいかが?
一駅分歩いて到着すれば、喜びも倍になりそうです。


痙攣が酷い時も、暗いところなら歩けます。
痛みが辛い時、ちょこっと涙が落ちても誰も気付かないに違いありません。
(刺激を受けないようにできますか?)


『寒くて、忙しくて、せわしない嫌な季節』
は、
『一年に一度の特別にきれいな季節』
でもあります。


お得なのは、どっちの考え?


どうせ、同じ毎日を過ごすのだから、
お得な考えで行きましょうね。



久ぶりに、ものは考えよう





KoKoRoの声

めっちゃ、ポジティブな『アンの日記』を、
朝6時前から書いていたら、
夫が8時半に予約している「認知症の相談窓口」に一緒に行くことになりました。

全然聞いてなかった予定・・・

ほんとに、忙しいな~




さっき、テレビのニュースで、
母校の早稲田大学で講演会が開催された
五郎丸歩選手が、
「そんなに先のことを考えないで、今に集中する。」
と言うような事を言っていました。
(正確なセリフを忘れてしまいました。


ほんとにそうですね。



今日も一日、今できることを一生懸命やりましょう。
そうすれば、明日は今日より良い日になりますね!
 



~お知らせ~

まとめている時間が無くなりました。
第18回日本脳神経減圧術学会の会長ご挨拶を
一部だけご紹介します。
今病院・医師を検討中の皆さん、ご一読下さい。

時に、決して最適な手術手技がなされたとは思われないような症例を
セカンドオピニオン等で目にすること等に鑑みて、
学術集会のテーマを「正しい手技の伝授・工夫」とさせていただきました。



関連記事

第18回日本脳神経減圧術学会
のご案内が出されています。
2016年1月21日、今年は仙台市で開催されるそうです。

第18回会長は、
藤田保健衛生大学医学部脳神経外科 長谷川光広氏。


日本脳神経減圧術学会の会長ご挨拶(医師向けです)は、
毎年、私たち患者をも勇気づけてくれる内容です。


本会は、日本における神経減圧術に携わる医師のほとんどが年に一回一堂に会し、
丸一日神経減圧術のみに絞って学術的な討議を行うユニークな会であります。
~省略~
本疾患群が機能的な範疇に属し、
疾患自体が生命にかかわるものではない一方、
痛くて食事ができない、歯が磨けない、顔を洗えない、
他人と会うことを躊躇してしまう、
目が閉じてしまって車の運転ができない等の日常生活の根源にかかわり、
大きくADLを損ねているのも事実です。
~省略~
ひとりでも多くの患者のために神経減圧術が発展するよう、
学術集会の役割を果たすべく準備させていただいておりますので、
是非多くの先生方に積極的に東北の地にご参集いただき、
ご指導を賜りますようよろしくお願い申し上げます。



この部分だけ読んでも、
涙が浮かんできそうです。


※ADL(Wikipediaより)
日常生活動作、ADL(英: activities of daily living)とは、
食事・更衣・移動・排泄・整容・入浴など
生活を営む上で不可欠な基本的行動。




◆【本学会の目的】(18回ご案内より)

・外科診療における神経減圧術に関する諸問題を持ち寄る
・共有・議論し、発展させる。
・最新の知見をもってより良い治療を還元する

時に、決して最適な手術手技がなされたとは思われないような症例を
セカンドオピニオン等で目にすること等に鑑みて、
学術集会のテーマを「正しい手技の伝授・工夫」とさせていただきました。




詳細はご自身でご確認下さい。
(本質的な原因は不明で、病理の詳細は未だ分かっていない事も記載)
『第18回日本脳神経減圧術学会案内』
http://www.cs-oto.com/18mvds/greeting.html



学会は、医師の皆さんが
任意でご自分の時間を使って参加されるものです。
“稀な”と称される私たちの疾患に
多くの時間を使って頂くことに感謝の念を…  









◆KoKoRoの声◆

『アンの日記』には、医師から
「誰でもできる手術だから、わざわざ有名な先生の所に行く必要ないよ」
とか
「基本的な手術だから、この病院でいいでしょ。」
「安心な手術」
「解明されている病気」
とか
言われましたとコメントを頂くことがあります。



日本脳神経減圧術学会のサイト内
脳神経減圧術とは』には、
顔面けいれん、三叉神経痛舌咽神経痛などに対する脳神経減圧術は、
非常に有効な治療法ですが、
頭の手術であり生命のリスクを伴い合併症もあり得ますので、
手術の内容と有効性、危険性について担当の医師に十分な説明を受けてください。
との説明文があります。


真剣に脳神経減圧術に取り組んでいる学会のご案内、
ご報告を読んだ後では、
『誰でも同じ手術ができる』とは、
到底思えません…。




手術をお考えの皆さんは、
最善を尽くして下さると思える医師を選択してくださいね。
皆さんの最良の結果が、他の皆さんの安心に繋がります。



--《宝 箱》---------------

日本脳神経減圧術学会
http://www.japan-mvd.com/

日本脳神経減圧術学会役員一覧
---------------------------------
--《ご案内》---------------
『アンの日記』はこちらの頁からご活用ください。
病院・医師の選択方法、手術の成功率をあげるKEY他
『ご案内頁』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-121.html
---------------------------------

片側顔面痙攣治療の診療ガイドラインの紹介
『ブログより診療ガイドラインでしょ!~これもブログだけど~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-487.html

手術の成功率に関して、考えさせられました
『手術の成功率~数%の違いをどう考える?~』
 http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-445.html

第17回日本脳神経減圧術学会について
『日本脳神経減圧術学会~必見!今日の一歩は大きな一歩』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-14.html
関連記事

いきなりですが、脳卒中について。

聞き覚えのある言葉です。
漠然と知ってはいるけれど、
実のところ何だかよく分かりません。


脳卒中(=脳血管障害は、
脳の血管が破けたり詰まったりして、その先の細胞に栄養が届かなくなり、
脳の働きに障害が起きる疾患です。



がん、心臓病に次いで、日本における死因の第3位ですが、
脳卒中は介護が必要となる原因の第1位にもあげられます。

生命が助かっても、さまざまな障害が後遺症として残ってしまうことが多く、
『寝たきりになる原因』の3割近くが脳卒中などの脳血管疾患です。


脳卒中(=脳血管障害)の患者数は現在約150万人程度。
毎年25万人以上が新たに発症していると推測されています。
内訳は、
梗塞112.9万人/脳内出血17万人/くも膜下出血5.1万人/その他13万人。
(平成11年度調査)




読むと恐ろしい病気ですが、
国立循環器病研究センターの『循環器病情報サービス』によると、
発作の現場に居合わせた人が適切な手当てをし、
発症から3~6時間以内に初期治療を受ければ劇的な回復が可能である

そうです。

正確な情報はこちらから。
「自分も家族も元気だけど?」
と思っている方も絶対にご確認ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国立循環器病研究センター『循環器病情報サービス』
脳卒中がおこったら
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/brain/pamph02.html#anchor-6
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■【脳卒中の種類】
脳卒中(=脳血管障害)は原因により、大きく2つに分類されます。

1.脳の血管が詰まるタイプ
●脳梗塞
脳梗塞脳の血管がつまったり、狭くなったりして血流が悪くなります。
ラクナ梗塞/アテローム血栓症梗塞/心原生脳塞栓症など
●一過性脳虚血発作
一時的に脳の血管が詰まるが、24時間以内に血流が再開するもの。
脳梗塞の前ぶれとして現れることがあると言われています。

2.脳の血管が破れるタイプ
●脳出血
脳の中の細かい血管が破れて出血します
くも膜下出血
脳の表面の大きな血管にできたコブ(動脈りゅう)が破れてくも膜の下に出血します。


■【特に要注意すべき人】
・ 喫煙者
・ 高血圧の方
・ 脂質異常症の方
・ 心臓病の方
・ 大量飲酒者
・ 糖尿病の方
・ 肥満の方


■【脳卒中後遺症の新リハビリテーション】

新しいリハビリテ―ション方法、
既存のリハビリテ―ションの新しい組み合わせ方など、
次々と考案されています。


『アンの日記』に何度もご紹介している
サイバーダイン社のHALも、麻痺のリハビリテ―ション用ロボです。


2014年東京医科大学民公開講座の河野道宏氏の、
「日本の医療は凄い。初期治療はけっこうどこでも素晴らしい。
でも、術後数日のケアが病院によって全然違う。
ここのレベルで、その後の患者さんの人生が変わる」

という言葉は印象的でした。

自宅そばの優良病院を調べておきましょう


NEW
脳出血後のまひ。リハビリによる回復のメカニズムが分かりました!
『まひからの機能回復メカニズム解明~補える、代替できる神経回路』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-453.html


豆 知 識

日本脳卒中協会は、毎年5月25日~31日を脳卒中週間と定めて、
脳卒中に関する啓蒙活動を行っています。

脳卒中の大部分を占める脳梗塞の発症は、
年間では春に少なく6‐8月から増加するという研究報告がされました。
一般に『脳卒中は冬に多い』というイメー ジがあるのは間違いで、
実は脳卒中は夏から気をつけなくてはいけない事が分かっています。

警告のため、その直前である5月の終わりが啓蒙週間に定められました。

※厚生省健康科学総合研究事業
 脳梗塞急性期医療の実態に関する研究(主任研究者:山口武典) より。

日本脳卒中協会
http://www.jsa-web.org/



KoKoRoの声

なんで急にこんなことを書いているかと言うと、
いつもニコニコ明るい笑顔で、
コロコロと軽やかな声でお話しして、
博多人形みたいに色白な素敵な女性がくも膜下出血で倒れたから。

その日の会話は、
「夜中に気持ち悪くて眼が覚めちゃったの~。
でも、朝はカレーパン食べられたから平気~。」

「それはないでしょう~。
いくらなんでも、カレーパン食べる?」

なんて笑い話をしながら、3,4時間を過ごしました。

今分かっているのは、
夕方美容院で頭痛を感じていた彼女ですが、一旦は帰宅。
その後PM10時に近くの大学病院で診察を受け
AM2時に手術を受けたということ。

夜中に気持ち悪かったのに、
朝ケロッとカレーパンが食べられたのは、
胃の調子が悪かったからではなくて、
脳の具合が悪かったからのような気がしています。

全然気づきませんでした。
全然そんなに大きな病気の兆候とは分からなかった。

ずっとお喋りしていたのに・・・。


今は、何の覚悟も無く手術を受けなければならなかった
彼女のことがとても心配です。
いきなり脳を開けられたらどんな気持ちがするんだろう。

彼女の回復と、
元気に変わらぬ彼女に会えることを切に願っています。



『アンの日記』をご訪問くださっている皆さんも、
くれぐれもご注意くださいね。
病気は、一つだけではないですから。



そ の 後
素敵な笑顔の彼女は、何の後遺症も残らず、
元気に回復しました~\(^o^)/




国立循環器病研究センター『循環器病情報サービス』
脳卒中がおこったら
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/brain/pamph02.html#anchor-6

関連記事

「両方の目に痙攣を感じます」
「両目が痙攣します」

と言われた時に、医師が疑う病気の一つが、
眼瞼痙攣(がんけんけいれん)です。


日本眼科学会のサイトの解説を抜粋しながらご紹介すると、

眼瞼痙攣は、
症状は目のあたりにありますが、
故障部位は脳のコンピュータということになります。
ただし、磁気共鳴画像(MRI)などでは故障部位は映りません。

自由に目が開けにくくなったり、
瞬きが増えるといった運動障害がでます。

まぶしい、目の周辺が不快、痛い、目が乾く感じなど、
感覚過敏があるのも特徴です。

さらに抑うつ、不安、不眠など精神症状を持つ人も半数近くあり、
うつ病などと間違えられることもあります。

治りにくい病気で、40~50歳以上に多く、女性は男性の2.5倍もかかりやすい。
目がまったく開けられないほど重症な例は少ないですが、
一見しただけでは分からないような軽症例を含めると、
日本には少なくとも30~50万人以上の患者さんがいると推定されます。

とのこと。


同じサイトの片側顔面痙攣の説明は、

片側顔面痙攣は、
片側の目の周囲や頬や口の周囲がぴくぴくと無意識のうちに勝手に動くもので、
うっとおしいばかりでなく、顔がゆがみ、
ひどい場合は片眼が閉じてしまうため生活にも不都合が生じます。

片側の目をつぶるための筋肉、笑うときに収縮する筋肉、
口の開閉にかかわる筋肉が勝手に収縮したり、
収縮と弛緩を繰り返してピクピクしたりする病気です。

40歳以上に多く、男女比はほぼ1:2です。
初期の頃は、目の周囲だけが気になりますが、
だんだん片側の顔全体の筋肉の勝手な運動が出没するようになります。
このピクピクは話したり、笑ったり、食べたり、
目や口を動かしているときに出やすく、
また緊張すると出る人もあります。
なかには、耳鳴りを伴う例もあります。

顔面神経は痛みの神経とは無関係ですので、痛みは伴いません。
なかには血管でなく腫瘍や血管瘤が神経にぶつかっていることもあるので、
一度は画像診断しておくほうがよいとされます。
また、顔面神経麻痺の治りかけに出現する症例もあります。

両側に起こることは非常にまれです。
とのこと。




眼瞼痙攣(がんけんけいれん)も、
片側顔面痙攣(へんそくがんめんけいれん)も、
“眼” の病気ではなく、“脳” の病気なのですが、
日本眼科学会の説明は、分かりやすいですね。
 
日本眼科学会サイトはこちら

http://www.nichigan.or.jp/public/disease/hoka_keiren.jsp


サイトによっては、
全然違うことをもっともらしく書いてある場合もあります。
医師のサイトでも間違っていたりします。
ブログは勿論正確とは限りません。






両側性顔面痙攣と言う病名はなく、
片側顔面痙攣が左右に出た場合を、
両側の片側顔面痙攣といいます。

(日本神経治療学会資料では使用)

この場合、原因は別もの。
左右別々の血管によって、
左右別々の神経が圧迫を受けていることになります。


ですから、
両方に出る痙攣は左右別々で全く同期してはいません。


全くもって、うざい状態です。。。


つまり、
両側の片側顔面痙攣は、稀ですが、
左右それぞれで血管が顔面神経を圧迫しているというだけで、
特別な原因や理由があるわけではありません。



“稀の中の稀”ですから、
片側顔面痙攣患者の両側に痙攣が起きてきた場合は、
医師は、
『他の原因』や『他の病名』
検討する必要があるのだと思います。


「最初に診断された病名とは違った!」方は、
『アンの日記』のご訪問者の中に何人もいらっしゃいます。




私の場合は、
2013年6月に両方に痙攣を感じ始めたので、
悪化している右側の片側顔面痙攣の手術をする決心をしました。

目の周辺のみでなく、口元にも感じていました。

検査の結果、私の顔面神経は、左右とも
血管に圧迫されていることがMRI画像でも確認できています。

とは言え、
今の状態はとても良好ですのでご心配なく。
(2015年8月からいい感じです~)





『アンの日記』は、
病気について知るための“しおり”であり、
お仲間さんたちのシェアルームです
(オアシスと言って下さる方たちもいますね。サンキュー


病気の治療については、
経験の多い専門の医師の検査・診断を受けて、
あらゆる治療の可能性を検討して、
『自分の人生をどのように生きたいか』
じっくり考えながら、
ゆっくり決めて下さいね。


『ゆっくり決められる』は、
微小血管減圧術(脳神経減圧術)の対象である
機能性疾患患者の特権です。


あるいは、
他の皆さんの体験談を読んでお喋りしているうちに、
何か閃いたりするものかもしれません。


あるいは、
何も考えていない時に、
こたえが見つかることもあるかもしれません。


人間の脳は、
まだまだ不思議がいっぱいです。





豆 知 識


【両側性顔面痙攣(bailateral hemifacial spasm)】
~日本神経治療学会 標準的神経治療2008年資料より~

・片側顔面痙攣患者の頻度0.6~5%
・1側性から対側への症状拡大には0.2~15年の潜時がある。
・通常、左右非対称性、非同期性。
・最初の罹患側が後続側より重症。

※これらの臨床的特徴は、
眼瞼痙攣と両側性顔面異常運動との鑑別点。


患者数について】
(2015年第17回日本脳神経減圧術学会会長畑山徹氏資料より)
●片側顔面痙攣・・・7/10万人程度
三叉神経痛・・・5/10万人程度
舌咽神経痛・・・後ほど・・・

【他、眼の周辺に異常を感じる病気について】
眼瞼ミオキミアは、
眼周囲の筋肉のごく一部に虫が這うような勝手な動きがあり、
顔面痙攣と誤診されることがあります。
過労や睡眠不足が原因と考えられていて、
生活の改善で自然に治ります。




KoKoRoの声

“概ね”でした。
色々な片側顔面痙攣情報を読みましたが、
わずかながら、症状・感じ方が異なっていました。
不思議なことに、原因がほぼ同じ時でも、
出ている症状や、感じ方は人それぞれ違うようです。

例えば、
片側顔面痙攣は痛みは伴わないと言われますが、
私はずっと耳が痛みました。
鍼灸院で、耳の治療をすると治まっていましたが、
どの医師からも
「耳の痛みは片側顔面痙攣とは関係ない」
と言われていました。
でも、手術の後は痛まなくなったし、
お仲間さんの中にも耳の痛みを訴えている方々がいたので、
私の耳の痛みは片側顔面痙攣と関係していた
と、私は思っています。


思うに・・・
最初に、ガイドラインを決めてしまうと、
医師の方々には患者の話が届かないことがあるようです。

治療は医師が決めるものですが、
症状は、患者本人が訴えるものなのに・・・
とも思うのですが。

今言われている、
『病気の症状』とは違うものに目をむければ、
根本的な原因解決に繋がるかもしれません。


『アンの日記』に頂いたコメントをまとめただけでも、
ふつうのサイトには書かれていなかった症状が
いくつも出てきましたよね。


片側顔面痙攣の専門医受診について、
片側顔面痙攣の痙攣についてご紹介しています。
『片側顔面痙攣~MRI画像が全てではない!症状優先~痙攣Part1』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-183.html

『出たりでなかったりする片側顔面痙攣~どんな時に出る?~痙攣Part2』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-184.html

手術について専門に検討されている学会が開催されます
『第18回日本脳神経減圧術学会から~患者も理解を深めよう~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-425.html


片側顔面痙攣、微小血管減圧術につていはサイトマップから。
『片側顔面痙攣・三叉神経痛・舌咽神経痛患者の皆さんへのご案内』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-121.html

関連記事

 『介護のきっかけ』

について考えたことがありますか?



厚生労働省の国民生活基礎調査(2013年)によると、
介護が必要になる原因はたくさんあるようです。



■【介護が必要になる主な原因】

①脳卒中  19%
②認知症  16%
③衰 弱   13%
④骨折・転倒 12%
⑤関節疾患 11%


脳卒中や転倒は、ある日突然、
本人にも家族にも予測できない状況で起こります。

認知症、衰弱、関節疾患等は、
徐々に進行するので、
介護が必要になった時に備える時間があります。


同じ“介護” ですが、
その原因や程度によっては、
“内容” “意味合い” が随分異なるようです。




どのような原因、程度であれ、
“介護” を理由に会社を辞める方は、
年間約10万人とされています。

介護と仕事を両立させるためには、
日頃から、会社の制度を確認し、
公定制度を知っておくことがお勧めです。



因みに、
育児・介護休業法に基づく休業期間は、
対象家族1人につき通算93日。

これは、働く人が法的に認められた権利ですのでお忘れなく。


この他に、
有給の介護休暇やファミリーサポート休暇など、
独自の制度を設ける企業が増えていますので、
ご自分の会社の制度は、しっかりご確認くださいね。



また、
「もしもに備えて」
のセミナーや勉強会が数多く開かれています。

私が参加した、
『認知症のためのセミナー』
は、地域の公的機関主催のものも、民間主催のものも、
とても参考になりました。


行きやすい場所で、
行けるタイミングで、
しかも無料で開催されているセミナーがあれば、
「メンドクサイナ」
と思わずに参加すると、
(地域の)お役立ち情報をゲットできそうですよ。





介護サービス利用手続きの注意
(2015年5月21日 日本経済新聞より)

介護と医療は、健康を害した人の暮らしを支える点で同じ。
でも、病院では誰でも直ぐに治療を受けられますが、
公的な介護保険は、直ぐには使えません。


  1   申請
市町村にある「高齢者福祉窓口」や「地域包括支援センター」で
要介護認定を申し出る。

  2   認定
訪問調査/医師の意見書(本人持参)をもとに判定。
要介護1~5、要支援1~2、非該当の8段階

  3   通知
利用できるサービスが決定。
非該当と判定されても、配食や介護予防のサービスが受けられる。

  4     ケアプランの作成
要介護や要支援と認定された場合、ケアマネージャーと相談して、
サービスの利用計画を作る。

  5   サービスの利用開始

  6    更新
定期的(最短6カ月毎)に更新手続き。




KoKoRoの声

義母は、1度MRI検査を受け認知症の診断を受けた後、
『母が信頼している医師だから』と言う理由で、
古くから馴染みのある整形外科に通院し、
認知症の進行を遅らせるための薬を飲んでいました。

夫や義姉には、
何度か専門の医師の診察を受けるよう促していましたが、
『母の意向』ということで、
専門の医師の受診歴はゼロ。



先日、認知症が進んだので、
地域の『介護支援センター』のような場所に伺ったところ、
適切な介護認定を受けるには、
専門医の診断の方がよいというご指摘。


介護認定は、
訪問調査と医師の診断書の双方によって行われますが、
「専門医でないと書き方に慣れていず、
介護の必要性が適切に伝わらないかもしれません」

とのことでした。


既に1人では生活がおぼつかないのに、
今から病院受診しなければなりません。

いったい、認定はいつになることやら。。。



「だから言ったじゃん!」
とは、言いませんでしたけどね。


どうぞ、
専門医、専門病院の受診をためらわないでください。
誰もが、同額で、専門の医師から診察してもらえるなんて、
世界中をみまわしても稀なんですよ。


※『介護支援センター』は、
地域によって、馴染みやすい名称が設けられている場合があります。




介護が必要になる原因第一位の脳卒中について、必ずご確認下さい!
『確認事項!脳卒中(血管障害)が起こったら~もしもに備えての確認』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-426.html

私が参加した『認知症セミナー』についてはこちら。
『認知症の種類~認知症の種類について知りましょう~その1』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-416.html

『認知症について~認知症病院受診前に読んで下さい~その2』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-417.html


2015年5月21日 日本経済新聞『介護突然くる日に備えて』より
関連記事

年末ですね~。
12月も半月を越すと、
本気で2015年も終わりだな、と感じます。
頭は年末だと理解しているのですが、
どうも体が追いついていかず、
全然年末の作業・年始の準備ができていません。

あ~
どうしよう。。。

どこから手をつけていいのか
分からなくなってしまいました。


と言うことで詳細を調べないまま、
気になった新聞記事をご紹介します。
(ここまで、単なる“できない”言いわけでした





心筋梗塞などで心配停止になると、
その後の治療で心臓が動きだして血液が流れるようになっても、
臓器が傷ついてしまいます。
血液の流れが再開する際に発生する活性酸素が、
細胞死を招いてしまうからだとか。


2015年11月25日の日本経済新聞によると、
心肺停止後の死亡と、
後遺症を減らして社会復帰を促す治療法として、
活性酸素の発生を抑える、新しい治療方法の臨床試験(治験)が始まる

そうです。


慶應義塾大学 佐野元昭氏らのチームの実験では、
ラットの心肺機能を6分間止めた後蘇生させ、
5分後に抗酸化作用を持つ水素を吸わせたところ、
蘇生だけでは4割だった生存率が、水素を吸わせると約7割に増加。
脳の神経の障害も抑えられた。

とのこと。


現在は、
蘇生後の後遺症を防ぐ治療は、
全身を冷やす低体温療法が取られています。

治験開始が目指されている水素吸入での治療は、
これら既存の治療法と組み合わせることもでき、
併用実験では生存率が8割りを超えたそうです。






抗酸化作用を持つ水素

って、何だろう。。。


“抗酸化食品”が好きで、
“優良な水” と言う言葉に弱い私なので、
抗酸化作用を持つ水素がかなり気になります。


最近流行りで、
コンビニでも売っている水素水とは違うんだろうな・・・。


抗酸化作用を持つ水素”

欲しいな、それ。




心筋梗塞の治療のためには、こんな発見もされています。
『心筋梗塞の治療に朗報~酸化ストレスを受けた細胞から生まれるORAIP』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-382.html

活性酸素についてはこちらの説明をどうぞ
『気を点けよう活性酸素~心がけよう抗酸化食品・サプリメント摂取』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-340.html

2015年11月25日日本経済新聞『蘇生後の臓器 水素で障害軽く』
関連記事

サイバーダインのロボットスーツHALについては、
何度も『アンの日記』でご紹介しています。

2014年、
最初にロボットスーツHALをご紹介した頃は、
まだ馴染みがなかった皆さんもいたかもしれません。

その後、あっという間に、
ロボットスーツHALは医療用に認定されたし、
その他の企業でも、
リハビリテーション用ロボットの開発は積極的に行われています。


2015年は、
リハビリテーション用ロボット』が一般に認知された元年
と言えるかもしれません。
『アンの日記』をご訪問下さる皆さんは、
“もしもの時に備えて”
Keywordとして覚えておいて下さいね。




怪我や脳卒中の後遺症で、
手や足が不自由になった人のリハビリテーションに、
ロボットを活用する医療機関が増えてきています。


例えば、2014年10月、
佐賀大学医学部付属病院に(佐賀市)、
『ロボットリハビリテーション外来』が開設されました。

導入機器は、
・サイバーダイン『ロボットスーツHAL福祉用』
・帝人ファーマ『ウィ-クエンド』
・トヨタ自動車『歩行練習アシスト』
等、上肢用・下肢用全8種類。
機器数では日本でトップだそうです。




この他、
兵庫県立リハビリテーション中央病院(神戸市)、
第一病院(東京都)
長田病院(横浜市)
国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)
関西リハビリテーション病院(大阪府豊中市)
も、ロボットリハビリテーションの専門外来を設置。


リハビリテーション診療科などにロボットを導入して、
生活期(維持期)のリハビリに使う例も増えています。


ロボットを使った訓練は患者のやる気を引き出すことにつながりやすく、
機能回復効果も従来のリハビリに比べて一般的に高いとされています。



また、レンタル費用が下がれば、
個人宅で利用することもできるようになるかもしれません。
(医師の指導のもと)


適切なリハビリテーションは、
健康年齢を延ばすために、
手術や、怪我の治療と同じように重要ですよね。



KoKoRoの声

「私って見る目あるでしょ!」
と自慢したいこと。

サイバーダイン社、山海嘉之社長の、
総合ビジネス誌『財界』経営者賞(第58回)』受賞が決定。

受賞理由は、
「高齢化の時代にあって、ロボットスーツ『HAL』の開発・製造・販売で注目。
装着型の自立動作支援ロボットが、
老人ホームなどの介護福祉施設や重いものを運ぶ作業現場で活躍している。
日本に先駆け、
ドイツでは公的労災保険の適用に続き公的医療保険の適用申請もしており、
今後更なる普及が期待されている。
筑波大学発ベンチャーとして、医療の未来を切り拓く存在として高く評価された。」

(『財界』ホームページより抜粋)
とのこと。

本当に、
おめでとうございます。

私は、山海嘉之社長の
『介護0社会を実現』
という夢を応援しています。フレーフレー

サイバーダイン社「プレスリリース」


サイバーダイン社、HALについて沢山ご紹介しています。
『ロボットスーツHAL医療機器として承認~サイバーダイン社(CYBERDYNE)』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-398.html

脳卒中についての注意報!必読ですよ!
『確認事項!脳卒中(脳血管障害)がおこったら!~もしもに備えての確認~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-426.html


2015年9月10日 日本経済新聞『リハビリロボ専門外来続々』より
関連記事

時間をプレゼントする』

ラジオをつけたら、
そんなセリフが飛んできました。


なんだかすてきな言葉
すてきな響き


忙しい~
とバタバタしながら動いていたけれど、
思わず手を止めてしまいました。



番組案内をチェックしてみたら、
聞こえてきたのは、平井理央氏の番組。

WONDER VISION
WONDERFUL GIFT〜ものがたりのある贈り物
every sun. 6:00-9:00


『あたたかくワンダフルなクリスマスになりますように。
人とつながる贈り物の提案!
~省略~
提案するのは、「ものがたりのある贈り物」。
プレゼントするときに、
そのモノの背景にあるストーリーを語りたくなるプレゼントをご紹介します。
さらに、プレゼントすることでその相手だけでなく世の中をハッピーにする贈り物、
人と人をつなげる贈り物、地域を豊かにする贈り物とは?
あたたかくワンダフルなクリスマスになりますように。
そんな想いでお届けします。』

だって。


平井理央氏は、
今日はギフトコンシェルジュだそうです。


私の耳に入ってきたのは、
『暮しの手帖』元編集長で、
2015年4月1日にクックパッドへ電撃移籍をし、7月1日より、
新しいWEBメディア『くらしのきほん』の編集長である、
松浦弥太郎さんの言葉でした。


「人に物をプレゼントするのは大変」
「人によって好みの物は違うし・・・」
「だから、プレゼントをする時には、
時間をプレゼントする、そんなつもりで選ぶ」

とのこと。


具体的には、
本や、ビデオなどをあげていました。
(他にも何かおっしゃっていたような・・・不正確でごめんなさい。)



なるほど。


私は、自分の好きな本を買いだめる癖があります。
同じ本を何冊も持っています。
で、好きそうな人がいるとあげちゃう。
もし、そのカンが当たりなら、
その人がその本に巡り合う手助けをしたことになります。
もし、カンが外れていても、
読まなきゃいいだけなので、それほど迷惑な癖ではないかな~
と思っています。


美しい空や星、きれいな風景、世界遺産の写真。
そんな物もプレゼントには最適かもしれません。
「見てきた気分」
「行った気分」
になれたら、
時間をプレゼントしたことになるかも。




普段聞いたことのないチャンネルに、
ただ偶然周波数が合っていたから入ってきた言葉。


実際には、
時間をプレゼントされたわけではないのに、
その発想に朝からなんとなく癒されました。





前に『アンの日記』でご紹介した「世界で一番貧しい大統領のスピーチ」が、
プレゼントしたい本に選ばれていました。(どこのランキングだったか
『大統領のスピーチがプレゼントに最適?~ホセ・ムヒカ氏』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-409.html

全然関係ないですが、本繋がり。前にご紹介した『大脱出』の著者、
アンガス・ディートン氏が2015年ノーベル経済学賞を受賞しました。ご紹介はこちら。
『祝!ノーベル経済学賞を受賞!経済学者アンガス・ディートン氏~大脱出』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-392.html

著書『大脱出』は、経済学に興味がない方でもOK!要約はこちら。
27年度医療費控除のご案内もこちらの頁です。
『知っておきたい深い結びつき~
健康と経済成長と格差~アンガス・ディートン著「大脱出」』

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-176.html



KoKoRoの声PART1

松浦弥太郎曰く、『暮らしは楽しい』
そして、暮らしの一番楽しいことは『基本』
とのこと。

「世の中はいま応用や工夫にあふれ、
みんな基本は知っているよね、というところでニュースやHow toがある。
僕自身は、基本が一番楽しい。
基本というのは何度も繰り返し行うことで磨かれていく、
そこが楽しくて、飽きないんです。

~省略~
暮らしとは楽しくて、うつくしくて、おもしろい、
こんな素晴らしいものはない、
ということを伝えていきたいと思っています。」


※『現代ビジネス』2015年6月29日より



実際には、
生活って、生きるって、そんなに、
楽しくて、うつくしくて、おもしろいことばかりではないけれど・・・
繰り返しにうんざりする時もあるけれど・・・

でも、ちょっとでも、
楽しく、うつくしくて、おもしろいものを探していきたいな、
そういうものに、気付ける自分でいたいな、
そんな風に思います。


というか・・・
でなきゃ、やってられないよね。




KoKoRoの声PART2

ラジオを聴きながら『アンの日記』を書いていると、
今度は、
ミュージシャンであり、
著書『461個の弁当は、親父と息子の男の約束』がロングセラーとなっている、
渡辺俊美氏のトークが流れてきました。

「聞いて、感じて、行動すること!
考えて行動にうつすことが、ワクワクする未来に必要なもの。
聞いたり、考えたり、行動することは全部未来に繋がってる。

わくわく、ときめきするやつを毎日探せば、
未来に繋がる!」

だって。


思うに、
わくわくやときめきを感じるためには、
心を磨くことが大切なのかも。

そして、
生活の基本を当たり前に何度も繰り返し行うことで、
心は磨かれていくものなのかもしれません。





なんだか、朝から色々腑に落ちました。

必要な言葉は羽をつけて飛んでくる。
いつもの、すてきな偶然に感謝。


『アンの日記』の中に、
あなたに必要な言葉がありますように。




今日の一日は、明日に繋がっている。
私たちが過ごしている一日に、無駄な一日なんて一日もありません。
何もかも、全部、未来に繋がっているはずですよね。 

関連記事

ほほえみは、
お金を払う必要のない安いものだが
相手にとっては非常な価値をもつものだ


ほほえまれたものを豊かにしながらも、
ほほえんだ人は何も失わない


フラッシュのように瞬間に消えるが、
記憶には永久にとどまる


どんなにお金があっても、ほほえみなしには貧しく
いかに貧しくても、ほほえみの功徳によって富んでいる


家庭には平安を生み出し、社会では善意を増し
二人の友のあいだでは、友情の合言葉となる


疲れたものには休息に、
失望するものには光となり、
悲しむものには太陽、
いろいろな心配にたいしては、自然の解毒剤の役割を果たす


しかも買うことのできないもの、
頼んで得られないもの、
借りられもしない代わりに、盗まれないもの


なぜなら自然に現われ、与えられるまでは、
存在せず、値打ちもないからだ

もしあなたが、
誰かに期待したほほえみが得られなかったら、
不愉快になるかわりに、
むしろ、あなたの方からほほえみかけてごらんなさい


実際、ほほえみを忘れた人ほど、
それを必要としている人はいないのだから






書類整理をしていたら、こんな詩が出てきました。
娘の小学校6年の道徳の授業で使われた詩です。
この時のご指導は、校長先生でした。
(私はその場にいたので、授業参観だったのかな?)
誰の作かは記載がありませんでした。



画用紙のような紙面の表紙には、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    6年生道徳 
    
 2009.11
「やさしさをもとめるあなたに」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と書いてあります。


中をあけると、詩とともに、用語説明も。
功徳(くどく):世のため、人のためになるよい行い。よい行いの報い。
善意(せんい):人や物事に対して持つ、よい感情・見方。好意。
解毒(げどく):体の中の毒物の作用をなくすこと。


文中の漢字にはかなが振ってあるし、
きっと小学校6年生には少し難しい詩だったに違いありません。




用紙の裏には、先生からのお言葉がありました。
「○○さんが、これからの生活の中で、
多くの人を励まし、勇気づけることができる人であってほしいし、
きっとそうなってくれると信じています。」

とのこと。




『アンの日記』には、
上手にほほえむ事ができないと思っている、
少し前の私と同じ気持ちの人にたくさんご訪問頂いている事を、
私は知っています。

でも、
『ほほえみ』とは、単なる笑顔のことだけではなく、
『人を励ます』、『勇気付ける』
そういった行為すべてのことをあらわしているのだと思えたので、
ここに記してみました。




必要な言葉が、必要な人に届きますように。
そう思いながら『アンの日記』を書いています。
私の言葉に傷つく人がいませんように。   




『笑顔』『笑い』『ほほえみ』は、人が人である証拠のように思います。
いつのまにか記事が溜まりました。
『人生って、たくさん笑った者勝ちって思いませんか?』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-233.html

『あなたはごきげんですか?~幸せな人は長生きする』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-543.html

『それは棘?~サラリーマン川柳~笑って治癒力アップ』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-515.html


片側顔面痙攣の微小血管減圧術についてはこちら。
『片側顔面痙攣・三叉神経痛・舌咽神経痛の皆さんへのご案内
~微小血管減圧術の手術の成功率をあげるためにできること』

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-121.html

関連記事

I wish you a merry Christmas!
~楽しいクリスマスでありますように~



今日は、クリスマスイブです。
なので、始まりはこんなご挨拶で。


昨日「ほほえみ」という詩をご紹介しました。
一時探していたのに見つからず、
そのまま忘れていた詩でした。

急に用紙が出てきたので(ほんとに、そんな感じ!)
驚きました。


もしあなたが、
誰かに期待したほほえみが得られなかったら、
不愉快になるかわりに、
むしろ、あなたの方からほほえみかけてごらんなさい

のフレーズが特に心に響きました。


私に必要な言葉がプレゼントされた。
そんな風に考えることにしました。






人は皆それぞれ。
人には個性があります。

ワンちゃん、ネコちゃんにも個性はありますが、
他に及ぼす影響力と言う点で、
“人の持つ個性”は、
抜きんでてパワーがあると思います。




個性”は、
見方によって、良くも悪くもなります。

“相手をどのように感じるか”は、
実は、
“自分がどのように相手を見ているか”
と言う自分自身の問題なのかもしれません。






“見方を変えれば”
同じ人にも全く違う個性が見えるはず。


誰かに “光る個性 を見つけられたなら、
それは相手が変わったのではなく、
自分が新しい見方を身につけられたという事。
新しい自分にステップアップできたと言う事なのかもしれません。





クリスマスには、
誰かの個性を認めて褒めて下さい。
そして、
“誰かを認められた自分”を褒めて下さい。




“誰かを褒める”は、
実は、自分へのプレゼントになりそうです







「ほほえむ」
「誰かを褒める」
は、どちらも“自分でできること”です。


クリスマスに際し、
誰かに、そして自分にもプレゼントをたくさんして下さいね





「自分を好きになる」は、
様々宗教、ポジティブシンキングの教えなどで大切なこととされています。
「自分を好きになる」と、治癒力もアップするみたいです。  






KoKoRoの声

12月は娘の誕生日です。
娘の通っていた小学校では、
毎年校長先生からバースデーカードを頂いていました。
娘の小学校6年の時のバースデーカードには、

「お誕生日おめでとうございます。
学校生活で自分らしさを大切にしながらも、
友だちとの関わりも大切にして行こうとする○○さんの気持ちが、
普段の行動から感じられます。
先日の私の授業で取り上げた「ほほえみ」を
これからも学校生活の多くの場面で
いろいろな人にプレゼントできるといいなと思っています。」

とのメッセージがありました。



娘と関わってくださった他の先生方からのお手紙も、
私は、大切にとってあります。
当時の娘に、
どれほど響いていたかは分からないので、
後少ししたら、
まとめてプレゼントしたいと思っています。

大学入学の頃?
成人式の頃?
いつがいいだろう???


プレゼントって、
貰うのも嬉しいですが、
考えるのも嬉しいものですね。ワクワク




今日は、昨日の続きでした。『アンの日記』はこちら
『ほほえみ~人を励まし、勇気づけること~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-431.html

失敗に気づきましたクリスマスカードを送られる方のご参考に。
『Merry ChristmasよりHappy Holiday~宗教への配慮から』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-433.html

クリスマスシ-ズンは、自分へもご褒美を
『クリスマスのプレゼント~自分を褒める♪~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-432.html

忙しい皆さんへ
『言葉の贈りもの~私からあなたへ、必要な言葉が届きますように~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-430.html

2016年、クリスマスに備えて。
『クリスマスはどう過ごす?~サンタさんを追跡できるらしいよ!~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-188.html
関連記事

散々、ラインで繋がっている友人たちに、
Merry Christmas!
とメッセージを送った後で、


“海外では、
Merry Christmasは街での挨拶では厳禁”

と言う話しを小耳にはさみました。
(実際には、読みました)

クリスマスはキリスト教の行事。
様々な宗教を持つ人が暮らすアメリカでは、
相手の宗教や信仰を尊重する意味を込めて、
公共の場やお店などたくさんの人が集まる場では
“Merry Christmas”
という言葉は使わず、
“Happy Holidays(良い休暇を)”
という言葉が使われることが一般的。

とのこと。


同じように、
クリスマスカードは“Season’s Greetings”等、
宗教と関係ない文字が書かれているものを選ぶべき

とか。


言われてみるとナルホド。




海外駐在時代は、
夫婦連名のカードを印刷していました。
過去のカードの文面を読み返してみたら、

Best Wishes For The Holiday and Happiness
throughout the New Year.

とか、
Wishing you every happiness this holiday season
and throughout the coming year.


確かに、一言もクリスマスが出てこない。。。


そして、
古い記憶を辿ってみると、
ホームパーティー、お誕生日会、お泊り会などの際に、
お招きした方々の宗教を事前に伺い
お食事等に配慮することは、
かつて当然のこととしてやっていました。

日本にいるうちに、
そんなことはすっかり忘れていました。




世界的にみれば、
多くの方が、宗教を基軸とした生活をされています。
勿論、日本国民の中にも、
宗教を大切にしている方がたくさんいるはずです。

そして、
2020年東京オリンピックにむけて、
ますます日本人の意識のグローバル化が望まれている今、
“宗教に対する配慮”
は、必要なマナーでした。。。



思えば、
お寺さんのうちの娘にまで、
Merry Christmas!
とメッセージを送った私でした。トホホ





その後、
お寺さんの家では、実はクリスマスにはツリーを飾っていた事が判明。
やっぱり、
日本人は異宗教間の架け橋になれる資質があるに違いない


自分にとって大切なものを大切にする。
相手にとって大切なものを認める。

たったそれだけの事で、皆が幸せになれる気がします





私が、ラインで皆に送ったのは、
無料の『心温まるクリスマス動画』や『きれいなツリーのメールカード』。
忙しい皆に、ちょこっと“癒しTime” を贈りたかったから。
“贈り物”については、こちらもどうそ。
『言葉の贈り物~私からあなたへ~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-430.html

セルフコントロールにプレゼント類を使う方法もあります!
『絶対に知っておきたいセルフコントロールのコツ』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-127.html



豆 知 識

2015年12月25日の本日。
38年ぶりのクリスマス満月です。

正確には、
12月25日の午後8時過ぎにまんまるまるまる。
次回は19年後の2034年。



クリスマスとは関係なく、
月には色々なパワーがあると言われていますよね。
女性は、特に月の影響を受けるとか。。。


クリスマスの満月シャワー。

宗教関係無く、効きそう。






新月から始まり、
月がだんだんと大きくなって満月になります。

新月にかけた願いは、
満月に叶えられるそうです。


2016年の始まりの頃の満月・新月を記載しておきますね。
ご興味ある方はご参考に。

1月10日(日)10:31新月
1月24日(日)10:46満月
2月8日  (月)23:39新月
2月23日(火)03:20満月



2015年最後の満月のシャワーを浴びて、
2016年最初の新月に願いをかける。
そうすれば、2016年には大きな願いが叶うかも!  




KoKoRoの声

こんなことを調べていたら、星占いにぶち当たった。
私の星座へのコメントは、
『この時期舞い込んでくるものがどのようなものであれ、
それを歓迎して下さい。そのとき、
それらの「意味」や「理由」「メリット」を考え過ぎないようにしましょう。
いつかは分かるでしょうから』


なるほど~。

とかく調べて考える癖がついていますが、
考えない方がよいこともあるのかもしれないですね。


関連記事

昨日は、38年ぶりに
クリスマスの日の満月でした。

8時過ぎがまんまるまるまるだったようですが、
7時頃、娘とお散歩していた私の目には、
まんまるまるまるに月が輝いて見えました。
(ここ数年で乱視になりました。)


新月に唱えた願いは、
満月にむけて成熟していく。


そんな風に書いてあるサイトがありました。
(どのサイトだったか)

この月のサイクルを利用すると
現実の生活もうまくいくようになるとか。


・目標を掲げ、
計画を立てて実行し、
うまくいっているかどうか様子を見ながら、
必要な手直しをしていく

月のサイクルに合わせて、
これを繰り返していくとや目標が叶えられるよ
こんな考え方です。


毎晩月を眺めながら、
自分のや目標の実現を想い描くのは、
とってもロマンチック。





これは、実は経営学では、
PDCAサイクルと呼ばれるものです。

Plan(計画):従来の実績や将来の予測などをもとにして業務計画を作成する
Do(実行・実施):計画に沿って業務を行う
Check(評価・点検):業務の実施が計画に沿っているかどうかを確認する
Act(改善・処置):実施が計画に沿っていない部分を調べて処置をする

元々品質管理等に使われていた方法でしたが、
この4 段階を繰り返すことで、
目標は必ず達成されますよ~

そんな風に、
『社員研修』『教育現場』『能力開発』
の現場で使われるようになりました。
(達成するまで繰り返すわけです。)



PDCAを繰り返しながら、
最終的に目標に達するためには、
Check(評価、点検)すること、
つまり、
『何故達成できていないのか』と考えること
が最も重要だとか。

そのため、
PDCAサイクルの考案者
ウィリアム・エドワーズ・デミング氏(William Edwards Deming)は、
後に、
CheckをStudyに置き換えPDSAサイクル
と称しています。





年始に、
毛筆で半紙に目標を書いて飾っておくより、
(後ですっかり忘れちゃう)

自分の掲げたや目標について、
月をみながら、毎晩Check(或いはStudy)する
という発想、
なんだか素敵な気がします。



PDCA(あるいはPDSA)は、
螺旋を描くことで、
継続的に向上していきます。

空に伸びる螺旋階段を昇っていくイメージ!



2016年。
私もPDCAサイクル(或いはPDSAサイクル)
を意識したいと思います。



PDCAサイクル(PDSA)。
病気の治療、克服、そんな計画も立てられそうです。





や希望について考えてみました。
『幸福と希望~このままでいたい気持ちと変わりたい気持ち』Part1
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-348.html


願い、、希望、目標はまず持っているだけで幸せ
『願い、夢、希望を持とう♪~星に願いを~まずは持つことから』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-346.html




豆 知 識

文部科学省の資料に
「すべての学校にPDCAサイクルを確立するために」
があります。

「新しい時代をひらく教育基本構想」を策定し、
●一人ひとりの自己実現による幸福を目指す
●社会を支える人材を育成する
そんな目標のために使われています。




ウィリアム・エドワーズ・デミング氏(William Edwards Deming)の功績を讃え、
日本科学技術連盟において、
デミング賞が創設されています。
『デミング賞』~日本科学技術連盟~

PDCAサイクルにつていはwikipediaより
関連記事

今日は日曜日だけれど、
受験生の娘は早起きをして学校に行きました。


塾に行ったことのない娘には、
『受験だから』と言う理由で、
知らない先生や知らない生徒たちがいる場所に急に行くのは、
ハードルが高かったようです。

なので、娘はひたすら自習室なる場所でお勉強。
なので、私はひたすら早起きしてお弁当作り。


せっかく早起きしたから、
さっさとやるべき事をやればいいのに、
TVを観てのんびりしてしまいました。
(とは言え、立ったり座ったり・・・
なので、見てたり見てなかったり。。。




番組は、
『屋久島発 ! 輝け高校生 !! ~生きる力を育む授業~』
(南日本放送(テレビ朝日放送)制作  協力:文部科学省他)

通信制高校『屋久島おおぞら高校』の生徒たちの、
年1回の「スクーリング(1週間の特別授業)」の様子を追った番組でした。


屋久島で目指されるのは、
“今を感じる”授業。

『目標は設けず、屋久島で感じたこと』が全て。

大自然を巡り、地元の人と一緒に農作業を体験。
クラスでは、苦手でも人と話し、自分の思いを伝える。
とことん夢中になれる時間を過ごすことを大事にしています。
とのこと。

番組の詳細はこちらから
『屋久島発 ! 輝け高校生 !! ~生きる力を育む授業~』






昨日は、
夢を掲げること、目標を設定すること、
その叶え方、達成の仕方についてご紹介しました。

今日は、
目標は設けず、
『今を感じること』
『今を一生懸命生きること』
そんなお話しをご紹介しています。


こうして読むと、
てんでバラバラ。
相反するもののように感じます。


でも、実は深いところで根っこは一緒だな~
とも思います。

どちらも、
『個人のレジリエンスを高める方法』です



レジリエンスresilienceは、
一般的には、
『折れない心』、『困難に打ち勝つ力』、
『挫折から回復・復元する弾力性』etc.
と紹介されています。

もっと一言にまとめてしまうと、
『生きる力』 です。

レジリエンスは、
環境、友人関係、性格や体質など
自分では変えづらいものや、
更には、
自然や経済状況など
自分では変えようもないものに
(ようは、自分で思い通りにならないことに
対処するために、
自分で鍛えるものです。



夢を持つこと、
目標を設定すること、
今を感じること、
今を楽しむこと・・・
そのどれもが、結局は、
自分がおかれた環境で、
自分のレジリエンスを高めるための方法

です。



番組の終盤で、
別れ際に先生(?)がさりげなく生徒に贈った言葉は、
resilience』(レジリエンス
でした。



『アンの日記』では、これまでに
レジリエンス』についてたくさんご紹介しています。
今後、ますます話題になる、
今後、誰の人生にもますます必要になる、
持っていればhappyになれるものです。



Keyword=レジリエンス(resilience)、
もう一度、ご確認くださいね。




『レジリエンス(resilience)』=「折れない心」として注目されています。
『困難に打ち勝つ力、挫折から回復・復元する弾力性』そんな表現もされます。
全6回+αでご紹介しています。
『知っておきたい言葉レジリエンス~回復力、しなやかさ~その1』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-270.html

何かを習慣化すれば、レジリエンスを高めることができるそうです。 
直ぐに実践したい方はこちら。
前回ご紹介した、『PDCA』もレジリエンス強化の実践に役立ちそう。
『レジリエンスは習慣で高められる~自分でできること~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-276.html

『レジリエンス強化』は、安部内閣の国家戦略に入っています。
『レジリエンス強化は国家戦略って知ってました?~番外編』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-272.html



KoKoRoの声

この後観たのは、
『ボクらの時代』(フジテレビ系)

出演は、それぞれの分野の第一線で活躍する、
湊かなえ氏、永作博美氏、清川あさみ氏の女性3人。


それぞれ個性的な子ども時代を過ごされている点、
その個性をつぶさないような家庭だった点が、
3人の共通点。



系列の違う番組だったのに、
今日は朝から次々、
“自分らしさ”
“個性の重要性”や、
“個性を大切にする環境”
について考えることになりました。



何かのお告げかしら


番組中で、女優の永作博美氏が使ったセリフが、
「今も研究中です。」


「今悩んでるの」や、
「今不安なの」ではなく、
「今、私は研究中なの」
と言えたら、なんとなくカッコイイかも。


もう一つ心に残った彼女のセリフは、
「自分でやろうと思えば今は女性でも何でもできる時代。
自分との闘いがあるだけ。」



愛らしいお顔、
可愛い雰囲気なのに、
永作博美氏は、意外にカッコいい人なんだな。



豆 知 識

番組
『屋久島発 ! 輝け高校生 !! ~生きる力を育む授業~』
は、グラクソスミスクライン社の提供でした。
なんとなくご縁があります。

グラクソスミスクライン社は、
「たくさん社会貢献している会社だな~」
とも思うけれど、
「ボトックス注射の液を、少量販売してくれればいいのに」
と思わずにはいられません。

そうすれば、
片側顔面痙攣のボトックス注射代がもっと安くなります。



現在の注射液は、
1回につき、多分半分以上捨てられているんじゃないかな???
(それでも、現在は昔の半量で販売中)
関連記事

エクオール

最近ますます話題になっていて、
新聞、TV広告も見かけるようになりました。


2015年3月開催、
丸の内キャリア塾(主催:日本経済新聞社クロスメディア営業局)
『女性が知っておきたいからだのリズム
   ~アラフォー・アラフィフ健康プラン~

に参加し、
東京歯科大学市川総合病院産婦人科 高松潔氏の講演、
『元気でキレイな女性になるため
~大豆パワーの源 エクオール

で初めて知った
エクオールの存在。


以来、
これまでに3回ご紹介しています。


エクオール情報は、
2015年
上半期最大の情報
としてご紹介しましたが、

2015年一番衝撃的な結果を残す
ことになりました。
(自分に直接関係かあるから・・・





以前にお伝えしていたように、私は、
エクオール含有食品「エクエル」モニター募集』
に応募して、モニターになりました。

【モニター条件】
簡単なアンケート調査に協力
エクオール含有食品「エクエル」を割引料金3,600円で販売
(定価より10%割引、送料無料、3カ月間)
希望者にソイチェックプレゼント!(通常3.800円)
※体内でエクオールが作れているかどうか判定する尿検査キット。
ポストに投函するだけでOK。




モニター終了後、
2度目の『ソイチェック』検査を無料で受けました。

体内のエクオール量は、
1度目の『ソイチェック』結果 2.7 μM
2度目の『ソイチェック』結果  1.3 μM


つまり、
エクエル』を飲んだら体内のエクオールが、
服用前と後で、見事に半減していました。





これを衝撃といわず、
何と言うのでしょうか・・・。




この後、
幾つかのサイトやブログを読んでみると、
様々な効果・効能の体験が書かれていましたが、
“効果を数値で公開ている人”
は見つけられませんでした。



どういうことだろう・・・と、
アンケートにこの内容を記載してみたところ、
ソイチェック』販売元の株式会社ヘルスケアシステムズ
からきちんとお応えを頂きました。

『エクオールは大豆イソフラボンとエクオール産生菌の力によって
つくられるものなので、その時の腸内環境によっても数値が変化します。
今回は2回ともエクオールがつくれておりますので、
今後大豆摂取頻度を増やしたり
(たくさん召し上がる必要はありません。毎日続けることが大切です)、
腸内環境を整える生活習慣を心掛けることで
数値が上がる可能性もございます。

どのような食生活が良いのか、まだまだ研究は進んでいません。
私たちは、ソイチェックのデータや最新の研究報告などを元に、
エクオールの可能性を探ってまいります。今後も新しい情報は
ソイチェックラボでご紹介してまいります!

~省略~

スタッフ一同、皆様のお悩みや疑問の声に出来る限りお応えし、
わかりやすい内容でお伝えしていきますので、
引き続きソイチェックラボをよろしくお願い致します。』

とのこと。



大変に誠意のこもったお応えをいただき、
すっかり嬉しくなった私は、結局
エクエル』を定期購入することとしました。

のせられやすい。。。



◆【私の『エクエル』お気に入りポイント】

創り出されたものでなく、自然に存在するものだから、
例え新しいサプリメントであっても、安心


●多くのサプリメントと異なり合成・抽出・濃縮等を一切行わず、
大豆を乳酸菌で発酵させて作った“食品”。

●大豆の発酵には、イタリアのチーズなどの食品内でも発見されている、
自然に存在している乳酸菌ラクトコッカス20-92を利用。




◆【私の『ソイチェック』結果が悪かった原因考察】

●最終的に『エクエル』を飲み終えてから、
1月近く経ってから検査を受けた。

●最近、大豆由来食品があまり食べられていなかった。

こんなことが考えられます。





それにしても、
『エクエル』飲んだら
エクオールが
簡単に増えるというものではない

と良く分かりました。



毎日快便、
肌荒れや、口内炎などもない私なので、
きっと腸内環境は良いはず。

『エクエル』を飲みつつ、
「毎日大豆製品を摂る」
を続ければ、
エクオールがたくさん体内にできるかな~。期待




しばらくしたら、
『ソイチェック』をもう一度してみようと思います。




New
-≪有名乳腺外科医師の生の声≫~

2016年2月27日 川崎市病院協会 第11回市民公開講座
『現代女性と乳がん』 
に行ってきました。

講師は、土井卓子医師。
有名人の患者さんもいて、テレビでもご活躍中です。
(講演会では、ちょこっとお名前出てました・・・)

「HRT(ホルモン補充療法)よりエクオールを増やす方がいい、
という結果も出てきている。まだ最近の研究だから分かんないけど・・・」
「エクオールは、大塚製薬さんのエクエルというサプリがあるんですけどね」

とのこと。

土井卓子氏の講演会内容です。こちらはその2
『日本の乳癌検査受診率はかなり酷い!』
~一病息災のために~

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-473.html

HRT(ホルモン補充療法)については、こちらが分かりやすそう。
NPO法人女性の健康とメノポーズ協会
≪HRT(ホルモン補充療法)≫




必 読
     
『エクオール』研究は、“日本女性の健康と美容”に大変役立つ事と思っています。
これまでご紹介したエクオール情報を是非ご確認くださいね。
(その1~その3)
「悲報!大豆イソフラボンが役に立ってない女性~日本人の半分 」
20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-249.html

検査結果の見方はこちら。全国平均等が確認できます!
「女性ホルモンをコントロール~大豆イソフラボンとエクオールと腸内細菌」

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-301.html

アンケート内容はこちらで確認
「きれいでいたいなら、エクオールを増やそう\(^o^)/」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-305.html
NEW
大塚製薬さん主催のセミナーに行ってきました!
『女性の美容・健康にはイソフラボンよりエクオールでしょ!』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-533.html



-≪宝箱≫---------------------------
世界初、
大豆を乳酸菌の一種で発酵させて作ったエクオール含有食品はこちら。
(2014年~販売開始)
大塚製薬株式会社の通販:オオツカ・プラスワン

『EQUELLE エクエル』 
112粒28日分 4000円(定期講入 3800円)

腸内細菌の力を借りずにエクオールを摂取できる。
定期購入は割引。
-----------------------------------------------------------

関連記事

年の瀬です。

時期と言う意味では、
年の暮れ、年末と同じ頃に使いますよね。

でも、
年の瀬”には、何だか慌ただしい感があります。
“急がなくちゃ!”
みたいな感じです。

年の瀬が押し迫ってきましたね」
なんて言われると、
『もう、まったなし!』
みたいな切羽詰まった感すらあります。


今日の私は、
年の瀬が迫りまくって押しつぶされそう」
な心境でした。


やりたいこと、、
やれたらいいこと、
やらなければならないこと、
何もかもが追いついていない感じ。。。





12月30日の朝6時から、
今更ながら年賀状印刷をしました。
(実家と、我が家の3人分)



その後、
何故かこんな時期に予約してしまった美容院へ、
猛猛猛ダッシュで飛び込んで行きました。

本当に慌ただしい朝でしたが、
なんとか予約時間に間に合って、
鏡の前の椅子に座って、ホッと一息ついたら・・・


美容師さんが、
「あの・・・、どうしよ・・・、
予約、明日なんですけれど・・・」

だって。

思わず、
「マジ?」と一言。
(ほんとに、「マジ?」と出てしまいました。




一日、予約を間違えていました。
予約日は、明日31日でした。。。


結局、
今日は予約でいっぱいだったので、
(いつもいっぱいだけど)
明日また出直すことになりました。

メチャクチャ忙しい中、
猛スピードで支度をして行ったのに・・・。

猛ダッシュで美容院に入った私は、
猛ダッシュで美容院から出たので、
他のお客様の顔を見ませんでした。

どうかどうか、
今日のお客様の中に、
私の知り合いがいませんように。。。




少し前には、
トイレに行った後上着がめくれていたのを教えて頂きました。
「ありがとうございます」
と丁寧にお礼を言いました。
上着でよかったです。

私は人生に2度、
スカートの裾をパンツに挟んて歩いていた事があります。
その時も、教えて下さった方に、
「ありがとうございます。」
とあくまで丁寧に品良くお礼を言いました。

上品ぶっても、
失敗は消えませんけれど・・・。




今、
ブルーライトカットの眼鏡がみつからず、
裸眼でPCをたたいています。
『ブルーライトカット』と言うことになっていますが、
本当は老眼仕様でもあるので、
眼が疲れます。

まさか、頭に乗っかってないよな、
と心配になりましたが、
頭にはありません。


よかった。。。




と言うことで、私の年の瀬は、
仕事がたくさんあるから忙しいのか、
私がドジで間抜けだから忙しいのか・・・。



『アンの日記』をご訪問頂いた皆さんが、
私の失敗を読んで
「自分の失敗は、これよりはマシだ」
と言う気分になっていただけますように。


それなら、
失敗したことにも意味がある。
転んでも、ただでは起きたくない私でした。



別の失敗話はこちら。
書こうと思えば、いくらでも失敗話はつきないな。
『失敗話』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-329.html




KoKoRoの声

2013年12月26日から、
2014年1月5日まで、
私はトルコにいました。


M記念病院のA医師と、
K中央病院のT医師の手術予約を、
まったく同じ2014年4月3日に入れたまま。


夜寝る時は、こっちの医師に
朝起きると、あっちの医師に。
毎日毎日、気分がコロコロ変わって、
迷いに迷いながらの旅行でした。


トルコでは、
悠久のシルクロードを移動、
カッパドキアで気球に乗って大空高く飛び、
「自分は小さいな~」
「自分の悩みは小さいな~」
と思ったところで、
全然気分は軽くもならなかったし、
気持ちが楽にもなりませんでした。


雄大な大地に立ち、
深い歴史も感じたけれど、
自分の人生の“重大事の決定”には、
何の役にも立ちませんでした。


ドラマや映画だと、
『偶然の出会い』や、
『天明』みたいな閃きで、
パ~と答えが見つかったりするのに。。。


本当の人生では、
簡単にそんなことは起こらない。





私が自分の人生の重大事を決められたのは、
“実際に会って、実際に話した”から。

大変だし時間もかかるけど、
やっぱり、
自分の目で見て、
自分の耳で聞いて、
自分の心に響かせてみた方がいい。


自分にあった信頼できるパートナーが見つかったら、
手術するにせよ、注射をするにせよ、
その先の治療が本当に楽になる。


たとえ直ぐに病気が治らなくても、
心が本当に軽くなるよ。
関連記事