自分らしさ”って何だろう。
自分らしく生きる”ってどういうことだろう。


ふと、そんな事を考える時があります。




生活環境が変わったり、
人間関係が変わったりして、
「とにかく、今の状況に慣れよう」
「まずは、(仕事や用事を)こなそう」
と忙しくしている時はよいのですが、
嵐のような忙しや慌ただしさが去った後、
ふと、
自分らしさ”や、
自分らしく生きる”ことについて、
考え込んでしまうことがあります。






自分らしさとは、
自分の個性の長所強みStrengths)で、
自分らしく生きる
ということは、
自分の長所強みStrengths)を生かすこと

そんな考え方があります。



世の中には、
自分らしさや、自分らしく生きることについての
ノウハウを書いたハウツー(how-to)本がたくさんありますが、
誰かの書いた本を読むことに多くの時間を割く前に、
まずは”自分を正しく知る”ことが大切かもしれません。





自分の長所強みStrengths)を知るために、
科学的に開発され、
世界各国で利用されている診断テストがあります。

VIA-IS(Value in Action Inventory of Strengths
強みに関する調査票(VIA-IS)」です。


診断テストの結果は、
全てが“自分の強み”(Strengths)です


『これらの強みを生活や仕事などで活用することで、
人生の満足感や仕事の充実感が向上する』

という研究結果も報告されているツールです。







長所」や「強さ」の話をすると、
「特別な活躍をしたい人」や
「特別な人間になりたい人」が
使用するツールのように思われがちですけれど、
自分らしくあるために”
自分らしく生きるために”
使えるツールでもあります。



簡単に‟自分でできること”なので、
ご利用下さいね。

ふと、立ち止まった時に







前回の分かりにくいご紹介を反省して、
もう一度ご紹介したいと思います。
(紹介することを、再チャレンジ!)

----------------------------------------
◆強みに関する調査票(VIA-IS)とは?
----------------------------------------

Value in Action Inventory of Strengths


VIA-ISは世界190カ国260万人以上の人に使用された、
最も信頼性の高い診断ツール

わずか15~20分程度の回答時間で、診断できる
(最初のID登録を含めると30分程度)

■簡単な240の問いに対し、5選択肢から一つ選択する

24種類の強み(Strengths)が結果として出される
公正さ、勇敢さ、誠実さ、寛容さ、勤勉さ、創造性、楽観性etc.

トップ5の強みが、自分を特徴づける強み(Signature Strengths)






立ち止まること、お休みすることが必要な時があります。
でも、”悩む時間”が長すぎると治癒力が下がってしまいそうなので、
悩んでしまった時、迷ってしまった時には、
こんなツールを活用すると良さそうです。 
気分があがりますよ~
 






---《宝 箱》----------------------------------
University of Pennsylvania(米国:ペンシルバニア大学)
公式サイト内
強み診断テスト
VIA-IS
Authentic Happiness
https://www.authentichappiness.sas.upenn.edu/ja

※中央の部分下『Get Started』から。
メンバー登録をして始めます。
個人情報の入力は必要ありませんが、郵便番号(Zip-Cord)を記入します。
(Zip-Cordは、米国で、顧客管理用データ収集のために、
スーパー等でもよく聞かれます。)
----------------------------------------------------
※ご紹介したのは、無料・日本語対応可能な、
米国ペンシルベニア大学公式サイト内の診断テストです。
他同様のサイトをご利用される際はご注意下さい。





◆豆 知 識◆
~ウキィぺディアより~

1.ペンシルベニア大学(The University of Pennsylvania)
アイビー・リーグ(米国東海岸の名門私立大学連合)の1校。
米国大学ランキングでトップ8位。
世界大学ランキングでトップ13位。
米国及び世界を代表する屈指の名門大学。

日本の企業から留学する方多数。



ご 参 考

診断テストVIA-IS(アンケート)を受けると、
「とっておきの強み(個人を特徴づける強み)」として、
上位5に示された強みは、特に注目すべき強みであり、
それらの強みをより良く活用する方法を考えてみるとよいでしょう。

と言う文章と共に結果が送られてきます。

●結果とは別に届いたメール
Thank you for registering at Authentic Happiness. 

You may log in at any time to take questionnaires or change your account settings.

 --  Authentic Happiness team


●結果の一例(私の場合)
(英語を訳しています。時々意訳)

1.Capacity to love and be love
他者との親密性、特に互いに共感しあったり、思いやったりする関係に価値を見出す人です。
あなたが最も親しみを感じる人たちは、同じようにあなたに対して親しみを感じています。

2.Kindness and generosity
あなたは、親切で寛容で、たとえ忙しくても頼まれたことは引き受けます。
相手がよく知らない人であっても、良い行いをすることを楽しんでします。

3.Fairness and generosity
あらゆる人を公平に扱うことは、あなたの揺るぎない信念の一つです。
他者への判断に、個人的な感情を差し挟むことはありません。あなたは誰にでもチャンスを与えます。

4.Gratitude
あなたは、自分の身に起こった良い出来事に気づき、それらを当然のものとは受け取らない人です。
あなたはいつも感謝を伝えるように努めているので、あなたが感謝していることを家族や友人も知っています。

5.Judgment,critical thinking,and open-mindedness
あらゆる角度から物事を考え検討する人というのが、あなたを表す上で重要な要素です。安易に結論付くことはなく、決断は、しっかりとした根拠をもとにします。あなたは、考えを柔軟に変えることもできます。



延々と、24まで強み(Strengths)が続きます。
誰が受けても素晴らしい結果が返ってくるテストです



VIA-SI、自分の強み(strengths)で
『アンの日記』をご訪問いただいた皆さまへ



『レジリエンス』という言葉はご存知ですか?
レジリエンスは、「折れない心」「しなやかな心」と訳され、
話題になっている言葉です。
幸福感や満足感より安定した、
‟自分で鍛えられ、高められる心の力”です。

『心身共に健康的な状態を作る』
ために、
こちらもご利用ください。

レジリエンスは、長所・強み(Strengths)と関係の深い言葉です
「知っておきたい言葉レジリエンス~回復力、しなやかさ~その1」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-270.html


前回VIA-ISのご紹介はこちら
『自分を特徴づける強み~個性は全て強みになる~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-266.html
スポンサーサイト
関連記事


注 意
水分補給を忘れずに!

ここ数年、夏前、暑くなる前から
こんな注意が促されています。


それもそのはず、
例えば、気象庁の『過去の気象情報』をのぞいてみると、
1915年4月の平均気温は15.9℃
2015年4月の平均気温は、21.1℃。
その差は歴然。





5月、6月言えばイメージ的には夏前です。
梅雨前だし。

でも、昔と今とこれだけ気温差があるとなると、
昔の“暦”とは関係なく、
時代にあった”季節感”を持つ必要がありそうです。


現在の”季節感”で考えるなら、
夏と言わず、5月には水分補給を意識した方が良いそうです。






毎日何気なく飲んでいる水ですが、
水分補給にも“コツ” があります。


本格的に暑くなる前に、今日は、
“正しい水分補給方法”についてご紹介しますね。


-----------------------------------
水分補給のコツ~飲み方のポイント~
----------------------------------


1.水分補給はせっかちに!飲むタイミング

「のどが渇いた」と感じた時には、既に体内の水分は足りない状態。
体内の水分量を一定にするためには、
水分は”のどが渇く前”に補給するべし



2.水分補給は上品に!飲む量・飲み方

一度に飲む量は、150~200CC程度。
それ以上は、ガブガブ飲んでも吸収できません。


3.
水分と一緒に塩分&糖質も補給!

スポーツをする時や、脱水症気味になったと感じる時には、
水分とともに塩分&糖質を摂取すべし。

市販のスポーツドリンクや経口補水液が便利。
(病気の際の脱水症時には、
水や市販のスポーツドリンクは寧ろ体に良くありません。



4.
「寝水」をたしなむ!
むくみを恐れずチャレンジ!

寝る前の一杯は、昔から
「宝水」「命水」と言われ、
特別に意識されていました。

睡眠中も、水分は汗や呼吸や代謝に利用されているので、
寝ている間に血液がドロドロにならないように、
寝る前の一杯はとても大切です!




日本では、
蛇口をひねれば誰でも簡単にお水が飲めます~。
それ故に、日ごろ‟水分補給”について、
深く考えないまま成長するような気がします。

健康のため、自分のために、
“飲む量”(適量)、“飲み方”、“飲むタイミング”
を考えて水分補給をしましょう~


人は、脱水気味になると判断力が鈍くなることが分かっています。
その意味からも、
一定の間隔で水分補給することがお勧めです




自分で判断することが難しいお子さんやご高齢の方の場合、
決まった時間に水分補給(麦茶、果汁、水等々)をするクセを
つけてしまうと安心かも。カモカモ




★豆 知 識★

人間は、体重の50~70%が水分です。
体重が気になる身としては、できれば体内水分は減らしたい気もしますが、
この水分は必要不可欠なもの!

体内の水分は、
◎体温調節機能
◎血液として栄養素を全身に運ぶ。
◎老廃物を体外へ排出する。(汗・尿・涙)

といった役割をしています。


成人の場合、日常生活の中で、
皮膚や呼吸から1日2~2.5ℓの水分が失われます。
(1㎏あたり20ml程度)

失った量と同量を飲むのは大変ですが、
食品などから摂取できる水分もあるので、
実際には0.8~1.3ℓ程度摂取が、飲料水の適量と言われています。


この飲料水の適量という考え方が大切で、多量に摂取すると、
「体内の電解質のバランスが崩れる」
「体内のナトリウム濃度が低下する」
という状態になります。
東洋医学でいうところの “水毒” ”水中毒” です。


どんなに必要な水、体に良い飲み方でも、
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。
昔の人は良いこと言うな~
水分補給は適量が大切!




一日に大量~の水を飲んでいると
SNSやブログにアップしている
美しいモデルさんや女優さんがいますが、
健康にとっては正しい習慣とは言えないです。



自分への日々の小さな気遣いが、
からだを健康にしてくれるようです。



水の魔法!水を飲むだけでリスクが半減するがんについて
『たっぷり水分を摂るだけで膀胱がんのリスクが半分』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-525.html

こちらもご注意です!
『熱中症との誤認、誤診に注意~夏血栓~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-324.html

昔の暦と、“今”を比べて見て下さい。
『二十四節気から思うこと~変わらないもの。変わるべきこと』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-512.html

多くの資料で推奨されている水分補給のタイミングは、
レジリエンスを高める食事摂取のタイミングとほぼ同じでした。
「折れない心」「しなやかさ」と訳される話題のレジリエンスについて
レジリエンスを高める食事~おやつ(間食)の薦め~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-291.html


気象庁のHPより。過去の気象
東京都環境局のHPで、熱中症対策の必要性を実感!
『暑くなる東京』

 TANITA 健康のつくりかた 「水分補給の大切さ」
 日本訪問看護振興財団 「防ごう!守ろう!高齢者の脱水」
 SUNTORY 「水大事典」~水の飲み方は大切~
関連記事

皇室、秋篠宮ご夫妻の長女眞子様が、
2017年6月1日から6日までの、
ブータンご訪問全ての日程を終えられ日本に帰国されました。
オツカレサマデシタ~


今回の眞子様ご訪問は、
ブータン主要紙クエンセルで一面掲載、
2ページにわたって詳細な記事になるなど、
同国で大きく報じられました。


ブータンご訪問では、
前回の南米パラグアイのご訪問に引き続き、
多くの方を魅了されたようです。ブラボー
日本人として純粋に嬉しいし、
皇室が日本の外交政策にご貢献されることは喜ばしいことです。




眞子様は、学習院を経て、
国際基督教大学教養学部にご入学。
皇室では初めてのことでした。

大学在学中は、
アイルランド国立大学ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンに短期、
イギリスのエディンバラ大学に長期留学しています。
その後、英国レスター大学大学院博物館学研究科に入学、
修士号(博物館学)を取得。
(現在は、東京大学総合研究博物館客員研究員に就任)
と言うことで、英語はご堪能。(なはず!)




眞子様は、海外での人気が本当に高い。
どうしてなんでしょう?
「美しい」「気品がある」など、
容姿を称える記事が多くありますが、
英語の話し方、内容に秘密があるのかもしれません。
眞子様にとっては、
日本語より英語の方が、日本より海外の方が、
自由なお喋りができそうですよね。




皇室の方々が、
日本国内の名誉職に就かれ、活動されているご様子は、
時折テレビや新聞で知ることができます。

皇室の方々は、国内のみならず、
日本と海外諸国をつなぐ架け橋として、
海外の団体・組織に所属、
名誉会員・名誉職に就かれていたりもします。



皇室の方の、名誉会員・名誉職先が、
『アンの日記』と少々繋がりがあります
(いや、つながり、ではないか…
次回はこちら





★KoKoRoの声★

先日、某テレビ番組が、
『国際基督教大学・学生の印象』を調査していました。

事前のアンケート調査の結果は、
「上品」「お嬢様」「ワンピースを着ている」等々でしたが、
実際の国際基督教大学付属生、大学生の雰囲気とは、
全然違います。
近隣在住の方や、友人・知人が在籍中の方で、
こんなトンチンカンな印象を持っている方はまずいないー。


国際基督教大学は、帰国子女・留学生が多数。
自由闊達、フレンドリー、カジュアル、
そんな雰囲気の学校です。


想像してみて下さい。
多分、ご想像以上の学校です。



今、国際基督教大学を知らない方が持っている印象は、
「眞子様他、皇室の方が入学された学校」
という事実から受けた、
根拠のない印象かもしれません。


印象は大事です。
頭で考えず、
印象だけで判断した方がよい時もあります。


でも、印象に惑わされて、
事実や本質を見逃すこともあるのでご注意下さいね!




医師の印象は患者の決心に作用します
『患者は白衣がお好き♡』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-529.html

”声”で貴女の印象を変えられます
『会話には顔より、言葉より声が影響~メラビアンの法則のうそ~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-309.html

雑学です。
『誕生日パラドックス~直観と確率~確率論の不思議』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-337.html

先日「印象」が齎す悲劇を表す喜劇を見ました。ヘンテコな日本語
ご紹介はこちら作業中
関連記事

日本国民は、皇室に疎い(うとい・ウトイ)。


日本国憲法第一条、
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、
この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く』

は、義務教育課程で暗記したりするのに、
皇室そのものについては、何故だか学ぶ機会はないです。




でも、世界では‟皇室”の存在感は健在で、
皇室の方々が海外訪問される時には、
それなりの処遇を受けます。
(先日の秋篠宮家眞子様もそうでした)


中でも‟天皇”は別格扱い。
今や、ネットでは、
「日本の天皇陛下の権威は世界最強クラス」とか、
「ローマ法王、エリザベス女王、アメリカ大統領より上」

なんて言う情報が氾濫しています。

「なんで同じ土壌で比べる?」
「それぞれ役割り違うでしょ~」とも思うけれど、
”序列をはっきりしておきたい”
気持ちもよ~く分かります。
スッキリした~いミタイナ





現在の天皇
今上天皇は明仁(あきひと)は、
日本の第125代天皇(1989年(昭和64年)1月7日 ~ )です


「第125代」と聞くと、長い歴史を感じます。
世界で重く、高く、丁寧に処遇されるのは、
なが~い歴史に敬意を表されているのかもしれません。


ただし、日本国憲法施行後即位したのは、
現在の天皇陛下のみです。
第125代天皇は、
日本国憲法に規定された初代天皇です


こう考えると、
現在の天皇、皇室の歴史はとても短いことになります。




確かな事実のはずなのに、
視点を変えると違ったものが見えてくることがあります。


‟視点を変える”
‟視点は変えられる”
ことは、
幾つになっても忘れないようにしたいですね。




★KoKoRoの声★

天皇陛下は、皇太子時代から海外経験を積まれ、
『日本国の象徴』として、
日本と海外諸国を繋ぐ多くの役割を果たされています。

と同時に、ハゼの分類学的研究者です。
魚類学における業績は各国で評価され、
学界において様々な役職に就かれています。ブラボー

●ロンドン・リンネ協会の50名限定の外国会員(後に名誉会員)
●オーストラリア博物館の名誉リサーチ・アソシエート
●ロンドン動物学会の名誉会員
●アルゼンチン自然科学研究所の永久名誉会員
●英国王立協会より「チャールズ二世メダル」を贈与
●『リンネ生誕300年記念式典』にて、
ウプサラ大学総長より「名誉学員」の称号を贈られる

※元国際連合事務総長 コフィ・アナンも同時に授与される。



天皇陛下は、魚類学のご研究で、
海外でも高く評価されている研究者だけれど、
私は、昨年共同執筆された、
「皇居におけるタヌキの果実採食の長期変動 」
という論文に興味津々。
(散歩途中に会うたぬきの行動が気になっているので!)

同じ目線があると知ると、
遠くの人も急に身近に感じます。カッテニ

天皇陛下への親近感、
急上昇中


幾つになっても、どんなに忙しくても、
好奇心を持ち続けることってできるんですね。
‟好奇心”、忘れないでいたいです。




★豆 知 識★

医師であり、分類学者・植物学者。
‟分類学の父”と呼ばれるカール・フォン・リンネ氏は、
ウプサラ大学で学び、
1750年~ウプサラ大学の学長を務めました。

カール・フォン・リンネは、肖像画が、
スウェーデンの紙幣に印刷されているほどの偉人です。



カール・フォン・リンネ氏の生誕300年に当たる2007年、
ウプサラ大学で記念行事が行われ、
天皇皇后両陛下は式典に出席されました。

天皇陛下は、
ウプサラ大学総長より‟名誉学員”の称号、
記念メダルなどを授与されました。
ブラボー




Q.天皇皇后両陛下がわざわざご訪問され、
名誉学員”の称号得た『ウプサラ大学』とは?

ウプサラ大学(英語: Uppsala University)は、
1477年に創設された北欧最古のスウェーデンの大学。
ヨーロッパの最も権威ある高等教育・研究機関の一つと称され、
ノーベル賞受賞者を数多く輩出している大学。



ウプサラ大学は、私の執刀医A医師が、
M記念病院に勤務する直前に留学していた大学でもあります。
ドクターズガイドに掲載されているプロフィールによると
A医師の留学期間は2004年~2006年なので、
天皇陛下とはお会いになっていませんね~ザンネン
(天皇皇后両陛下は、日本人留学生ともお話しされました) 



スウェーデン、ウプサラ大学。
個人的には、
ノーベル賞受賞者を輩出していることより、
天皇陛下が名誉学員であることより、
M記念病院のA医師が学んだ大学なので、
興味津々。


--《宝 箱》---------------------------
実は知らない天皇・皇室
情報は公開されていますよ~!

宮内庁HP
http://www.kunaicho.go.jp/index.html
------------------------------------------
宮内庁HPより(2007年5月23日)
『リンネ生誕300年記念式典での天皇陛下のご答辞
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/
speech/speech-h19e-europe.html#SWEDEN

式典にご出席の天皇皇后両陛下のお写真
http://www.kunaicho.go.jp/activity/gonittei/01/
gaikoku/h19europe/eev-h19-0523-ph1.html


皇室、秋篠宮家眞子様の海外での活躍
『国外で学ぶ日本人~例えば皇室の皆さま♪~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-590.html

M記念病院A医師について
『微小血管減圧術(神経血管減圧術)実績病院~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-316.html

海外での医師の活躍
『祝!MVDの第一回世界会議開催~日本の医師も参加~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-334.html
※下段、こぼれ話をお見逃しなく!


カール・フォン・リンネ氏についての詳細はこちらをどうぞ!
『リンネ記念事業』
http://www.linnaeus.se/se/jap.4.3b063add1101207dd46800031066.html

リンネ学校教育プロジェクトの日本語版は、
こちらからダウンロードできます。
http://www.bioresurs.uu.se/skolprojektlinne/info_jap.html
※最上部 pp 1–24 » 等をクリック。

天皇の役職は宮内庁HPより。
wikipedia『明仁』『ウプサラ大学』より

関連記事

友人から舞台のチケットを頂き、
長めのcoffee break(コーヒーブレーク)をしました。
長すぎ?



三宅裕司氏率いる「熱海五郎一座」
新橋演舞場シリーズ第四弾!
『消えた目撃者と悩ましい遺産』

出演・構成・演出:三宅裕司
出演:渡辺正行、ラサール石井、小倉久寛、春風亭昇太、東貴博
ゲスト出演:藤原紀香

熱海五郎一座~2017年 藤原紀香~ 

舞台のチラシによると、
人を笑わせる腕は一級品だが見た目は‟掃き溜め”のような
いつものメンバーが集結します。
これは何としてもその中心には
鶴が羽を広げたような美しさの美人女優がいなければいけないと
お願いしたのが藤原紀香さんです。

とのこと。

昨年のゲスト出演は、松下由樹氏。
毎回、華のある女優さんが舞台を盛り上げているようです。



内容は、
夫婦ディオとして活躍していた京香(藤原紀香)とサケ(小倉久寛)は、
サケの痴漢容疑事件で解散。
事件の裁判が進む中、
有名弁護士と有能な医師は、美貌の京香を巡り競い合い、
遺産を狙う人々は、水面下で駆け引きを繰り広げている、
ように見えるのだが…
事件にからむ人々の真の思惑は?


芸能界、仏教界、法曹界、サービス業界、
家族、高齢者、フリーター、
ほら(嘘)、見栄、体裁、
物欲、性欲、etc.etc.
いろんな重いお題が盛り込まれているのに、
歌と踊りと、喜劇役者魂で、
軽やかに演じられた舞台でした。



歌と踊りに魅せられるか、
ユーモアと毒のあるセリフに笑い転げるか、
はたまた、
緻密なストーリーに込められた風刺を心に留めるか…
は人それぞれ。

必要なものが必要な人に響く(ひびく!)
舞台だと感じました。ブラボー





ここのことろ、
印象で、事実や本質を見逃すことがある」
視点を変えると別のものが見えてくる」

そんな事が気にかかっています。



第一印象から一旦離れるために、
視点を変えるために、一息つくと良さそうです。
coffee breakを上手に取りたいですね

(coffee breaが10分か数日かは人それぞれ)



私のcoffee breakとなった、
観劇チケットをくれた友人に感謝
--《宝 箱》---------------------- 
東京喜劇 熱海五郎一座
『消えた目撃者と悩ましい遺産』

日程:2017年6月2日~27日
場所:東京新橋演舞場

新橋演舞場公演チケット情報
http://www.shochiku.co.jp/play/enbujyo/
schedule/2017/6/_1_154.php

----------------------------------



★KoKoRoの声★

最近の事件や話題が盛りだくさんの舞台でした。

トランプ氏から始まり、
痴漢事件、遺産相続問題、裁判での偽証etc.etc.
ありそうな話題ばかり。
過去に、実際に事件になったことばかりだったかも。


そんな中、
一見有能な医師が、実は医療事故を多発していて、
慰謝料の支払いで借金まみれ

なんて話題がありました。


「なるほど~、そんな事もあるか!」
‟慰謝料で借金まみれ”は聞いたことがないけれど、
有名な医師が裁判だらけ、
ってことはあるんですよ。モチロン


知っている良い事実は、
できるだけ具体的に書くことにしています。
知っている悪い事実は、
具体的には書かないことにしています。



自分にとっての最善の治療を見つけるために、
『アンの日記』をご活用下さい。 




気に入ったお題は、
藤原紀香演じる京香を恋人にしている有能弁護士は、
無類のグランドマザコン(おばあちゃん子)。
美人を恋人にしているのは‟世間体”で、
本当はおばあちゃんにしか萌えない、とか!

美人の京香が本当に好きなのは、
弁護士でも医者でもなくブ男のサケらしい、とか!

私もまだまだイケるな!
と希望を貰える舞台でした~。


コーヒーブレークにどうぞ
『音楽の力~森林浴ならぬ深輪浴~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-493.html

飲み物のコーヒーの話
『コーヒー党の言い訳にどうぞ~がん・脳梗塞予防効果~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-528.html

視点を変えると違うものが見えてくる一例。
知っていて損はないです
『日本が断トツ第1位~MRI、CTの保有数~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-151.html
関連記事

徒然に。
徒然に…今日は独り言。


「自分でできること」を考えてするとか、
ズルをしないとか、
さぼらないとかは、
当たり前のことだけれど、
続けることは結構難しい。


めんどくさかったり、
しんどかったり、
時には、「なんで自分ばっかり…」
とかいう思いが浮かんできたりするから、
当たり前のことですら、
続けることは結構難しい。


でも、続けていると、ご褒美みたいに、
「腐らずにやっていて良かったな~」
と思える瞬間がやってくる時がある。


私のところにも、
ご褒美の瞬間がやってきた。






我が家から、車で20分ほどの家で一人暮らしをしている
軽度の認知症(介護認定2)の義母を病院に連れて行くのは、私の仕事。
ここ2年ほど続けている。

お迎えの直前まで数回、
「〇曜日〇時にお迎えに行くからね~」
「ドライブ楽しみだね~。」
「ご飯は何を食べようかね~。」
ウキウキワードを入れて電話を入れる。

“どうせ行くなら、通院も楽しみながらした方が方がいい!”
と思うから、
単なる予定確認の電話にならないように、
ウキウキワードをたくさん使う。


最初、通院を強烈に嫌がった母も、
今では通院を楽しみにしてくれている。
もくろみ大成功。\(^o^)/
今では二人で楽しく通院できている。





一難去ったらまた一難で、
今度は、実母の具合が悪化して現主治医に手術を勧められた。

たまたま、義母と通院している病院に、
その道の名医と言われるM医師がいたのですぐ予約をしたけれど、
混んでいてず~と先の予約になってしまった。

現主治医からは、
「そんなに長く待てない状態」
だと言われてしまって、
久しぶりに病院・医師選びに迷いに迷ってしまった。
自分の時より迷いに迷ったかも。



迷いに迷って、
血迷った私は、
義母の診察時に、義母の主治医H医師に相談してしまった。

医師は嫌な顔もせず聞いてくれて、
名医M医師と一緒に手術している若手の名前をあげて、
「O医師なら優秀だし、手術が難しかったらM医師と一緒に手術室に入るから大丈夫。」
「安心して、まずはO医師に診てもらえばいい」

とアドバイスをくれた。

おまけに、
「紹介状書くよ。大丈夫?」
と、優しい言葉を掛けられて思わず泣きそうになっちゃった。



自分で思っていたより、
母の手術は私には心の重い問題だったみたい。




そんなこんなを(必用な部分だけ)
母の現主治医に報告したら、
「O先生は上手だよね!僕も先生に手術してもらいたかったんだよね~」
「予定が合わなくて、ここ(病院)で手術したんだけどさ~」

だって。
母と同じ病気の現主治医が、
自分の手術をして欲しかったO医師に巡りあえたなんて感動。

地理的に近いわけでも、
同じ系列の病院でもないのにすっごい偶然。



すでに、
O医師の診察も終了。
O医師曰く、義母の主治医H医師には大変お世話になっているとか。
O医師は、実母の現主治医のことも、
「先生もこの手術たくさんしてるよ。」
「先生はさ、患者の痛みを分かるからいいんだよね。」

と話されていた。





「なんで私ばっかり・・・」

と一度も思わなかったかと言えばウソになる。
でも、
腐らず、愚痴らず、笑顔で通院してきてよかったな~と、
しみじみ思う。



『人生無駄なことは無い』
と言うけれど、
こんなに何もかもが繋がってびっくり。




おとぎ話の『わらしべ長者』的お話。
でも、これは現実のお話。メデタシ





多分、この一瞬一瞬も、何かに繋がっているんだと思います。
いろんな繋がりに感謝。
私のしていることが、何かのお役に立ちますように。



今日使った「徒然に」は、
「することがなくて退屈なさま」ではなく、
「つくづくと物思いにふける」意の方です。念のため。





◆ 豆 識 ◆

若手のO医師は、個人名ではプロフィールがほぼ出てきません。
これは、数年前、
私がM記念病院のA医師を検索していた時と全く同じ状況。


情報化社会にあると、
医師のプロフィール・詳細が分からないと不安になります。
でも、
医師本人か病院が、積極的にネットを利用しよう、
WEBでコマーシャルをしようと思わない限り、
医師の詳細は検索できない方が普通です。





今の私は昔より少し賢くなって、
どんな学会に参加しているか、
学会でどんな地位にあるか、
どんな研究発表をしているかで、
医師の優秀度を想像できると知りました。



知識を持って検索すると、見えてくることがあります。
知識を持っていると、何を見ればよいか分かります。
皆さんにとって最善の治療を見つける基礎知識をつけるために、
『アンの日記』をご利用下さいね。  




母の手術の執刀をお願いしようとしているO医師は、
全ての面で私のチェックをクリア。

でも何より、
「先生、お喋りしやすかった~。良かった~」
と、母が嬉しそうに言ってくれたので、
母の執刀医はO医師でいいんじゃないかな、と思っています。

O医師は、母の治癒力を上げてくれそうです。感謝



めんどくさがらないで読んで下さいね
『選択の結果は自分次第~自分にとって最善の治療~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-505.html

小さいhappyで十分満たされてます
『感謝を唱える~心がホカホカ~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-656.html

私は負けず嫌いなんだと思います。
何事も役に立ててやるぞ!って気心で生きてます
『病気は嫌だが役に立つ!~自分と向き合う時間~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-645.html
関連記事

言葉は難しい。
と、思うことがよくあります。

と言うより、
言葉は難しいと日々感じています。


ふだんペラペラとお喋りしているのに、
「〇〇について説明しよう」とか、
「気持ちを伝えよう」とか思ったとたん、
言葉は扱いにくい難しいものだと感じてしまいます。



言葉は扱いが難しいものですが、
医療の現場、医師と患者の間では、
‟上手な言葉のキャッチボール”が求められます。



医師と患者の双方が言葉を駆使して、
十分なコミュニケーションを取ることによって、
最善の治療が行えるからです。






ところが、最近では、
医師と患者の間で、
言葉の上手なキャッチボールが行えず、
言葉が深刻な問題を巻き起こしているようです。


年配の医師が、
若い患者の「ビミョー」「フツー」「ヤバイ」などに代表される
若者言葉を理解できないとか、
逆に、若い医師が、
年配の患者の表現が理解できないとか!
ナルホドナルホド。
アリソウアリソウ。





患者と医療者が協働する医療の実現を目指し活動する
認定NPO法人COML(コムル)の山口育子氏は、
「異なる世代間での共通言語が、
危機的に少なくなってきていると感じます。」

と述べられています。
例に挙げた体験談(実話!)はこんな感じ。


若い研修医が、高齢の男性患者から採血をしようとした時、
採血に適した血管が見つからず失敗を繰り返しました。
合計4回失敗した後で、高齢の患者に
「なぁ、兜を脱ぐか?」
と言われました。

この場合、兜を脱ぐ=降参する
と理解すべきところを、
「僕は励まされてるんだ!」

と誤解した若い研修医は、
高齢の患者さんの励ましに応えるべく、
あと2回採血を強行したのだとか。
ヒエ~







コミュニケーションを取ろうとする気持ちが、
医師と患者の間に十分に有る時ですら、
コミュニケーションを取ることが難しくなっているようです。 
技術的に。
日本人同士なのに…



言葉は生き物です。
成長する社会では、
言葉の持つ意味、使い方が変化していくのは当然だそうです。


その意味では、
寿命が延びるほど、社会が成熟するほど、
使われる言葉は多様性を増すことになります。


病気の症状、
痛みの程度、
もっと大まかな体調について・・・
『伝えるための術』が、
言葉以外に求められているのかもしれません。



今、自分のためにできること。
それは、「医師に、自分の症状を正しく伝えること」です。
診察前の準備に、『アンの日記』をご利用下さいね。
ここでの繋がりが、
最善の治療に繋がっていきますように… 





-《宝 箱》-----------------------------
COMLは、 医療現場により良いコミュニケーションを築く活動をしている、
認定非営利活動法人。(電話相談等)
患者と医療者が“協働” する医療の実現を目指し、
医師・医療関係者にも支持される団体です。

認定NPO法人ささえあい医療人権センター
COML (コムル)
http://www.coml.gr.jp/index.html
-------------------------------


2014年9月COMLをご紹介したことがあります
『賢い患者~いのちとからだの10カ条~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-114.html

2病院の公開講座を受けました。その1~3まであります
『上手に医者にかかる10カ条~賢い患者になるために』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-294.html

片側顔面痙攣、MVD対象疾患の皆さんはこちら
『アンの日記 ご案内頁』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-121.html

わらしべ長者的繋がりの話!医師との出会いに感謝
『全ては繋がっていく~わらしべ長者的な話~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-642.html
関連記事

数日前の会話が、なんとなく引っかかっている。

日頃「人間関係には悩まない」と決めている(←決めてるの!
私なのに、
「言葉」が魚の棘のように心に刺さったまま、
なかなか取れないな~。

なんて事を考えていたら、
2016年7月に書いたこの頁が目に留まりました。

いつものように、
必要な言葉が羽を付けて飛んできたのでしょう。

皆さんの中にも必要な方がいるかもしれない、
そんな風に思えたので移動してみました。
必要な人に、必要な言葉が届きますように。







ここ関東、今日はです。


で濡れる。
で涼しい。


模様で憂鬱になる。
模様で心落ちく。


同じの日でも、感じ方は人それぞれ。
同じ人でも、感じ方は時と場合によって。


当たり前のことですね。





今日の雨はしとしと雨で、薄曇り。
今日の私は心が疲れているので、
少しうす暗くて、
いつもよりシ~ンとしている今日みたいな日は心地よい。


太陽がまぶしくて、
空気がカラッとしていて、
周囲がにぎやかである。
それを楽しいと感じるには、自分が元気でいる必要がある。




何が疲れるって、人間関係ほど疲れるものはありません。
流行りのアドラー心理学では、
「全ての悩みは人間関係である」
とまで言い切っています。

私は、常々
「人には人の価値感がある」
「人には人のタイミングがある」

と考えているので、人間関係で悩むことはほぼありません。

自分が嫌われていると感じる時、
不愉快なことを言われた時でもほぼ気になりません。
(“全くない”と言い切るのはやめておきます。)


「もっと別の言い方をすればいいのに」
とか、
「相手に気持ちを気取られるなんて、大人気ない人だな」
とか、
「私は役に立つのに、私を嫌うなんて損な人だな~」
って思う。



そんな私がほとほとストレスが溜まるのが、
”常に話が通じたフリをする”
”常に気持ちが分かっているフリをする”
そんな人との会話。


フリ”をする人は、
内容に関係なくその場に合わせて同意してくるから、
時と場所と相手が変わると、全然違うことを言いだす。

本人は、そのことを分かっているのか?
それとも分かっていないのか?

或いは、病気なのかな~?
なんて事まで考えてしまった。



全くもって無駄な時間。



アドラー心理学では、
『目の前のことに一所懸命に打ち込んでいる人は、
人間関係に悩むことはない。
今できることに真剣に丁寧に取り組むことで、不要な感情を手放すことができる。
「いま、ここ」を真剣に生きましょう。』

と考えます。



全くもってそうでした。



『自分でできること』をする。
『今、ここで、自分でできることをする』

それが私が私らしく生きる手段でした。




『アンの日記』が必要な人に届きますように。
手術を成功させる秘訣、術前術後について、
手術を選択しない生き方について・・・
そんなことも書いています     








KoKoRoの声

”変わらず同じ”と思っていても、
実は同じでないものは沢山あります。

と言うか、変わらないものを探す方が難しいかも。


頭上に広がる空は、常に刻々と変わる。
足元にある確かな大地ですら、
実はずっと動き続けてる。




この世に不変のものなんてないのかもしれません。




そう考えると、
人が安易に発言を変えたり、
人が容易に立ち位置を変えたりするのも
仕方のないこと、当たり前のことのようにも思えてきます。


ものは考えようか。



いや、
不変のもの、欲しいな~
信頼できる人間関係とか。





今日は7月21日。
友人から頂いた『愛と励ましの言葉』渡辺和子著
の7月21日の頁は、

~人間としてどう生きるか~
今の日本の国で、欲望はお金があればほとんど満たされます。
欲しいものはほとんど手に入る。
しかしながら、お金で解決できない、
人間の心の奥底にあるアンバランス、
満たされないものにもっともっと目を向けていきたいと思います。

とありました。


“必要な言葉は羽をつけて飛んでくる”
そんな風に思うことがしばしばあります。



他人の言葉に流されたり、
他人からの評価を気にしたりして、
自分の信念が流されないよう、
今日も、必要な言葉が飛んできたようです。




“自分はどう生きたいか” “どんな自分で在りたいか”は、
何かを決める時もっとも優先されるべきことだと思います。
『アンの日記』の中に、お役に立つヒントがありますように。 






2015年に受講した早稲田大学WEB授業をご紹介していませんでした。
まずはこちらから。
『アドラー心理学~共同体感覚~まずは「さわり」だけご紹介』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-319.html

その他、アドラー心理学について、幾つか書いています。
『話題のアドラー心理学は実践的』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-503.html

『人が幸せになれる条件~アドラー心理学より~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-97.html

『信頼~師弟関係♡医師と患者~アドラー心理学より』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-96.html


関連記事

富士フィルムオリンパス


富士フィルムオリンパスを検索すると、
両社のカメラ比較がいっぱいで出てきます。


一般的には、
富士フィルムオリンパスは、優良なカメラメーカーさん。
両社はライバル。




一般的には興味の対象とならないないようですが、
富士フィルムオリンパスは、
カメラのみならず、医療機器の製造・販売もしています。

両社は、医療にとっても欠かすことのできない企業です。
(株式市場では大きな材料!)


ただし、2社を比較すると、
オリンパスが一歩も二歩も前を行っているな~
と言う印象があります。

例えば、
消化器内視鏡の世界シェアは、オリンパスが7割程です。
残り3割は、富士フィルムとペンタックスが2分していますから、
両社の差は歴然としています。(いました?)





その富士フィルムとオリンパスがタグを組み、
胃や大腸を診る専門医の学会の実証研究に参加するそうです。

目指すは2020年、
胃がんなどの病気の疑いを自動判別する
人口知能(AI)技術の実用化。
メザスヨ~


AIの判断の元となるデータは、
17年度末までに集めた30万件程度の画像(画像は順次追加)と、
医師の診断結果、患者の既往歴の情報など。
AIは、データを元に、
自らが精度を向上させるディープランニング(深層学習)技術で、
特徴を学びます。



現在、胃や大腸の内視鏡検査では、一回の検査で、
内視鏡専門医が150枚ほどの画像をチェックしていますが、
AIが病変の疑いがある画像を選別し、医師に提示できれば、
画像チェックにかかる時間を半分ほどに減らせるようです。
病変の見逃し防止にも!ブラボー


近い将来、
AIが、病気の診断を下せるようになることが
期待されています。





学会・医療機関と医療メーカーとの”協働”
医師とAIの”協働”が、
今までできなかったスピード治療を叶えてくれるに違いありません。
誰もが、最良の治療に早く、早く出会えますように。 


治療方法を最終的に選ぶのは、自分自身です。
自分と向き合い、
”自分らしい生き方”をみつけることが大切なようです。




◆豆 知 識◆

医療部門は、オリンパスの事業の主軸です。

オリンパスでは、医療事業の売上高の56%(2016年現在)
世界で7割以上のシェアを誇る『消化器内視鏡』に加え、
外科用内視鏡や電気メスなど、
外科手術の分野の開発にも注力し始めています。


2016年5月2日の日本経済新聞によると、
医療機器業界の営業は医者や医療機関と信頼関係を築くために、
相当な時間をかける必要がある。
単純に技術だけでシェアを奪うのは簡単ではないということは、
医療機関向けサービスを手厚くし、
消化器内視鏡で圧倒的な地位を守っているオリンパス自身がよく知っているはずだ。

とのこと。



学会・医療機関と医療機器メーカーの”協働”
医師とAIの”協働”
患者にとっての最良の治療のために、
透明で公平な
”協働”が行われますように   


こちらも併せてどうぞ
『8Kスーパーハイビジョンがハイピッチ!~医療への応用も期待~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-186.html

日本の医療業界頑張ってます
『ハーバードやマサチューセッツが感心したって!』
~ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)~

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-459.html

『樹脂でできてる水いらずのお薬~ 世界へ羽ばたけ日本の小さな技術 ~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-131.html

『アルツハイマー型認知症新薬への期待~光ってます富士フイルム』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-155.html

日本経済新聞より
2016年5月2日
『オリンパス、一転最高益 好調内視鏡で狙う「外科市場」 』
2017年5月11日
『AI、がん疑い判別』~富士フィルムとオリンパス

オリンパスの医療事業については、HPニュースリリースから確認。
オリンパスHP~ニューススリリース~
https://www.olympus.co.jp/news/release/2017/

~自分メモ~
オリンパス。高精細4Kの映像技術を備えた外科用内視鏡システム
をソニーと共同開発。
関連記事

いきなりですが…
8Kカメラ スーパーハイビジョン(SHV: Super Hi-Vision
とは何ぞや

2014年、
「NHK紅白歌合戦のライブビューィングで8Kスーパーハイビジョンが使われる!」
という話を聞き、
私は初めて8Kと言う言葉を知りました。



調べてみると、
8K スーパーハイビジョン (SHV: Super Hi-Vision)と は、
NHK放送技術研究所(NHK STRL)が中心となって研究開発を行っている
超高性能・高画質テレビのこと。

”次世代高精細画質”と形容されているとか。


現在、一般的なハイビジョン放送は2Kで、画素数は約200万画素。
2014年に試験放送が開始された4Kは、約800万画素。
2016年に試験放送が開始された8Kは、約3200万画素。(2Kの16倍)
だそうです。ヘエ~ 
チンプンカンプンです…


総務省HP『4K・8Kの放送の推進』によると、
2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会では、
「4K・8K放送が普及し、
多くの視聴者が市販のテレビで4K・8K番組を楽しんでいる」

が目標として掲げられています。ヘエ~ヘエ~ヘエ~


私が4kや8kを理解していなくても、
身近なものになるのは間違いなさそうです。
待ってよ~





“娯楽”のためだけでなく(言い過ぎ
8K「高精細画像」の技術は、
医療分野での活用が期待されています



NHK放送技術研究所が開発した8K(=スーパーハイビジョンを、
医療に応用できるよう開発したのは、
国立生育医療研究センターの千葉敏雄・医療機器開発部長が立ち上げた、
医療・工学の専門家らの共同研究組織、
社団法人 メディカル・イメージング・コンソ―シアム(MIC)。


現在理事を務める千葉敏雄氏は、HPで、
新しい医療機器を開発するためには、
医療機器メーカー任せにしてきた今までのやり方を改め、
開発の初期段階から、
医師や看護師、臨床工学技士などの医療サイドと、
医療機器メーカーあるいは大学・研究機関の研究者・技術者など
工学サイドとの共同作業が必要で、
さらに製品化までを考慮に入れれば、
マーケット調査、知財管理、薬事申請や営業開拓等を行う
ビジネスサイドの協力も不可欠となってきます。
~省略~
私たちは本コンソーシアムの活動を通じて、
人と地球に優しいメディカル・イメージング製品の普及・進展を推し進め、
かつ関連ビジネスの発展と健全化を図り、
一人でも多くの命を守り、
人類の幸せに貢献してまいる所存です。

と述べられています。
(現在、日本大学総合科学研究所教授)



応援したくなりますよね。
応援しちゃいましょう。フレーフレー




医師、看護師、病院、医療メーカー、患者…
並列で協力しあうことが、
健康・長寿社会への一歩みたいです。
  





◆豆 知 識◆◆~その1~

8Kの医療分野への応用具体例はこんな感じ

1.白内障手術における大型ディスプレー表示(2014.12月)

・眼球の微小な血管や角膜映像を、大型ディスプレーに鮮明に映せる。
・手術者のみでなく、第三者も同じ映像を見ることができる。
・複数の医師が画像をみて助言しながら、難易度の高い手術をすることが可能


2.胆のう摘出手術における内視鏡利用(2014.11月)

・細い血管、臓器と臓器の境目がはっきり見える。
・より安全で高度な手術が可能


3.期待される活用例~乳がんの場合~
自治医科大学 学長 永井良三氏の講演内容から省略・抜粋

8Kスーパーハイビジョン『医療応用への期待』

8K SHVの医療における応用として,まず考えられるのは,
遠隔医療,特に病理診断への利用である。
地方では病理医が不足しており,特殊ながんの診断に苦労している実態がある。
このようなときに遠隔医療でSHVを使えば,かなり役に立つのではないかと考えられる。
実際に遠隔地ですぐに診断しないといけない例として,手術中の迅速診断が挙げられる。
たとえば,乳がんでは,
手術中にリンパ節に転移が認められれば,より広範囲の郭清手術が必要である。
転移がなければ小さな手術でとどめることになるので,
乳がんの病理診断医がいない場合には,遠隔診断を行う必要がある。
このような場合には,8KSHVによる遠隔診断が役に立つ。


全文はこちらでご確認下さい。
NHK放送技術研究所HP内PDFファイル
http://www.nhk.or.jp/strl/publica/rd/rd146/PDF/P04-15.pdf




◆豆  知識◆◆~その2~

4K
8Kの技術開発は、
総務省が推進・支援しているプロジェクトの一環です
24年度予算額 31億円
25年度補正予算額 15,5億円


28年度予算額 4.9億円
29年度予算案は 24.8億円


2020年東京オリンピック・パレレンピックでの一般放送を目指し、
試験放送は前倒しされ、
そのための上乗せ予算も計上されました。

8Kスーパーハイビジョンは、
多方面で利用(応用)されるべき技術です。



医師と医療メーカーが協力しなければ、
市場に出ない(患者に届かない)医療はたくさんあります
『よりよい未来を選択するためにできること
~経済を知る。再生医療を支援する~』

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-624.html

イノベーション、技術革新が医療を発展させます
AIが画像診断!~富士フィルムとオリンパスと学会から
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-623.html

AI(人口知能)が人を救う♪~ツールを使う叡智を持とう~
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-558.html



詳細確認は、こちら
NHKメディアテクノロジー 医療分野での展開
http://www.nhk-mt.co.jp/kouseisai/medical/

社団法人 メディカル・イメージング・コンソ―シアム(MIC)HP
http://med-imaging.org/

総務省の取り組みについてはのこちらを発見。
2016年7月発表 PDFファイル
『8K 技術の応用による医療のインテリジェント化に関する検討会』
http://www.soumu.go.jp/main_content/000430498.pdf

2014.12.18  日本経済新聞 
最前線現場『高画質、安全に高度な手術』より


関連記事

生きたい
と言う思いを、
「当たり前」
「人間としての本質」
と言い切れる人は、
とても幸せな人だと思う。

人生に大きな荒波が押し寄せたことがないか、
生来とても大らかな人柄かのどちらか、
かな。






生きたい
と思い続けるにはパワーがいる。
生きたい
と自分の思いをぶつけることは勇気がいる。

生きたい
と思い続けることは当たり前に見えて、
ほんとうは簡単なことじゃない。





ここ数日、テレビを付けると、
生きたい
生きたい
と願い、
自分らしく、自分の手で人生を彩った、
小林麻央さんについての報道が流れている。
美しく、か細い彼女だけれど、
心の逞しい女性なんだと思う。
(ブログは読んだことがないけれど…)




少し前から、
「疲れたな・・・」
「もう止めたいな・・・」(何を?)
と言う思いが浮かんでは消えていた私の心にも、
麻央さんの「生きたい」と言う言葉が、想いが、
ビンビン響いてきた。


「必要な言葉は羽をつけて飛んでくる」
と思うことがよくある。
今また、必要な言葉が羽をつけて飛んできた。



「生きたい」
と思い続けよう。



逝ってしまった逞しい人、小林麻央さんに感謝を。
ありがとうございました。 




小林麻央さんの主治医と噂されている、
高橋麻衣子氏から診察を受けたことがあります(2016年11月)
『高橋麻衣子先生って何者?~親娘でファン♪』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-591.html

乳がんについての講演情報。検診のご注意も記載
『ありえないから!~サプリ大好き。健康思考なのに検診嫌い~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-471.html



◆KoKoRoの声◆

2017年6月23日金曜日。
進めていた検査結果が出てきた。

医師から
「治ることはない」
「薬でコントロールできるから問題ないです」
と言われた。


「問題ない」より、
「治ることがない」
と言う言葉が心に刺さって、
いろいろ質問してみた。


「原因は分かってないんです。
〇〇説とか、△△説があるんですけどね。」
「薬でコントロール可能で、副作用も無いから、
もうこの病気については研究が進むことはないと思いますよ。」
とあっさり言われた。


死なない上に、
薬でコントロール可能だから、医師的には
「問題無し」
ってことみたいだ。



世の中には、辛い病気、酷い病気、
生死に関わる病気がたくさんあるから、
死ななくて、薬だけでコントロールできる病気は、
もはや病気ではないのかもしれない。


私も
「問題無し」だと思っている。
頭では、ちゃんと分かっている。



でも…
なんだろう、この気持ち…
多分、がっかりしちゃったのかな。


毎日のようにお散歩しているし、
食事もそれなりに気をつけている。
頑張りすぎるのもいけないと思って、
ほどほどに頑張っている。
(思うとか、思わないのがいけないのか・・・)


それなのに…
またか。


またか、って思う。
心がヘナヘナとへたり込んでしまった。





自分も逞しくありたいと思う。
自分も、自分らしい人生を彩りたいと思う。


へたり込んでる場合じゃない。


生きることに、
もっと貪欲にならなくちゃな、って思う。


違う。
生きることに貪欲になろう、と決めた。


「治らない病気」だって、治る時があることを、
私は身をもって知っていたんだった。





病気に縛られることなく、‟今”この瞬間を生きましょ。
‟生きる”ことに貪欲になりましょ。
  




-《宝 箱》------------------------------------
2010年。10万人に数人という稀な病気と診断され、
「治らない」と言われていた私ですが、
手術をし、完治することができました。

治療には医師・病院の選択が重要です。
正しい医師・病院を選択するための『適切な質問』があります。
手術をご検討の方は、『アンの日記』でご確認くださいね。

『ご挨拶・ご案内頁~片側顔面痙攣・三叉神経痛・舌咽神経痛~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-121.html
※‟手術の成功率をあげるKEY”をご利用ください。
-------------------------------------------

とは言え、一人の医師の診断だけを信じるのは愚者です。
セカンドオピニオンは絶対に必要!理由はこちら
『セカンドオピニオン~6人の医師の見解の相違』
20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

『医療ミス・誤診~病院の質・医師の腕』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
関連記事

朝目覚めた瞬間に、
今日は何の日だっけ?
と思いました。



目覚めた瞬間に思ったから、
何か大切なことを忘れてるんじゃないかと、
手帳をチェックしたけれど、
今日は真っ白。
今日はフリー。
(週末人が泊まりにくるので、今日はお掃除デー)



「誰かのお誕生日だったかな?」
と思えども、
やっぱり記憶も記録も見つけられない。


なんだかモヤモヤして、気持ち悪いな~
と思っていたら、
やっと閃いた!



6月27日は、
片側顔面痙攣で手術した後の、外来最終日でした!!!



2014年4月に入院。
片側顔面痙攣の微小血管減圧術を受け、退院。
2014年6月27日、退院後2度目の外来
痙攣の消失がきちんと確認できたので、
この日で外来終了。


外来最終日の私の思いは、
今は、ただ、退院前にA医師が仰った
「今を楽しみなさい」を忘れないようにしよう~。

だって。

ちゃんと、
『アンの日記』に書いてありました。



記録って大切です。
書いておけば振り返れます。



病気になってしまったけれど、
私は、治療の過程で、多くの知識と経験を得ました。


自分に起こった全ての出来事、
自分に起こる全ての出来事を受け止める、
そんな勇気も覚悟も養われた気がします。


治療の過程があったからこそ、
「自分らしく在ること」を意識できるようになりました。



私に、
チャレンジする機会を与えてくれて、
「今を楽しむこと」を教えてくれた
私の執刀医A医師に感謝を。
今も再発せず、再発を心配せず暮らせています。
ありがとうございました。


落ち込んだ時、
不愉快な事を書いてしまった時に励まして頂いた皆さんにも、
大きな大きな感謝を。
ありがとうございます。



皆さんが、皆さんにとって最善の治療に巡りあえますように。
私たちの治癒力が、高く高くなりますように。
なるだろ~ 


-《宝 箱》---------------------------------------
手術を決心した方へ

手術の成功率をあげるKEYがあります。
手術のための医師・病院を選択する際には、必ずご確認下さい。

医師の技術、病院のレベルは均一ではありません。
後悔のない手術ができるよう『アンの日記』をご利用ください。

医師にすべき大事な質問★手術の成功率をあげるKEY(詳細版)
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
                        アンより
--------------------------------------------------------


新聞記事より
『強がりじゃなくて、心から病気になってよかった思うこと♪』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-550.html

外来最終日。看護師さんたちにもご挨拶できました
『片側顔面痙攣 外来最終日~~看護師さんへのご挨拶』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-134.html
※完治手術創写真アップ

記録を残してください。外来時にすべき質問のご参考に。
『片側顔面痙攣の術後・退院後~ 手術内容チェックリスト ~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-215.html

外来で私が質問したあれこれがお役に立ちそうです。
遠方・海外からの受診、三叉神経痛患者さん、他疾患のある患者さんetc.
カテゴリー『M記念病院 術後の外来』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-category-22.html 続きを読む
関連記事

今年はあと残り186日、残り50.9%
だそうです。


まだ、半分。
もう、半分。

半分が嬉しい人も、
半分を悲しがる人もいるでしょう。
どう捉えるかは人それぞれ!



ポジティブシンキングの本には、
「あと半年もある!と思いましょう~」
とか書いてありそうですけれど…
何事も、‟自分はどう感じているか”
と、心の声に耳を傾けることが一番大切な気がします。
じゆうじゆう~





ただし、
今日ご紹介する“51%下がる”は、
皆さんに「そんなに下がるのか!」と感じて頂いて、
実践して欲しいことですーキイテキイテ~




追跡調査した疫学研究結果では、
水分を摂っていたグループ水分を摂っていなかったグループより、
膀胱がんの発症リスクが51%にまで下がる
そうです。


これまでも、
水分補給は大事ですよ~
水分補給の量、タイミングは大切ですよ~

と水の飲み方をご紹介してきましたけれど、


膀胱がんの発症リスクを51%減らすために、
一日に十分な水分を摂りましょう~

は、ほんとに簡単。

誰でも直ぐできる。




この時期、どちらにしろ水分補給は大切です。
「たっぷり水を飲むと膀胱がんになりにくいらしいよ!」
キイテ~
と、大事なパートナー、ご家族に水分補給をお勧め下さいませ。



或いは、職場の話のタネに。
…しにくい、か。



--------------------------------------------------------------
水分補給膀胱がんの発症リスクについての研究
-------------------------------------------------------

米国人4800人の追跡調査
最も水分を摂っていたグループ:一日2531ml以上
最も水分を摂っていなかったグループ:一日1290ml未満


膀胱がん発症の流れ

たばこの煙に含まれる発がん物質(最大の原因!)
他、カフェイン、ヒ素、芳香族アミンなど様々な化学物質が体内に入る
  
腎臓でろ過された血液中の発がん物質が膀胱に集まる
  
粘膜の細胞のがん化を促進



水分補給が有効な理由

水分補給で、発がん物質の濃度が下がるとともに、
排尿の頻度が増え、発がん物質を素早く体外に排出できる。





追跡調査は大変で難しい作業でしょうが、
出た結果は単純。分かりやすいですね。
いつだって、まずは”自分でできること”から。
  






個人の必要水分量を計算できるサイトはこちらから。
生活に役立つ計算サイトより(カシオ計算機株式会社運営)
『必要水分量・蒸発量』
http://keisan.casio.jp/exec/system/1161228737


水分補給のコツもあるんですよ。
『水は適量が大切!~水分補給のコツ~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-302.html

手術前の水分補給のご注意も記載。
『熱中症との誤認、誤診に注意~夏血栓…予防』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-324.html

水分補給だけでは防げないこともあります。要注意です!
『トレーニング無の激しい運動の危険~敗血症』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-169.html


<論文出典>
ニューイングランド医学雑誌
ハーバード大学研究者:Dominique S. Michaud, Donna Spiegelman, Steven K. Clinton,
Eric B. Rimm, Gary C. Curhan, Walter C. Willett, Edward L. Giovannucci

2016年6月9日 日本経済新聞『がん社会を診る』
~コーヒーの予防効果~より 
 ※コーヒーの予防効果については次回ご紹介します。




◆豆 知 識◆

論文について調べていたら、こんな情報を発見。
膀胱がんについて真剣に調べている方は要チェック。

・2015年10月 第74回日本癌学会学術総会において、
ほぼ100%のがん成長阻害率を示した抗がん食品『p53誘導体DBグルコース』
が発表された。

・研究・臨床試験は、シンゲンメディカル社によるもの。

・『p53誘導体DBグルコース』は、p53誘導体認証による食品に配合され、
2016年2月よりインターネットでの入手が可能となっている。



学会はこちらから。本当に発表されているかな?
第74回日本癌学会学術総会HP
http://www.congre.co.jp/jca2015/index.html
プログラム
http://www.congre.co.jp/jca2015/program.html

調べていたら、膀胱がんは男性に多いとはいえ女性も罹る病気なんですね。
こちらのサイトがご参考になりそう!
がん研有明センターHPより
『がんに関する情報』ー膀胱がんー
http://www.jfcr.or.jp/cancer/type/bladder.html
関連記事