『アンの日記』を更新しない日もありますが、
『アンの日記』のための作業を全くしない日はほぼありません。

調べものやファイリングをしたり、
過去記事を加筆・修正したりしています。
ここのところは、特に大量に加筆・修正し始めています。


読み直すと、ほんとうにお恥ずかしい。


何度もご訪問頂いている皆さま、
読みにくい、分かりにく文章を読んでいただき、
内容を理解しようと努力していただき、
心から感謝しています。


本当にありがとうございます。




加筆・修正をしていた矢先に、FC2から
著作権違反の連絡が届いておりますので
該当記事を凍結いたしました』

という連絡が来ました。

『アンの日記』内の2記事を『凍結』、
つまり未公開にしたというご連絡です。




「なんのこっちゃ?」と思って確認してみたら、
Superflyの歌の歌詞と、
Mr.Childrenの歌の歌詞を書いた記事でした。

どちらも、歌手名、アルバム名等書いて、
「いいよね~」
「励まされました~」
的なご紹介をしているだけで、
私が書いた詩と紹介しているわけでもないのに、
著作権違反とは大袈裟な」
と思ったのですが、調べてみると、
歌詞の一部分ならともかく、全部となると、
歌手本人のブログでも引用できない

そうです。


ちっとも知りませんでした。



人気の歌手の歌詞を、
広告もつけてないブログにちょっと書くためだけに、
わざわざ著作権のことまで調べませんでした。

しかも、一曲は自分で買ったCDのジャケットから
書き移したものだったし。


ぬかった~


とは言え、
「宣伝してるのに~
凍結するより公開していた方が広告になりそうだよ~!」
と文句を言いたい私でした。マル





『アンの日記』の中の大切な記事では、
医療関係の公のサイトからの引用、リンクの際には、
『リンク等の際の既定』等のチェックをして、
必要に応じて相手先にご連絡しています。
(これも結構時間のかかる作業です)

そのつもりです。


ぬかってないかな~
ぬかってませんように。



知らぬ間に、身近に潜む『著作権侵害』
ご注意を!   
スポンサーサイト
関連記事

「うん、うん。」
「そうそう。」
「分かる分かる~」
と思った記事。

2016年7月10日 日本経済新聞
日曜に考える『患者の目』
~悪いことばかりではなかった~


近畿大学長 塩崎均氏の記事です。

「もし、あの時がんが見つかっていなかったら」
と考えることがある。
以前の生活を続けていたら、
脳梗塞や心筋梗塞で既にこの世にいないかもしれない。
がんになって悪いことばかりではなかった。

患者として気付いたこと、
そして自分の生活習慣が大幅に改善されたこと。
得た物を考えると、むしろ良かったのではないかとも思う。

一度人生の終わりが見えたことで、
あらゆる面で物事の見方が大きく変わった。
それまで当たり前だった日常がどれだけ幸せなものかが分かった。
やりたいことは早目に済ませておいたほうがよいと思うようにもなった。



極々一部をご紹介しようと思いましたが、
思ったより長くなってしまいました。



どの部分も、今の私の気持ちそのものです。



元々“正しい食生活”を意識していても、
出来ない事がたくさんありました。
でも、片側顔面痙攣を自然治癒させようとして、
“正しい食生活”が実行できるようになりました。

日々のお散歩も変わらず続けられています。
時々かなりメンドクサク感じますが(^_^;)


体に良い生活習慣ができているので、
“中年女子”と名乗る期間が長引くかも。カモカモ
そんな期待まで持っています。ワクワク
(次は“初老女子”かな?)





病気とは関係なく、
“日々の幸せが大切よね~”とか、
“やりたいことはちゃんとやった方がいいよ~”
といった会話をします。

最近では、誰もが気軽に、
人生論”“幸せ論”を知ったかぶって口にしているような気がします。
ノウハウ本も多いし。


でもね、
なんとなく話のタネに喋っている人間や、
流行り言葉を綴って語っている人間と、
『一度人生の終わりが見えたことがある』人間とでは、
持ってる意識が全然違う。


一度人生の終わりが見えるほどの
辛いこと、哀しいこと、耐えがたいことを
乗り越えた人間だけが知ることができる
“日常の幸せ”や、
“自分のやりたいこと”
があるような気がしています。


だから、私は今はとってもHAPPY




辛いこと、哀しいこと、耐えがたいことを
経験したことのある人間だけが知ることができる類の幸せ
この世にはあると思います。
そんな幸せを知れたなら、あとはどんな事でも乗り越えられそうでうよね。





KoKoRoの声

「私の目標は、ママみたいになること」
娘はずっとそんな風に言っていました。

理由を尋ねると、
「いつも楽しそうだから」
「ママみたいになって、パパみたいな人と結婚して、
私みたいな子を生むの。」
それが娘の口ぐせでした。



そんな娘が、少し前に言いました。
「ママは人より沢山幸せなことがあるわけじゃない。
ママが幸せそうなのは、ママがママだからだ。
私はママにはなれない。」

娘の哲学的なセリフに、
「大人になったな~」と人ごとのように思いました。



私の身辺は、どうにも慌ただしいです。
前ならたくさん不平不満を言っていたかもしれません。

でも、今は、感謝の方が大きいから、
いろんな事がなんて事もないように感じられます。


忙しくしていても、A医師から頂いた言葉、
「まずは今を楽しみなさい」は忘れずに、
自分の人生も大切に生きていきたいと思っています。



お悩みの時にはこちらもどうぞ。話のタネにも。
悩みを話のタネにできたら、人生の上級者ですね。
『話題のアドラー心理学~自分の人生に役立ててこそ意味がある』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-503.html

『みんなちがって、みんないい~自分を認める言葉~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-490.html
※金子みすず氏は没後50年以上なので、
詩を記載しても著作権違反にはならないそうです。

『期待されたい気持ちと期待に応える大変さ』
~感謝をパワーに変えよう♪~

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-119.html

2016年7月10日 日本経済新聞 日曜に考える
『患者の目』~悪いことばかりではなかった~近畿大学長 塩崎均氏著
関連記事

あつ~い。
ここ関東は暑い。

日本全国中暑いんでしょうか。



暑くなると心配されるのが、蚊を媒介とする感染症です。

最近よく耳にするジカウイルス感染症
他デング熱、チクングニア熱、マラリア等々も
蚊を媒介にして感染します。


感染症については、
なんとなくイメージするのが躊躇されます。
皆さんそうなのかと思っていたら、
違うんですね。


わざわざ、
世界中の感染症を媒介する虫や寄生虫を集めて
展示している施設があります。
長崎大学熱帯医学研究所 熱帯医学ミュージアムです。


2014年にリニューアルオープン。
寄生虫、細菌、ウイルス、蚊などの病原媒介昆虫、
危険動物などの標本、貴重図書、映像資料を展示・保存。
視聴覚などの資料を交えながら熱帯医学について紹介していて、
事前予約を行なうと展示物の解説もおこなってくれます。

とのこと。

館内には原爆関連の資料もあって、
併せて見学可能。

おまけに、長崎大学では現在、
エボラウイルスなどの危険な病原体を扱える
BSL-4」(バイオ・セーフティー・レベルー4)
の研究施設の建設計画が進んでいて、
施設で使う防護服の試着も可能だとか。ブラボー
興味深々。ワクワク



観覧料は無料。
駐車場も無料。
障害者用のトイレも設置あり。


HPだけでは、
子ども向けか、学生向けか、大人も楽しめるのか、
サッパリ分からないのですけれど・・・。



お近く在住の方は、まずはお試しあれ!









長崎大学熱帯医学研究所熱帯医学ミュージアムが、
話題になること、人気のある施設になることは、
日本の感染症対策を後押ししそうです。
   



BSL-4(バイオセーフティレベル4)への理解が望まれています。
『国際感染症センターの役割~BSL-4稼働』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-145.html

最後まで残る脅威は感染症と言われています。
『薬が効かない感染症の時代がやってくる!だって』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-457.html

長崎県文化振興課HP『長崎歴史・文化ネット』より
長崎大学熱帯医学研究所附属 熱帯医学ミュージアム

2016年7月29日 日本経済新聞  探訪サイエンス
『長崎大 熱帯医学ミュージアム
~感染症との闘い 歴史を学ぶ~より




≪緊急情報≫
~厚生労働省HPより~
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000131052.html

2016年7月21日
日本国内新潟在住、30歳代の女性がデング熱出血で亡くなりました。
新潟県内の地方衛生研究所における検査の結果、
デングウイルス3型の陽性が確定しました。

経緯
フィリピンへの滞在歴がある女性1名が発疹等の症状を示し、
16日に医療機関受診。
19日にデング出血熱と確認。
20日に医療機関から自治体に届出。
21日に死亡。


重症化する方、治療中に感染される方がいなくなるよう、
感染症の診断技術の開発が望まれています。




-≪感染症情報/厚生労働省HP≫--------
国内・海外の感染症情報、
渡航前に必要な予防摂取情報等


サイトアドレス:
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou
_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/


感染症・予防接種相談窓口
TEL 0422-70-1485
午前9時~午後5時(土日祝日、年末年始を除く)
---------------------------------------------------------------




豆 知 識

「必要な言葉は羽をつけて飛んでくる」
と思うことがよくあるけれど・・・

私は鼻が効く。
カンが働くのかな?


今、長崎大学熱帯医学研究所のことをご紹介していたら、
長崎大学と東芝メディカルシステムズ(東芝メディカル)が、
「熱帯感染症の診断に適した遺伝子検査システムの開発」
を目的とした共同研究を開始する
と発表になりました。キイテ~
(長崎大学HPでは数時間前に発表!)


迅速かつ簡単で安全な遺伝子検査システムの
早期実用化を目指すそう。
共同研究期間は、2016年8月から2年間を予定。

長崎大学熱帯医学研究所内に
「東芝メディカルMSラボ(Molecular Solution Laboratory)」も設置されるとか。
(これは見学できないんだろうな~)

東芝メディカルは
「熱帯感染症診断システムに本格的に参入し、
世界に貢献してまいります」

と発表しています。

何かと話題の東芝メディカルさん、
応援してます。フレーフレー



東芝メディカルズさんの素晴らしいCTの話。
『世界で戦える日本の医療機器~東芝メディカルシステムズを考える』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-492.html

関連記事

好きだから続けるのか?
続けていたら好きになるのか?


誰もが一度は、自分に問いかけていそう。
誰もが一度は持ったことがありそうな疑問。



勉強であったり、仕事であったり。
趣味のこと。
恋人とのこと。etc.etc.

あ~夫婦も?





私は、小さい頃から水が大嫌い。
洗髪は、必ずシャワーキャップをしてから。
(花びらみたいな形をしたハッポースチロール製?みたいな品)


プールの水に顔をつけるのは一苦労だった。

小学校時代、続けて2回右腕を骨折して、
一度もプールに入れなかった時は嬉しかったな~。
(その分、運動会も遠足も参加できなかったけど。)

高校時代、200メートル遊泳テストでは、
友人からこっそり助けられながらやっとこさ完泳。

その後も、水泳好きの父に連れられて(大学生になっても!)、
健康のために市民プールに通ってはいたけれど、
500メートル泳げばヘトヘトだった。




そんな私なのに、
“健康のため”と言う目的があったから、水泳をたらたら続けていたら、
知らぬ間に1000メートルは楽に泳げるようになっていました。
既に40歳位になっていたけれど。


今では、泳ぐことが一番好きかもしれない。
何にも考えず、誰にも気をつかわず、
黙々とただ水を掻くだけのところが良いんだと思う。

他の“楽しいスポーツ”好きな人からは、
絶対理解されないような好きポイントです。(笑)




私は、水泳は好きじゃなかった。
私にとって、水泳は続けていたから好きになったこと。
もう、答えは出ています。



でも、その他、
好きだから続けているのか、
続けていたら好きになるのか・・・
答えが出ていない事がまだまだいっぱいあります。



どちらにしろ、今続けているのなら、
好きポイントは見つけられた方がいい。

“継続は力なり”と言いますが、
好きポイント”があった方がより大きな力になりそう。




“ものは考えよう”精神で、ものごとの見方を変えると、
好きとはっきり言えないにせよ、
小さな“好きポイント”は見つけられそうです。  





オリンピック選手を見ていて、
こんな物思いにふけってしまいました。
人並み外れた努力を、継続できるって素晴らしい!フレーフレー


以前にご紹介した“継続は力なり”はこちら。
『継続は力なり~普通のおじいさんから教わりました』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-220.html

“ご機嫌”かどうかは、自分が決めること。
『あなたはご機嫌ですか?~幸せな人は長生きをする~Part2』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-543.html

生活習慣は、治癒力・免疫力をアップさせます。
『レジリエンスは習慣で高められる~実践自分でできること~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-276.html
関連記事

の病気は、全身の健康にも影響を与える』
ことが一般にも知られるようになりました。


解明が進んでいる歯周病と糖尿病の関係の他、
歯周病と心臓病、
歯周病と肺炎、
歯周病と低体重児出産、
歯周病と骨粗しょう症etc.etc.
様々な病気との関連が指摘され始めています。そんなに?


「体調が悪い原因かも?」
「今の病気の原因になっているかも?」と意識した、
積極的な歯やのケアが求められています。




今日の日本経済新聞の記事は、
歯磨きの起源は紀元前5世紀ごろのインドにまで遡る。」
で始まりましたが、調べてみると、一般には、
歯磨きの起源は、紀元前1500年頃の古代エジプト
と言われているようです。
この頃エジプトで書かれたと言われるパピルスには、
木の一端を歯で噛んで柔らかくした「チュースティック」や、
歯磨き粉についての詳しい記載があるそうです。


そして、紀元前500~600年頃のインドでは、確かに、
インドの大医といわれたスシュルタ氏が『スシュルタ本典』に
歯磨き歯磨き粉のことを記しているし、
(歯肉を傷つけないようにとの細かい記述も!)
仏教の租と言われるお釈迦様は、
小枝で歯磨きをするよう戒律に定めています。

(こちらも、かなり詳しく!)



日本には、
仏教の伝来とともに歯磨きの習慣が伝わり、
まずは公家や僧侶、武家に身を清める作法として広まった
とか。


庶民にまで広まったのは江戸時代中期。
日々の信仰生活の中で、
心身を清めることの一つとして歯磨きの習慣を捉えていたようです。


ただし、
特に白い歯に拘りをもっていた江戸の男性の理由は、
「歯が汚れて臭があると、吉原の遊女に嫌われるから」
「歯の白い男が“伊達男”だから」
「歯を磨くかどうかで、江戸っ子か田舎者か見分けらるから」

とのこと。

吉原近くの浅草寺境内には楊枝店が軒を並べていて、
美人の看板娘がお客の気を引いている様子は、
浮世絵にもなっています。

まったく、男って生き物は。
違った。
まったく、江戸の男ってやつは。





少し前1995年、
『芸能人は歯が命』のキャッチコピーのもと、
美白歯磨き市場と呼ばれるものが誕生しました。

「とうとう生活習慣の歯磨きまで
美容の一環とされるようになったか~」
なんて思っていたのは大間違い。

江戸の伊達男はとっくのとうに、
美容(見た目)目的で歯磨きしてたんですね。
(ちょっと言い過ぎかな




1953年(昭和28年)
6月4日 『ムシ歯予防デー』が定めれました。

1989年(平成元年)
『8020運動』(=ハチ・マル・二イ・マル運動)
“80歳になっても20本以上自分の歯を保とう”
という運動が始まっています。キイテ~


「病気にならないように!」
「健康のため、健康長寿のために!」
「見た目がよくなるよ!」
「モテモテになるよ!」

と、呼びかけは何であれ、
とにかく歯・ケアは大切みたいです!!



身体の健康状態を良く保つため、
そして「若々しくあるため」「エイジングケアのため」
ていねいな歯みがき・ケアを習慣づけたいですね。


※歯科医院の定期的な受診が推奨されています。





豆 知 識
~wikipediaより~

◆エーベルス・パピルス(Ebers Papyrus)

紀元前1550年頃に書かれたエジプト医学パピルス。
古代エジプト医学について記したパピルスとしては、
最も古く、最も重要とされています。
現代医学にもつながる高度な内容の他、魔術的な記載もあります。

興味深いことに、
うつ病や認知症のような精神障害についての記述も。

古代エジプト人は、精神と肉体を別々に考えず、
同じように“病気”と捉えていたみたいです。

恐るべし造詣。
古代人って、ほんとは宇宙人か未来人なのかも?



◆日本唯一の楊枝店『さるや』

東京・日本橋に、創業300年以上、楊枝屋『さるや』さんがあります。
大正時代まで使われていた貴重な房楊枝を展示しているような老舗店ですが、
楊枝のインターネット販売もされています。
“目からウロコ”の楊枝がいっぱい。


「さるや」さんのHPによると、
「楊枝を初めて使ったのはネアンデルタール人で、
およそ10万年前といわれています。」

とのこと・・・。

老舗楊枝店『さるや』HPはこちら
http://www.nihonbashi-saruya.co.jp/quality/



歯・ケアの必要性はこちら。手術をご検討の方、手術前の方も!
『とにかくまずは歯周病ケア~歯周病と全身疾患の関係』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-415.html


『歯周病と全身疾患~スペシャルは糖尿病との関係~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-232.html

これは知っておいた方が良いですよ!
『知らなきゃ損だよ!親しらず細胞で歯周病治療ができる』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-243.html

※右手カテゴリー
『歯の治療と健康』からもどうぞ。



2016年8月日本経済新聞『「吉原でモテたい」口臭ケア』より

8020運動 推進財団HP
http://www.8020zaidan.or.jp/index.html



--≪歯の博物館≫-----------------------------------
横浜市、神奈川県歯科医師会館内。
主な展示品は、国内外の“歯”に関する様々。
夏休みの自由研究にピッタリかも。
入館料無料(事前予約)
※主な展示品の中の“頭蓋骨”の文字に注目したのは私だけ?

http://www.dent-kng.or.jp/chishiki/museum/
-----------------------------------------------------------

関連記事

昔から動物が好きでした。
およそ、動物を怖いと思ったことはありません。
あ、哺乳類なら。



通園していた幼稚園には、
ウサギやヤギやおサルがいたし、
田舎の親戚は七面鳥を飼っていたし、
(犬みたいに首に紐をつけて庭に放してありました)
昔は、そこら辺に、野良犬も野良猫もいたので、
自宅で動物を飼っていなくても、
生き物たちと触れ合っていたように思います。


人間より動物の方が気が合うな~なんて
思っていた時すらあります。


わりと、動物と仲良くできる方です。
動物に怖がられるタイプの人間ではないです。




それにしても・・・
私のお散歩コースに住むネコ達は、
あまりに私に対して警戒心が乏しいような気がします。

散歩中、度々、
やっぱり散歩中かと思われるネコ達とすれ違います。


悠々と歩いているネコと道ですれ違うのは、
なんだか奇妙です。
・・・かなり奇妙な感じがします。



人間が、悠々歩くネコと道ですれ違うことは
“ふつう”なんでしょうか?





今日のお散歩途中、私が階段を下りて行くと、
白いネコが階段を上がってきました。

当たり前のように、
まるで人と人がすれ違うように、
ふつう~に階段の中ほどですれ違いました。


すれ違った後、
私は思わず振り向いたけれど、
ネコは勿論振り返っていませんでした。


振り返っていて、
目でもあったら話のタネになったのに。ザンネン




最近、ネコブームなようですが、
ネコって不思議な生き物です。

皆さんネコを可愛がっているつもりのようですが、
本当は、ネコは、
可愛がってもらっているフリをしているだけかもしれません。



夜、道ですれ違うネコたちは、
そう思わせるくらい何だか動物離れしています。

関連記事

朝から気持ちがいい~
朝からニコニコ、ドキドキ。

日本体操男子、
総合で見事優勝しましたね~
おめでとうございまーす。ブラボー



只今、第31回夏季オリンピック競技会が、
ブラジルのリオデジャネイロで開催されています。
南アメリカ大陸初!の開催です。



オリンピックのたびに思うこと。
己は全くなんの努力もしないまま、
こんなに感動させてくれてありがとう~。Thank you


選手の汗と涙の話を、
まるで身内の話のように聞きながら、
試合のたびに手に汗握って応援し、
負けても勝っても感動を与えてもらえる事が(も!)
オリンピックの素晴らしさです。
(穿った解釈かな。




「感動をありがとう」
は、心・気持ちが良くなるだけではないんですよー。
「感動は、体の健康にもよい」
そんなお話しをされているのは、
日本成人病予防協会.専務理事. 安村禮子氏。


日本成人病予防協会では、
健康寿命』を延ばすための生活習慣のコツとして、
「テクテク・カミカミ・ニコニコ・ドキドキ」を提唱しています





◆【健康寿命を延ばす生活習慣】
~自分でできる簡単な“コツ”~


1.テクテク:適度な運動

散歩、ハイキング、水泳、ダンス、テニス(軽いラリー)など。
夕食前や、就寝前が最適な時間帯。
体に優しく、手軽な運動は、効果を実感するには2~3ヶ月は必要。
ボチボチ、気長に、気楽に取り組むことも大切なコツ



2.カミカミ:正しい食事

栄養と量と質がバランス良い食事をする。そして、よく噛んで食べること!
低カロリーで、主食が穀物(ごはん)であり、ビタミン・ミネラルが豊富な野菜、
良質なたんぱく質や脂肪を含んだ魚介類などを使う日本食は、健康長寿食。

どれほど身体に良い食事でも、腹八分目を心がける
活性酸素の発生を抑え、老化を遅らせ、免疫力を高める。



3.ニコニコ:心の健康

頭とからだと心、これらは三位一体。
本人に意識されないまま、それぞれが強く影響しあっています。
心の健康のためには、ストレスを溜めないことが重要。
この「ストレス」と呼ばれるものは、
「本人の受け取り方」が心の健康に現れるものなので、
価値感や、考え方、思いこみを変えることで対処できます。

笑いは「副作用のない薬」とも言われます。
まずは、ニコニコ笑うことから




4.ドキドキ:五感を使った感動

状況を判断し、分析し、どう対応するか決断をしたり、
人が人らしく、個性を持つために働いているのが脳の前頭葉部分。
前頭葉の働きが悪くなると認知症に繋がるとも言われています。

新しい体験、新鮮な感動、そして人との関わりの中に芽生える
ドキドキ・ワクワクといった刺激は、前頭葉の働きを強めます








健康寿命を延ばすための方法
「テクテク・カミカミ・ニコニコ・ドキドキ」
は、
誰でも覚えやすい、
誰にでも受け入れられやすい、
誰でも実践しやすい標語として、
あちこちのサイトやブログでも引用され、ご紹介されています。
(子供でも




身体の健康づくりのために、
「自分でできること」(一人でできること)は数多くあります。

心の健康づくりのためには、
「自分でできること」(一人でできること)をすると共に
周りの物事や人と関わり、繋がり、共感する事が大切みたいです。





今日は、朝からニコニコ、ドキドキ。
とびっきりの笑顔と五感を使った感動を頂きました

暑さで弱った私の治癒力も
かなり復活した気がしています。ヤッター




オリンピックで感動をもらって、暑さを乗り切りましょう~!
皆さんの治癒力がアップしますように。   





『ストレス』は元々物理学用語です。
「ストレスの日本語訳ってしったますか?~身近過ぎて知らないこと」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-199.html


成人病予防協会と、神奈川県発信の『未病』は同じ所を
目指しているようです。治療より『予防』を心がける時代がきています。
これまでご紹介した未病についてはこちら
『「未病」が商標ME-BYO~神奈川から全国に発信~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-178.html

『どこまでが健康でどこからが病気かは分けられない!~未病ME-BYO~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-261.html

『未病「ME-BYO」、神奈川から世界に発信~未病サミット』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-420.html

『健康寿命を延ばすためための取り組み~神奈川発ME-BYO』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-443.html

『病名のつく病気なんてなくなるよ~病気の予防・未病の予防が大切』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-456.html



『テクテク・カミカミ・ニコニコ・ドキドキ』は、
日本成人病予防協会.専務理事. 安村禮子氏が推奨しています。
今日はこちらのレポートよりご紹介。
健康寿命を延ばすには』
http://www.jinji.go.jp/shougai-so-go-joho
/pdf/bring/advice_ms_yasumura.pdf


日本成人病予防協会「食のポータルサイト」
大人の女力アップさせてみませんか?のキャッチフレーズ。お試しあれ!
『食Do!』:INDEX
http://www.shoku-do.jp/index.html
関連記事

第31回夏季オリンピック競技会、
リオデジャネイロ大会。
連日、メダルラッシュです。




今朝は、またまた内村航平選手が、
最後の最後に逆転優勝。
バンザイ~


オリンピック個人総合連覇、
おめでとうございます~


朝から、観ているだけで何の努力もしないまま、
ニコニコ、ドキドキ、
私の心の健康をアップさせて頂きました
Thank you





銀メダルを受賞した、
ウクライナのオレグ・ベルニャエフ選手も本当に素晴らしい演技でした。
ウクライナでの練習環境の酷さを考えると、
オリンピックの舞台で活躍できる技術を身につけられること自体が、
まるで奇跡のようです。
競っていたのが内村航平選手でなければ、
ベルニャエフ選手の方を応援したかも。



ベルニャエフ選手が優勢で迎えた、
最後の演目、鉄棒。
捻り技が多いベルニャエフ選手と回転技が多い内村選手は、
素人目には比較しにくい演技内容でしたね。

ミスなく演技を終了したベルニャエフ選手の得点が伸びず、
会場では一瞬ブーイングが起きていました。
(実際は、難易度を下げての構成でした)

その後、
内村航平:合計92.365点
オレグ・ベルニャエフ:合計92.266点
を確認し、両選手が互いにハグして健闘を讃え合う姿に、
会場も一転して感動ムードに!
スポーツって素晴らしい。\(^o^)/



日頃、スポーツに馴染みのない人間に、
懇切丁寧に解説して、
裏話、秘話を特集してくれる
オリンピック大会』に感謝感謝です。







日頃から、
「家族の存在が励ましになっています」
「家族がいるから強くなれる」
「会場に家族をみると、スイッチが入る瞬間がある」

と語っている内村航平選手。

なんて素敵なご主人様
妻目線でも、100点満点の男性です。ブラボー




厳しい暑さで、身体は弱りがちなこの時期。
ニコニコ・ドキドキ・ワクワク・キャーキャーして、
心の健康度をアップさせましょう~!  





KoKoRoの声


「札幌到着」
「快適な暑さという感じ」

と、仕事で出張中の夫からラインが来ました。


「それは良かったねー」
「私はトイレの片づけにかれこれ1時間。
汗だくだわ。」

と、トイレのスタンプを押して返信してしまいました。
(←もっと大きくて、トイレっぽいの)


内村選手の家族への感謝の言葉を聞いていると、
「幸せな奥様だな~。羨ましい・・・。」
(しかも体操界の世界王者!)
なんて気持ちがついつい頭をもたげますが、
内村選手の奥さまは、
スタンプなんて絶対送信しないだろうな~
と我が身を反省。


スタンプを送られた夫は、
宇梶さんがペコリとお辞儀をしているスタンプを送信してきました。
(ショップジャパンのスタンプ)


律義なヤツです。(笑)



前回のオリンピック話はこちら
『オリンピックは身体に良い♪
ニコニコ・ドキドキは健康寿命を延ばすコツ~』

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-556.html



豆 知 識

“新”がつく体操があります。
新体操です。
最近では、男子新体操が注目されていますが、
世界では男子新体操という競技はありません。
(青森山田高校等話題になってます。検索して演技をご覧下さいね!
すっごいですよ~



今回、リオ・オリンピックで開催されるのは、
女子新体操の大会です。

女子新体操団体は、3大会連続出場。
2015年の世界大会では5位入賞を果たし、
今季はメダルが期待されています。

個人では、3大会ブリ、久ぶりの
出場です。(出場枠獲得すら難しい


新体操は、体操競技に比べ、
芸術性が高く、採点のされ方がより分かりにくい競技です。

でも、その分、
誰でも“自分の好み”を見つけて、
競技の知識がなくても楽しむことができますよ~。
お薦めです。


私が大好きだったのは、
ウクライナアンナ・べッソノワ選手。(既に引退)
是非検索して見て下さい。
きっと、新体操に興味が湧きますよ~




◆【新体操オリンピック放送予定】
~日本体操協会公式ブログより~

【個人総合予選】
・8月19日23:55~「NHK総合」(LIVE)他競技あり
・8月20日08:10~「NHKBS-1」(録画)他競技あり

【団体予選】
8月20日22:00~22:55「NHK総合」(LIVE)
8月21日01:20~「NHK総合」(録画)他競技あり

【個人総合決勝】
8月21日03:20~05:30「NHK総合」(LIVE)

【団体決勝】
8月21日22:50~04:50「NHK総合」(LIVE)他競技あり
8月21日23:00~24:45「テレビ朝日」(LIVE)




昨日・今日は、
全国高等学校総合体育大会(新体操)が、
松江市総合体育館で行われています。

高校野球と違い、
まったく話題になっていませんが・・・
関連記事

AI がん治療を助言』
と言う記事が載りました。

膨大な医学論文を学習した人口知能AI)が、
診断が難しい60歳代の女性患者さんの白血病を10分ほどで見抜いて、
東京医科学研究所に適切な治療を助言、
女性の回復に貢献したという記事でした。


具体的には、
・女性は「急性骨髄性白血病」と診断され入院。
・2種類の抗がん剤治療を行うが効果がでない。
・敗血症の危険が高まる。

治療にAIの活用を試みる!
・がんに関係する女性の遺伝子情報を入力。
・「急性骨髄性白血病」のうち「二次性白血病」と分析される。
AIは、抗がん剤を別のものに変えるように提案。


結果は、
女性患者さんは、数カ月で回復して退院し、
現在は通院治療を続けているそうです。



AIの分析がなかったら、病気の詳細は分からなかったかも。
AIの提案がなかったら、薬の変更は無かったかも。
このタイミングで、この病院に入院されたことで、
女性患者さんは“運”を引きよせたのかもしれません。

この女性患者さんが無事完治されますように。
同じ病気の多くの皆さんの希望にも繋がることと思います。






昨年、友人のお母様は「疲労骨折」と診断され、
ギブスをして過ごしていたのに更に骨折したので、
念のために総合病院で検査したところ、
白血病との診断が下りました。
テニスやゴルフを楽しんでいる元気なお母様だったのに、
わずか半年程で治療の甲斐なく亡くなられています。


AI人口知能)の活用は賛否両論。
まだまだ、
不安材料、懸念されることが沢山あるようです。

でも、今回の治療のように、
AIが出すのは「提案」「助言」であり、
選択・意志決定するのは人間である

ことを忘れなければ、
医療へのAI(人口知能)の活用は、
最良の治療、最善の選択に結びつく

そんな気がします。



  
医療の進歩は目覚ましい。
それだけ病院・医師の実力差が広がっています。
AIの活用は“医療格差”を小さくすることに結びつきそうです。 






豆 知 識

AI(人口知能)は、物事を学習し、考える能力を持つ
コンピューターのプログラム。
今回使用されたのは、米国IBM社の『ワトソン』。

2011年2月16日、米国人気クイズ番組で、
人間のチャンピオンを破って優勝した事で有名になりました。

短時間で人間の言語を正確に理解し、
質問された意味を読み取ることはコンピューターには難しいので、
この日の勝利は『歴史的勝利』と専門家たちは考えています。




IBM社のWatson(ワトソン)の紹介頁には、
『IBMのマシンは、
使用する人間が持つ能力を拡張するツールに過ぎません』

と記載があります。


ツールと思っていたものに、
いつの間にか全てを委ねてしまった近未来社会は・・・
なんて映画が幾つも作られているけれど。


人類には“叡智”があるから大丈夫。



こちらの勝利は更に科学者にとってショックな出来事だったようです。
『「AI」歌手のアイじゃなくて、エーアイ(=人口知能)の話~アルファ碁が勝利!』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-485.html

ペッパーはもう完璧に認知されましたね。
『認知症患者さん、家族の皆さんにも朗報~ヒト型ロボットペッパー pepper』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-227.html

ショッキングな事実です。
『“質・技量”が保障されてない専門医って~日本専門医機構発足に期待~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-132.html


2016年8月5日 日本経済新聞『AI、がん治療法助言』より
関連記事

2016年8月。オリンピックシーズンです。
毎日、1位、2位と順位が話題になっています。

オリンピックは、本来は祭典。
結果を出すことが目的ではないはずですが、
日本の良い順位を聞くとやっぱり嬉しいです。



オリンピックとは異なりますが、
日本はCTMRI保有に関して“断トツ世界第1位”
の記録を持っています。
キイテ~



CTMRIは、病院で使用される医療機器です。
どちらも、病気や怪我の状態を確認するために使われます。


日本のCT保有台数比率は、世界第1位。
人口100万人あたり101台
2位の米国の2倍以上
OECD加盟国の30カ国の平均台数のほぼ4倍

日本のMRI保有比率も世界第1位
人口100万人あたり47台

CTMRIともに
保有率は世界で群を抜いて第1位
です。
(2014年調べ)



いくらなんでも多すぎじゃない
と思ったりもするのですが…

2012年度の診療報酬制度の改定が、
病院・医療機関の検査機器購入・買い替えを促したとも言われています。





日本は、
世界で例を見ないほど多くのCTMRI保有している上に、
国民皆保険制度を導入しているおかげで、
高度で高額なCTMRIも気軽に検査を受けられます。


日本ほど、
CTやMRIと言った名前が浸透している国は稀かも。
CTやMRIは、市民権を得ている感じがします。



誰もが平等に、
高度な検査を受けられることは喜ばしいことです。


でも、
これだけ検査機器が突出して多いとなると、
‟ほんとうに必要な診察なのか?”
‟過剰診療になっていないか?”

考えてみる必要があるのかもしれません。





医師に検査を促されたのにお断り出来るほど、
度胸と知識のある患者はなかなかいません。
日頃から、
信頼できる病院・医師を見つけておきたいですね。







 豆 知 識 ~その1~

上記は保有比率で、
MRIの実際の保有台数は、
1位アメリカ:10,815台 / 2位日本:5,990台 / 3位イタリア:1,463台
(GLOBAL NOTE  2014年7月発表より)

見る数字(参考にする数字)によって、
全体の見え方・印象が変わることってありますねー。




他、多くの方の疑問、
Q1. MRIの価格は幾らですか?


調べてみると、MRIは精度の差が大きく、
価格差も半端ない。


例えば、

●日立MRイメージング装置:TRILLUM OVAL 定価16億円(システム構成による)
●フィリップス MRI装置: Multiva(中上位機種)定価8億9600万円



MRIは、もっと安価な製品もあるし、
中古品が沢山販売されています。

中古品市場があるということは、
中古品を購入している病院・医療施設があるということです。
まさか、お家にMRIやCTを持ってる人はいないですものね。




と言うことで、
検査のための病院選びの際は、使用検査機器をチェックしましょう

※熱心に調べなくても、
機器に自信がある病院は、大抵HPに大々的に載せています。




豆 知 識~その2~

医療機器最大手の米GEヘルスケアでは、
一部を除き、
超音波診断装置の開発・製造を日本で行っています


世界各地に開発拠点や製造工場がある中で、
CT(コンピューター断層撮影装置)やMRI(磁気共鳴画像装置)
は、コストが高いにも関わらず日本が選ばれています。


製造拠点としての日本の力と魅力は“匠の技術”
だとか。ブラボー

がんばれ日本人!フレーフレー
うれしいね~



GEヘルスケア・ジャパン
取締役 グローバルMICT技術本部長 佐藤 和彦氏の談話より。





過去記事です。日本が世界に誇るCTがあります
製造・販売元東芝メディカルシステムズがニュースになってます。
『世界で戦える日本の医療機器~東芝メディカルシステムズを考える』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-492.html

CT/MRIの性能の差について。
「実は異なる医療被爆~同じ検査でもリスクは違う!」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-363.html

「日本人はがんを恐れて被ばくしている」と、海外で揶揄されています。
講演会で伺った世界的名医の“生の声”はこちら
「日本人には大問題~検査のメリット・デメリット~公開講座Partt2」
20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-162.html

視点を変えると見えてくることがあります
『視点を変える。印象に捕らわれないために』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-514.html

GLOBAL NOTEよりデータ利用。
色々な統計が見られるサイトです。考えるヒントが沢山。
GLOBAL NOTE
http://www.globalnote.jp/

病院経営のしくみについて考える際のご参考に。
わが国で導入されたMRIの病院経営に与える影響の一考察」
2014年10月17日日本経済新聞 「CT普及率、日本の高さ突出」より
関連記事

毎日暑い。

独りの時は、リビングに冷房をつけずに過ごしています。
テレビや、ラジオで、
「屋内でも熱中症に注意」
「冷房をいれましょう」
と注意が促されているのは分かっているのに、
どうにもスイッチが入れられない。

独りで冷房をつけるのは、どうにも
“もったいない”
“申し訳ない”
そんな気がして、
暑~い思いをしながら、だらだらで過ごしています。

どんだけケチなんだ。。。




暑いと、かき氷が恋しくなります。
元々好物なのですが、
暑いと、心からかき氷が恋しいです。


なので、今日はかき氷のお話し。



屋台で売っているかき氷は、
赤白黄色・・・じゃないけれど、
色鮮やかです。


よくある色は、
赤(イチゴ) / 黄(レモン) / 緑(メロン)
その他、青(??? ブルーハワイとか言いますよね?)
かな。


が、
迷うほど素敵な“色”の見かけと裏腹に、
”は違いがない。


赤、黄、緑、青と彩り鮮やかなのに、
はどれも一緒”だそうです。



色をつけているシロップの主原料は、同じ液体の糖類。
色ごとの違いは、香料・着色料・酸の調整のみ。
果汁が入っている場合も、10%未満で、
覚に大きな変化を与えるものとは言えないそう。




なのに、シロップを販売している明治屋(東京)さんでは、
赤のイチゴ(風)が圧倒的に人気で、出荷量は5割近くを占めているとか。
次いで緑のメロン(風)が2割強。
(明治屋さんによると、青色は、
ラムネの香料で仕上げてあるそう。)



赤のいちご味がそんなに人気があるのは、
“いちご味”をイメージさせるものだからなのか、
“赤色”が可愛いからなのか
気になります。



“同じ味”のかき氷が、
色ごとにこれ程の人気差があるなんて面白い。
ヘエ~ヘエ~ヘエ~と思ったもので。


話のタネに。



KoKoRoの声

実のところ、私が好きなかき氷は、
あずきや練乳、抹茶味のかき氷です。


今朝、ブログをアップできないまま都内に出掛けたら、
偶然にも、お茶をしたホテルのラウンジにかき氷がありました~。
白玉入りの抹茶かき氷を頂き大満足

ついでに、
ラウンジに田原総一朗氏発見。
関係ないか。



頑張って、冷房を節約している自分に、
ホテルラウンジのかき氷をご褒美!

って、
なんか間違ってる気がします。。。
まあ、いいか。
好きなものを食べて、治癒力アップ





結局、好きなことをするのが一番!みたいなご紹介。
『あなたはごきげんですか?~幸せな人は長生きする~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-543.html

1人だけ元気でも、楽しいことなんて何もできません。
『中年女子の実感~「周りと笑顔に」「周りと幸せに」って大切』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-523.html

食べ物には匂い、香りがつきもの。味と匂いの関係について。
『ぺヤングソース焼きそばの人気をプルースト効果で考えてみた』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-297.html

2016年8月16日 日本経済新聞「青いかき氷 何の味?」
関連記事

昨晩、テレビで、100年に一度咲くと言われる、
センチュリープラントがご紹介されていました。

最近テレビでの露出が多い、
プラントハンター/そら植物園代表 西畠清順氏が、
2011年、東京都渋谷区代々木にオープンした、
複合商業施設『代々木VILLAGE』に移植したものだそうです。




センチュリープラントは、リュウゼツラン属。
数十年に1度しか花を咲かせず、
人々が1世紀ほど花を咲かせないと誤認したために、
センチュリープラント』とも呼ばれるようになったそうです。


今回ご紹介されていたのは、この種の中でも大型の、
アガべサルミアナvar.フェロックス(通称アガべ)の開花時の映像でした。

日本で初めて、もしかしたら世界でも初めての
撮影成功だったらしい。ブラボー





4月から急にぐんぐんと花茎を伸ばしはじめていて、
6月中には開花されると予想されていたみたいです。

結局、いつ開花したんでしょう?
私が、7月27日にランチに行った時は、こんな感じになっていました。


2016年7月センチュリープラント
 センチュリープラント 2016年7月  
 

説明書き 
黄色い花が、頭上からはらり。(右下)





プラントハンター 西畠清順氏は、HPで、
「まさか本当に咲くとは思ってもいなかったので、オレも驚いている。
奇跡だと思った。
ちなみに花を咲かすことは全ての植物にとって生殖行為だが、
アガベにとってそれは同時に”死”を意味する。」
と話されています。


奇跡は起こるものなんですね。




“奇跡はある”と信じていれば、
いろいろなことを乗り越えられそうです。
   



KoKoRoの声

だけど、奇跡だとは知らなかったから、
当日は“花”より“団子”状態でした~。


花は、きれいじゃないし・・・。
無知って哀しい。

“団子”(ランチ)は、
美味しかったな~。





豆 知 識

入院時、持参して重宝した『TAKEFU』の店舗が、
代々木VILLAGE(複合商業施設)内にありました。

TAKEFU』は、
原料竹100%の天然抗菌繊維製品を販売しているお店です。
抗菌性、消臭性、制電性、吸湿・吸水性、温熱効果を持ち合わせていて、
人類が初めて手にした天然抗菌繊維だとか。

TAKEFU』の抗菌タオルは、
10日間の入院中も交換なしで。


今も、大判バスタオルを頭の下に敷いて寝ています。
肌触りがとてもなめらかで、静電気が起きないので、
髪の毛が痛みにくいみたいです。



こんな所で出会うとはビックリ。


目立ちませんが、『TAKEFU』の販売サイトは、
ずっと右手下方にリンクしてあります。

今日は、目立つようにこちら。
 
-TAKEFU----------------------------------
「竹」から作られた超天然繊維の 竹布(たけふ)
製品説明・販売サイト

http://www.take-fu.jp/cat18/welcome.html
-----------------------------------------------------



私の入院グッズ一覧はこちら。
『入院グッズ~私の入院便利品リスト~お見舞いにもOK
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

入院中や治療中の皮膚のケアについてはこちら。
『意識しようスキンテア~少しでも気持ちよく治療を!』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-517.html

発症・入院・術後、全部ひっくるめては、こちらから。
『はじまり』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
※最下部右下チェックで進んで下さい。
関連記事

MRIやらCTについてご紹介していたら、
タイムリーに『ヨウ素』が話題になっていました。


ヨウ素は、CTの他、X線、アンギオ検査などの際に使用される
レントゲン造影剤の原料です。

(MRIは、全く別の造影剤


1929年に初めてレントゲン造影が成功して以降、
さまざまな方法が確立されてきましたが、
現在は、医療画像診断のための原料として、
ヨウ素が最も指示されているそうです。


レントゲン造影剤向けは、ヨウ素需要全体の2割程ですが、
最近では新興国の『予防医療』の広がりで、
更に需要が拡大しています。





ヨウ素は、世界生産量33,000トンのうち、
6割がチリで、
1割が日本の千葉県などで産出されています。ヘエヘエヘエ~
(以下トルクメニスタン、アゼルバイジャン、インドネシア)


ところが、天然ガスと併産されている日本と違い、
チリ産は鉱山で生産するためインフラ費用が高く、
コスト割れ等でとうとう撤退するメーカーも出て、
チリでは減産が進んでいるとか。



一見、日常生活にそれほど影響なさそうな、
ヨウ素の価格高騰」
「ヨウ素、価格下げ止まり感」
なんて記事。
実は、『医療』と関係が深そうです。





豆 知 識

ヨウ素は、その他医療分野では、
うがい薬や殺菌剤として使われています。

『ヨードチンキ』と聞くと、
「あ~知ってる!」と思われるのでは?
殺菌剤『ヨードチンキ』の主原料が、ヨウ素です。


昔は、誰の家にもありましたよね。


今では、傷口の過剰な消毒は、
“治癒を遅らせる”と考えられていますけれど。




日本のCT、MRI保有率は世界第1位です。
『日本が断トツ第1位~MRI,CTの人口100万人あたりの保有率』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-151.html

知って得する最新医療。消毒について。
『正解はどちら?~手術創の消毒はするかしないか~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-94.html


2016年8月18日 日本経済新聞『ヨウ素、価格下げ止まり感』より



関連記事

最近、と言うか2014年に病気で入院する直前から、
ただの楽しみの文書というものを、
ほぼ読んでいません。


「ただの楽しみって、どういうの?」
と自分でも説明に困ってしまいますが、
ようは、目的なくただ読んでしまう本。



今日は、一月程前にお友達が貸してくれた本を返す日なので、
朝から、慌てて読んでいます。
本と言っても、学校で製本されている冊子で、
高校の卒業生たちが、在校生たちにむけて書いている
『合格体験記』ですけれど。


ざっと読んでいたら、
18歳の文とは言え感銘を受けたのでここに記録。
(高校卒業直後に記載)

A君:
選択肢を自分で作り、自分で選んでください。
私は、H大学を受ける前は、K大学に行く気満々でした。
H大学を蹴ってK大学に行ってやろうと思っていました。
ですが結果としてH大学に行くことになりました。
もし、私があそこでH大学を受けていなかったならば、
私は悩みもせずにK大学に進学していたでしょう。
それは、とってももったいないことだと思います。
常に悩める選択肢を自分で見つけ、
自分で選んだ道を真っ当に生きてください。



B君:
毎日、どんなことでもいいので考える癖をつけることが重要だと思います。
挨拶も意識してやれば自然とできるようになるのと同じで継続が肝心です。





短いこの文には、
人として大切なことが記されているような気がします。
私が最近になってやっとこさ気付いたことを、
18歳の少年たちは既に気付いているんだな~と感心したり、
「どうか、今の純粋な気持ちを忘れずに」
と親心で思ったり。


他にも感心する文はたくさんあったけれど、
著作権侵害なるといけないので、ご紹介しないでおきます。





A君とB君は、娘の友人で、
先日は、旅行先で二人を訪ねていました。
(なので、抜粋はお許し願おう。)

彼らは、第1志望校にはご縁がなかったけれど、
今いる場所で精一杯切磋琢磨しているようです。

「失敗した時にクヨクヨしない」
「失敗をバネにする」

を体現している勇者でもあります。



目的を持たずに読みだした冊子でしたが、
今日も素敵な出会いがありました。


日々感謝。





KoKoRoの声

A君は、旅立つ前に、
数人の友人達と我が家に遊びに来ました。

『卒業体験記』の中で、強いメッセンジャーな彼は、
私とのお喋りでは、
「お母さんが泣いちゃったんだよね。
K大学に行くと思っていたのに、遠くのH大学を選んだから」
「可哀想なことしちゃった」

なんて言う、優しい男の子でした。



強さと優しさは、どちらも大切。
強さと優しさは、どちらも無くてはならないものだけれど、
両立とかバランスとか、難しいです。

悩むほど、
大きな強さと、大きな優しさが身に付くのかもしれません。


素敵な少年たちを応援したいです。フレーフレー


少年たちよ大志を抱け!
~boys be ambitious~

※お時間ある方は、原文全文を検索してみて下さい。



優しさと強さについて。
『自分の杖言葉を持とう~心が折れそう(倒れそう)な時には言葉の杖を』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-508.html

「考え続ける癖を持つ」という言葉に刺激されたのでご紹介。
『正解はどちら?~学ぶこと働くこと~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-442.html
関連記事

こちら関東は、今日は晴天です。

今年の夏は、特に大雨が突然降ったり、雷が轟いたり、
「日本も変わったな~」と言うか、
「日本は変わっていくんだな~」
と感じる夏になりました。



リオオリンピックが閉幕したと思ったら、
東京オリンピック準備スタートの雰囲気が高まってきました。
気象状況だけでなく、
これから数年で、東京及び周辺地域は、大きく変わりそうです。


どんな風に変わるんだろう?



“新生東京”は、きっと便利で美しい造形都市になるに違いありません。
反面、それまでは不便を強いられるな~と思うと、
ネガティブな気分がしないわけでもありません。
あちこち工事中で、やんなっちゃう。失礼






リオオリンピックで、
日本選手団が、これまで以上の素晴らしい成果を見せてくれたので、
日本では、東京オリンピックへの期待が膨らんだようです。
東京オリンピックは、想像以上に
楽しみ“をもたらしてくれそう



ふだんスポーツらしいスポーツをしないし、
スポーツ観戦もほとんどしない私ですが、
この“楽しみ”には乗っかろうと思います。


“楽しい”は今だけだけど、
楽しみ”は、未来にまで続きますものね。




楽しみ”と思う気持ちを自分で作って、免疫力治癒力をアップ!
免疫力治癒力は、自分で強くしていくもの、いけるものみたいです。
身体のケア(栄養・運動)を心がけることは言うまでもなく!





ストレスコントロールが治癒力を上げるという科学的データ
「ストレスホルモン退治~コルチゾーゾールと治癒力~」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-98.html

涙を流すだけで、すっごい効果が期待できそう。
「涙を流すことの効果~自分でできること~ストレス解消・・・」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-146.html

ストレスを跳ね返す力『レジリエンス』のご紹介。
「レジリエンスは高められる~レジリエンストレーニング~その2」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-271.html
関連記事

8月も今日で最終。
関東では、多くの学校で明日9月1日に始業式が行われます。
夏休みは今日で終わり。


夏休みは、電車の混み具合も違うし、
ランチの混み具合も違うし、
高級店の予約の取れ具合も違う。
(夏は都内の高級レストランは予約が取りやすい!
お金持ちは海外に行くし、観光客は高級店に行かないから)


夏休みは、人の流れが違う。
物の流れが違う。
世の中のお金の流れが違う。
違う違うづくしです。



生活は、人、物、金が流れて成り立っている。
その流れ方を考えたり、
計算したり、予測したりするのが経済です。


『経済は人間の生活を支える基盤である。
経済学の考え方を身に付けると「生きる力」が強くなる』

そう主張する経済学者もいるそうです。


生きる力が強くなるかどうかは知りませんが、
ちょっと経済学的な考え方をするだけで、
たいくつな日常生活が意味深く感じたり、
毎日が楽しくなるような気がするので、
今日は経済学を学べる本をご紹介します。




経済学を簡単に解説した本や、
学生さん向けの経済学の本は多数あるけれど、
社会科学に分類される
吉野源三郎
「君たちはどういきるか」は、
経済学を知る上でも秀逸な本。



元々は「日本少国民文庫」の全16巻の最終巻として、
1937年に発行された本です。
1937年と言えば、日中戦争に突入していった年。
中学2年生の主人公「コぺル君」の日常生活は、
現代の生活とは似てもにつかないものなので、
ちょっと読み進んだだけでは、
今の同年代の皆さんには受け入れられそうもありません。



一見、大昔の物語で、
古めかしい言葉が使われた過去の文芸書、
或るいは古典文学みたいな雰囲気の本ですが、
中身は現代でもそのまま使える経済学の解説書であり、
今の子供たちが悩む、人間関係、将来の不安が、
その解決策まで丁寧に書かれています。





主人公コぺル君が考え出した、
「人間分子の関係、網目の法則」は、
経済学用語では、「生産関係」と言われるもの。

日用品がどこで作られ、どうやって運ばれたか、
物の値段はどうやって決められるか等々、
身の周りの一つ一つのことを、
「何故?」「どうして?」の視線で見て、
自分なりの答えを出そうとするコぺル君の姿は、
大人の目にはほほえましい。



正義感が強くて、誰にでも公平で、一生懸命なコぺル君なのに、
わずかな勇気がなくて、仲間を裏切る行為をしてしまって・・・とか、
読み進められれば、
悩みながら一歩前に進んでいくコぺル君の姿に、
現代の子供たちも共感できるはずです。


大人にとっては、
コぺル君に指南を与えるおじさんの接し方や言葉の選び方から
学ぶことが沢山ありそうです。
「君たちはどう生きるか」は。
親や教師や、リーダーとして活躍している皆さんにも是非読んで欲しい、
普遍的名作です






80年位前に書かれたこの本の中には、
歴然と「貧富の差」が書かれています。

かつての日本では、「貧富の差」はとても身近でした。
「貧富の差」を感じながらも、
人と人として尊重しあい手を取り合って生きている姿は、
過去の本に描かれたものでありながら、
未来を予想させるものでもあるような気がします。






児童文学書です。
あっという間に読めます。
心からお薦め。


○○と言われると、
なんだか難しいもののように感じてしまいます。
けれど、経済学は身近な役立つ学問です。
そして、医療と深く関わっている学問です。



日本は国民皆保険制度を導入しています。
私たちが受けられる医療は、経済と密接に関係しています。
“保険適用”の範囲は変わりつつありますからご注意くださいね。 





-≪宝箱≫-------------------------------------------
ジャーナリストの池上彰氏も絶賛していて、
「こどもに読んで欲しい本」とし紹介しているそうです。
大人になっても是非読んで頂きたい一冊です。


吉野源三郎

「君たちはどう生きるか」岩波文庫
(文庫972円)
「君たちはどう生きるか」ポプラポケット文庫(単行本821円)
などなど。

-------------------------------------------------






KoKoRoの声

「君たちはどう生きるか」は、
私が小学生の時は、
全国学校図書館協議会選定・必読図書になっていて、
夏休みの課題図書の一つでした。


小学生の夏休み、
東京上野駅構内でこの本を買って、
祖父母のいる秋田に着くまでの間に、
電車に揺られながら読みました。
(当時新幹線はなく、10時間位かかっていました。)



『必読図書』の良さが全く理解できず、
“つまらない本”として本棚の奥に仕舞ってありましたが、
25歳の時に再読して、大ファンになりました。

「小学生の時にこの本を理解していたら、
わざわざ経済学部に入らなくてよかったな~」
と思ったものです。



好きが生じて、
我が家には6、7冊「君たちはどういきるか」があります。
夫と娘に1冊ずつプレゼントして、
私の書き込み用、保存用、表紙が違うから買った本等々。


普段は読んだ本は捨ててしまうのに、
(題、著者、訳者とあらすじ、簡単な感想を記録しています)
好きな本を何冊も本棚に並べている、
私はゆがんだ性格の持ち主です。


好きな本がずらっと並んでいるのを眺めて、
満足。



2017年、経済を理解する上で読むべき本のようです。
『よりよい未来を選択するためにできること』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-624.html

2016年8月1日 日本経済新聞『「生きる力」強める経済学』より
その他ご紹介されていた本。
『東大川柳ゼミで経済と人生を学ぶ』柳川範之著


2017年、経済を理解する上で読むべき本のようです
『よりよい未来を選択するためにできること』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-624.html

健康と経済は切り離せません。そろそろ医療の平等も怪しい。
※医療控除についても記載
「知っておきたい深い結びつき~健康と経済成長と格差~A.ディートン」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-176.html

「祝!ノーベル経済学賞受賞 アンガス・ディートン氏~大脱出の著者」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-392.html

“本当の豊かさ、本当の貧しさとは?
「大統領のスピーチがプレゼントに最適?」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-409.html
関連記事