毎日、微小血管減圧術の患者さんが増えるはずはないのですが・・・
毎日、初めて “アンの日記” をご訪問いただく方がいるようなので・・・
もう一度、私からメッセージを送りたいと思います。(再編)


片側顔面痙攣、そして三叉神経痛・舌咽神経痛患者さん。
皆さん、微小血管減圧術のみが根治治療となるお仲間さんです。

現在治療中の方、
自然治癒の方法を模索中の方、
そして手術を検討中の方 etc.
皆さん何らかの悩みがあって“アンの日記”をご訪問いただいたのだと思います。

ブログを書きだして、
とても多くの方が同じような気持ちで考え、悩んでいるのだと知りました。


“自分にとっての最善の治療”は、
調べて"
そして "考えて"みつかるのだと思います。
治療はオーダーメイドですから、調べただけではだめです。



でも、
"考える"(=悩む)ことはとってもストレスがかかることでもあります。
過度のストレスは、それ自体、
"体に悪いこと"、"治癒力を下げること"ですから、
時にはちょっと休憩が必要な時もありそうです。



前にも“アンの日記” で書いていますが・・・
微小血管減圧術は、"受けるか受けないか"じっくり考えて決められる手術です。


時には立ち止まって考え、
時には気にせ考え・・・
そんな風でいいんだと思います。


痙攣や痛みは自分でコントロールできないけれど、
少なくとも
"治療方法の選択"、
"手術のタイミング”
は、
自分で選べる。
「選択の自由」のある病気と考えると、
ちょっと気持ちが軽くなりませんか?

ものは考えよう
じゃないですか?




ものは考えようは私が病気になってから好きになった言葉です。
ちょっといい加減な響きもありますが、
「全ての出来事に、ポジティブな面がある。」
と気づかせてくれる言葉だと思います。

そして、
色んな想いを軽くしてくれる魔法の言葉でもあります。


私は、右側の片側顔面痙攣は完治しました。
左側の痙攣については、???段階です。
ものは考えようと考えて、
時には考えるために立ち止まり、
時には考えずにいようと思います。

あれ?なんだか複雑な日本語になりました。

(因みに今は考えない時期を過ごしていて、皆さんに情報発信しているわけです。
時々、これは不安からの逃避かな。って思う時もなくはないですけれど。。。




ストレスをためないように、
ストレスコントロールして治癒力をあげる。
そうしていれば、自然治癒するかもしれないし、
手術に臨むときに成功率が高くなるわけですから、
“一休み” は単なる休みではなくて、
とっても “有益な時間” でもあるわけです。



そして、皆さんが一休みした後、
もしも、もしも、そんなタイミングがやってきたら・・・
手術の前には、忘れずに“アンの日記”をご活用下さい。

“アンの日記”は、心情を含めて同じ病気の方に向けて発信するために、
日記形式で始めたブログです。
日記形式を取ってはいますが、実際に役に立つ、
手術の成功率をあげるための医療情報を多数記載しています。
(このブログは、2014年7月から書き始めています。)
手術をお考えの方は、
【ご案内頁】から必要な情報をご確認ください。


その他、
ちょっと役に立つ、
ちょっと息抜になる、
ちょっと話のタネになる、
ちょっと考えるきっかけになる、
そんな記事を書きたいと思っています。

“アンの日記”が、皆さんの健康と治療のお役に立ちますように
皆さんが、皆さんにとって最善な治療を選択できますように。



ブログがいつでもお仲間さんの分かりやすい場所にいるためには、
皆さんからアクセスして頂くことが重要なようです。


“アンの日記”は、他のお仲間さんからの質問・疑問に応えながら、
不足していた部分は加筆・修正しています。(過去頁)
ブログを始めてから知った有害事象が、
他の皆さんに起こらないための注意点も加筆していくつもりです。

一度読んだ頁もお時間のある時には覗いてみて下さい。



皆さんの選択が、他の皆さんの最適な治療への一歩になりますように。

ストレスは、ただの悪者ではないみたいです。大切なことはコントロールすることです♪
「ストレスは生活のスパイス~解消するものではなくコントロールするもの~」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-200.html

ストレスコントロールについて考えています。
2014.10.30「涙を流すことの効果~ストレス解消・健康のために」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-146.html

手術のための病院・医師選び前にはチェック!必須です
2013.11.19「医師にしてほしい大事な質問~手術の成功率をあげるKEY(詳細版)」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

その他、重要な情報は【ご案内頁】(サイトマップ)から進んでください。
2010.01.01≪改訂版≫「・・~微小血管減圧術の成功率をあげるためにできること~」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-121.html

この頁は、2015年11月24日に記載したブログ記事を移動させました~。

関連記事
スポンサーサイト

平等とは?~見える平等、見えない平等~フリーアクセス

片側顔面痙攣・三叉神経痛・舌咽神経痛患者の皆さんへ~微小血管減圧術の成功率をあげるためにできること~

comment iconコメント ( 3 )

Re: タイトルなし

h&mさん
こんにちは。
お約束、とっても遅くなりました。ごめんなさい。
外来時チェックリスト、アップしました。もう少し内容を修正する予定ですが、手術内容についてはこれで十分だと思います。
手術の難しい文言は、プリントアウトを持参して、○つけすれば簡単です♡
2015.02.04ブログ記事http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-215.html

名前: アン [Edit] 2015-02-05 08:26

Re: タイトルなし

はい。お久しぶりです。
2015年も宜しくお願いいたします。きっと、今年は去年よりずっと良い年になると思いますよ!(*^_^*)

年末年始は、誰でも忙しく、いつもと違った生活になるので、自分が思うよりストレスがかかりそうですよね。
そろそろ症状も落ち着いてくるのではないでしょうか。
エステ、鍼、東洋、西洋医学全て試されている中で、『スーパーライザーが1番お気に入り』とのコメント。ブログに加筆しますね!他の皆さんのご参考になると思います♡

ご質問の通り、私は二回目の外来で終了です。「何かあれば初診料払って来てね」とのこと。(笑)
先生が「大丈夫」と言うのは、「手術で確実に減圧できてた時」なので、治りますよ♡
そうでないなら、ちゃんとその様に説明を下さいます。
※チェックリストを作るとお約束していましたね。頑張ります。外来最終日の頁に付けることになります。
この週末は、まずはテンプレートを替える予定です。雰囲気が変わっても宜しくお願いします!

カテゴリー『ストレス・心』や『治癒率・治癒力アップ』も読んでみてくださいね。
ブログに頂くコメントを読みながら、題材を選ぶことも多いです。応援してます(^O^)/

名前: アン [Edit] 2015-01-31 10:27

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-01-30 13:03

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)