2014年4月に、右側の片側顔面痙攣でM記念病院に入院。
主治医のA医師に、執刀及び術前・術後管理全てをしていただき、
無事10日で退院。



頭蓋内微小血管減圧術(うちトランスポジション法)を受けてから
13ヵ月が過ぎました。ブラボー



昨日、美容院に行ったところ、
美容師さんが、
「髪伸びましたね~。すご~い。」
と感嘆の声をあげるので、
久ぶりに、手術創創部)の写真をパチリ。
(自分では、剃ったことを忘れてた~。



10年以上通っている馴染みの美容院です。
手術のことは勿論ご存知。
手術前から、
カラーリングやパーマ、カットのタイミングをご相談していました。


手術前に思っていたこと。
術前~術後数カ月間の予定をご相談すればいいな~。
(2ヵ月は薬剤禁止。カラ―のタイミングは重要

術後1年経った今思っていること
“術後” をもう少し長く(数年単位?)ととらえ、
ケアについてきちんとご相談した方がいいんだな~。




前回(術後1年位)美容院に行ったとき、
普段すっかり元気な私は、
一般的な頭部マッサージを受けて、術創部痛み復活
普段元気になっていても、
創部に強い圧力を掛けるのは避けるべきことのようです。
※指圧のような圧力。(指一本でズボ!みたいな。。。)




ふだん見えないので、
すっかり忘れている手術創創部)。
(日常生活上、大きな違和感はありません。)

よくよく考えると、
美容師さんが、一番手術創創部)を観察してくれていたのかも。
もしかしたら、私自身より、
ずっと目に見える形で時間の経過を感じていたのかも。


「髪伸びましたね~」
の声に、そんなことを感じた日でした。





これから手術の皆さん。
なかでも中年女子以降の皆さん。

退院後、不愉快な思いを最小限に抑えるためには、
術前術後の、カラーリング・パーマ・カット計画は、
美容師さんとしっかり立てるべし


術後の観察は、馴染みの美容師さんに頼むべし
(今まで、このこと書いていませんでしたね~。ゴメンナサイ

手術後の髪の変化で、
美容師さんは、体への負担の程度も分かるみたいです。






いつも “アンの日記” をご訪問くださる皆さん。

皆さんのおかげで、
“アンの日記”は、
他の皆さんの 『見つけやすい場所』 に居ることができているんだと思います。

皆さんのおかげで、
手術とは関係ないけれど大切なこと、
小さいけれど術後気になったこと、
そんな情報が、
他の皆さんに届いているのではないかと思います。

ほんとうに、応援ありがとうございます。m(__)m
(少し前に、アクセス数30,000を突破しました。
私がブログ開設してから10ヵ月です。)


そして、今治療に向けて頑張っている皆さん。
皆さんの前向きなパワーは、
何だかとっても、波及するものみたいです。

“頑張っている様子”
“頑張ったご報告”は、
読んでいる皆さんを元気にしています。


分けのわからない、
何だか納得いかない、
稀な病気に一度なったら、
真剣に健康や人生と向き合う分、
その後すっごく元気な人生を送れた~。


皆で、そんな風になりたいですね



美容院にて(術後13ヵ月♡) この角度だと、手術創は画面中央に真っ直ぐ。
傷は、普通に触る分には全然痛くないですよ~

  美容院にて~髪が伸びました~(術後13ヵ月) 垂れている長さ分、髪が伸びました~♪
入院中の写真はこちら。剃っていた部位比べてみて下さいね。
2014.04.10「片側顔面痙攣 入院9日目~手術後7日~①抜針・手術創写真」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-61.html



注意事項キイテ~
~皆さんからのコメントまとめ~

他のお仲間さんから頂いた、
美容院にまつわるコメントです。


術後1年を迎えたはるさん♪
術後1年のヘアーカラ―時に、傷口の痛みを感じたとか。
使用薬剤等、病院の注意書きより長目に気をつけた方がいいのかもしれません。
(爪でひっかき傷を作っていたのかもしれないそうですが

術後半年のh&mさん♪
美容院やエステ・整体で、私と同じような経験。
ちょうど、スポット(創部)に指が入ってしまったそう。
「何もなければ気持ちの良いスポット」だそうですから、
手術創(創部)=『ツボ』
になりがち、なのかもしれませんね。



多くの方が経験しているので、
頭部を触られる時には、“一年経っても”
“手術について事前に一言”を忘れずに!



美容院情報とは異なりますが・・・
人は無意識に、手術創(創部)を庇ってしまうもの。
微小血管減圧術の手術後には、上腕内側や肘が痛むことがあるそうです。
(はるさん情報。整体の先生より)


私も、現在、右手の肘が痛みます。(手術側)
慣れないPC操作をしているせい(PC不得意なんです~)かと思っていましたが、
手術の影響があるのかも・・・と目からウロコです。



ちょっとした心配や、痛みが有るからと言っても、
手術を後悔したことは勿論ありません。


私の手術の執刀、術前術後管理をして頂いた、
M記念病院A医師には感謝の気持ちでいっぱいです。


本日の頁は、美容院についての注意事項をまとめた頁です。
皆さんからいただいたコメント本文はこちらの頁(他バラバラと・・・)
「~伝言板~片側顔面痙攣の術後のマッサージに注意!」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-265.html
関連記事
スポンサーサイト

効果実感!~Reebokイージートーンで体脂肪減?~健康のために

iPS細胞研究支援~CiRAへの寄付~自分でできること♪

comment iconコメント ( 8 )

HIROさん、元気に結婚記念日おめでとうございます~!

> 皆さんでお互いに心配や不安ごとは共有しましょう!
> いいですよね?アンさん!

勿論OKですよ。\(^o^)/ お互いのレジリエンスが高まるはずです。(^O^)/
ただし、どんな理由であれ誹謗中傷は無しで宜しくお願いいたします。(*^_^*)

> h&mさんもアンさんも、徹底された健康管理をされてます。

残念なことに、私は好き嫌い激しいですよ~。夫には、育ちが悪いと言われています。(>_<)

神経伝達に誤作動を起こしてしまったのかな。

誤作動って言葉、ピッタリですね!

昨年は優勝されていたんですね!凄い!まずは昨年の分。『優勝おめでとうございま~す』\(^o^)/
今年の分は、来年にとっておきますね。来年頑張って下さいね~。(*^_^*)

優しいご主人さまでいいですね~♡ 退院時はお布団も干してくれてましたよね♪

後遺症なく、元気に結婚記念日を迎えられて良かったです。
『結婚記念日おめでとうございま~す』♡♡♡♡♡

今日中にHIROさんのコメントを読めてよかったー。(*^_^*)

名前: アン [Edit] 2015-05-21 23:32

運動・栄養・休息 気持ち

h&mさん!まずは一区切りですね。
おめでとうございま~すヽ(*´∀`)ノ
あとは日にち薬ですよ~

皆さんでお互いに心配や不安ごとは共有しましょう!
いいですよね?アンさん!
お医者様には理解しがたいことでも、私たちには共感できる強みがあるんです。経験に勝るものなし

h&mさんもアンさんも、徹底された健康管理をされてます。感心しちゃいます。人の身体が正しく機能しつづけるためには「運動と休息」「適切な栄養」が大事ですね。私の場合、このバランスが崩れたことで、神経伝達に誤作動を起こしてしまったのかな。

この3日間、テニスの大会がありました。昨年は悔いのないようなゲームをしてからMRIを撮りにいこう!と誰にも言えずに心に決めて試合に臨みました。その結果、念願の優勝をすることができました。
今年はそんな不安はないはずなのに、予選落ち。さすがに凹みました。メンタルにすごく左右される。脳に気持ちが伝わり、筋肉に伝わるんですね。

と、ここで、帰宅した夫からプレゼント。なに?予選落ちした慰め?

と思ったら、今日は結婚記念日でした。毎年バッグをプレゼントしてくれます。すっかり忘れてました。毎年いただけるのに、毎年忘れてます。
しかし・・・私には到底似合わない若者向き。娘にピッタリなんです!
毎年、娘にもってかれます。
計算づく? いえいえ、夫はそんな人ではありません。
私には若すぎない?
店員に妻の年齢をサバ読んだそうです。毎年同じ店で買うから訂正できないと・・・自供しました。店変えたら?とは言えず、なぜ、サバ読んだ?毎回!娘が飛びついてるよね?自分で選んでよ!とも言えず・・・
「かわいい~ありがとう~(^O^)」って言ってます。
でもその「気持ち」が嬉しいです♡

名前: HIRO [Edit] 2015-05-21 22:47

皆さんに必見かも⇒≪健康な食事方法≫

h&mさん

野菜ジュースと野菜スープ。良く聞く健康食。やっぱり『よく効く』んですね!
他の皆さんにも良い情報だと思ったので、こんなタイトルにしてみました。(*^_^*)

h&mさんのコメントでいつも素晴らしいな~と思うのは、息子さん方です。なんてよく動く、気の利いた息子さん達♡ 育て方がお上手ですね~!
h&mさんは、最も環境に恵まれた患者さんだと思います。ご自分でもよく分かってらっしゃいますね。(^.^)

そう、私は睡眠時間が気になっていました。とても遅い(早い)時間にコメント頂くことが多かったので。
睡眠は、朝の光と密接に関係しています。メラトニン量がコントロールされるからです。ですが、顔面痙攣になると、光が痙攣を誘発するので避けがちですよね。睡眠はその辺りとの関係かもしれません。
「光」と「睡眠」の関係、まだご存知なければブログにアップします。ご連絡くださいね。
※因みに私は、メラトニンに凄く影響されます。メラトニン含有量が多い食品を摂取すると、起床時間が早まって困ります。(>_<)

名前: アン [Edit] 2015-05-21 07:18

《規則正しい生活》
手術前にたばこをやめないと手術はしないとのことでたばこはやめました。お酒は程々に おいしいツマミで楽しい晩酌をしています
食事も実は料理は得意です。イタリアン・和食のお店を経営しています。
今はお店にはでませんがオーナーです。
私も子供も風邪もひきません。息子は小学生から野球をやっていてインフルエンザが流行ってるなかみんなとバスで移動したり泊りで遠征したり日に日にインフルエンザにかかり人数が減ってもうちの息子二人は移りませんでした。
このお話A医師とも話しまして予防方法は何?と聞かれました。
うちでは食事だと答えました。その時の体調や季節などでメニューを決めカロリー計算もします。それと誰も好き嫌いはありません。あまりにも健康的な兄弟を見て興味があったようです。
例えば一番簡単な朝メニュー 中途半端に余った野菜を適当にミキサーして野菜ジュース どんな味になるかわかりません。もしマズかったら何かを足しておいしくする。とてもいい加減です。その他余った野菜をたっぷりのお水の中に何種類も入れて煮てだし汁を作りスープやカレーのだしに!おススメです。
後フルーツ これも毎日です。野菜・フルーツはすぐ簡単に食べれるようにキッチンに置いてあります。
この習慣は小さい頃からだったので今でも息子は朝自分で作って飲んで会社に行ってます。野菜も少し庭で作ってます。

運動も大好きです。ゴルフ・ヨガ・ジム
家族全員体育会系なのでみんなで運動もします。
規則正しい生活習慣 食事・運動わりと出来てると思うのでこれを継続します。 

それとこんな時間にコメントを送信する私
実は術後から不眠症になりお薬を出してもらい、これからは近所の病院にかかれるように紹介状を書いて頂きました。
昼間沢山動いても眠れません。
無理に寝ようとしても眠れなくてそれがストレスになるので眠くなるまで無理に寝ません。なるべく薬を飲まないで治したいから
趣味でエステティシャンのお勉強もし資格もあるので今でも講習・セミナーに行き、5月18日~20日は年に1度の東京ビックサイト ビューティーワールドジャパンが開催してまして今回は気合入れて、しっかり学びました。なるほどがいっぱい!!特に不眠についてさっそく自分に試してみます。
顔面痙攣の事も何か情報がありましたら報告しますね。

アンさんと同じく手術しても痙攣する原因!!!それ以外の治療もあるかも
私もそう思います。

名前: h&m [Edit] 2015-05-21 02:07

h&mさんへ

手術で血管は寄せられますが、今の医療では、痛んだ細胞は自分で治すしかなさそうです。(>_<)
まずは、規則正しい生活習慣と、喫煙、飲酒をちょっと控え目に・・・をチャレンジしてみるなんてどうでしょう?
22時~2時がゴールデンタイムなんていいますよね。美容にも、神経再生にもその時間帯に眠るのは効きそうな気がします。
私は痙攣が治まるまでは、食事、起床就寝時間、食事、運動、痙攣の様子を毎日メモしたんですよ。外来に相談に行く時にも参考になるので、習慣にされるといいと思います。
レジリエンスが向上することもデータで分かっていますから、チャレンジ!(^O^)/

名前: アン [Edit] 2015-05-20 22:58

早急なお返事ありがとうございます。

確かに!!!外来受診ですね
何かあったらすぐ来てねと言われてます。
もし痙攣が治らなかったらボトックスと言う話もしました。
えっ今更ボトックス(@_@;)たぶんやりません。
再発はない もしあったとしても二度目は難しいとおっしゃってました。

何度も話しましたが本当にやっかいですね
元を治療してもいつ治るのか?わからないなんて???不思議でたまりません。
なんか私だけですね。こんなコメントしてるのは・・みなさんプラスなコメントに良いお話ばかり 
痙攣が起きるとマイナスになってしまいます。
手術もしたのにもう長すぎて・・何日も止まらなかったら外来予約してみます。

名前: h&m [Edit] 2015-05-20 17:22

Re: タイトルなし

こんにちは。(*^_^*)
術後の痙攣の消失の仕方は、人によって随分違うようです。詳細は、2014年4月11日の「痙攣について」から数頁を参考にして下さい。(^.^)

「再発」を全く意識しない方は、いないのではないかと思います。
もっと言えば、私は今は反対側が進行するのかな~、このまま停滞してくれるのかな~なんて思いながら生活しています。(私の進行の仕方は、人と比べるととても遅いんだと思います。)
でも、手術した側の「痙攣が治まらないことについて、再発についての不安」は、私はありません。(*^_^*)
再発した時、他に困った時にご相談できるように、『年齢的に若い医師、同じ病院でずっと手術している医師』を選択しました。手術の腕だけでなく、その先も考えていました。
誰に相談すればいいかが分かっているので、今は安心しています。

どうでしょう?
こんな風に考えれば、安心してきませんか?
今、特に困っていることがないのに『不安』に思うのはもったいないことだと思います。
もし、外来終了後に困った症状が出た時は、この場合は診なければ分からないので『外来受診』です。多分、そのように指示されているはずですね?

しいて言えば、顔面痙攣の痙攣を誰もが完璧に治すためには、神経細胞の再生が必要なのかな~と思っています。今日、この件についてアップしますね。
“アンの日記”で、他のみんなと繋がっていて下さい。“不安”はコントロールできるんじゃないかと思います。(*^_^*)きっと、みんなでレジリエンスを高められますよ。\(^o^)/

質問の応えになっていないかな???

名前: アン [Edit] 2015-05-20 15:44

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-05-20 14:36

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)