おやつ
なんだか優しい響きです。
私はこの響きが好きです

おやつ
私は、この響きに負けてしまっています。
食べる前から幸せな感じがします。


おやつ」よりも、
「ティータイム」tea time、
「コーヒーブレイク」coffee break、
の響きの方がお洒落なのかもしれませんけれど。





日本では、古くは江戸時代から、
八ノ刻(現在の2時過ぎ)に間食する習慣ができていて、
これが『お八つ』の語源と言われているそうです。
へェ~



江戸時代は、
今ほど食糧事情がよくないし、
今より肉体労働が多かったはずですから、
カロリーを気にする必要はなかったのでしょう。
(とは言え、江戸時代は白米食が広まり、
ビタミン不足による脚気が流行しています。)


飽食の現代では、
カロリーを気にせずおやつ間食)を食べていると、
どんなに“体に良いおやつ””脳に良いおやつ”でも、
栄養過多になってしまう恐れがあります。


加えて、
レジリエンス(折れない心・心の健康等)を高めるためには、
血中ブドウ糖濃度を一定に保ち脳へのエネルギーを安定供給すべき
だということが分かっていますから、
おやつ(間食)に、吸収しやすい砂糖などを大量に摂取することは
避けたいものです。


おやつらしい、甘~いおやつを食べると、
砂糖などを一度に大量に摂取することになるので、
急激な高血糖を引き起こし、
大量のインスリンが分泌されることになります。
そしてインスリンの過剰分泌が、今度は低血糖を起こす。
すると今度は、低血糖を回復させるためにアドレナリンが分泌される。
こんなシステムになっているそうです。


甘~いおやつを頂くと、
美味しくて幸せな気持ちになっていましたが、
体の中はてんやわんやだったんですね。
‟心に良いことは体に良い”
とは言い切れないわけです。





体の健康と心の健康(レジリエンスを高めるとか)
両方にとって良いおやつを考えると、
『穏やかな吸収』がkeywordになりそうです。

おやつ(=間食は、
適度なカロリーで吸収がおだやかな食品であるべし

です。


今日は、昨日のmeijiのスナック菓子『カール』に触発されて、
過去記事を加筆・編集しましたー。




食が体を作ります。
食は心も作るようです。
元気でいられる心身をコツコツコツコツ作っていきたいですね
 





★KoKoRoの声★

脳へのエネルギー供給源はぶとう糖だけというのは
体内のケトン体をエネルギーとして利用できる。

と言う説が今の常識だそうです。

また、
ケトン体を利用する方が、インスリン分泌が穏やかになり健康にも良い
という見解もあります。(一説です)


反面、
ケトン体利用は『飢餓状態の際のエネルギー供給システム』のことで、
これまで日本人の体の中では使っていなかったシステムなので、
“脳への栄養補給” 以上に、精神・心への影響が懸念される、
という見解が根強くあります。







精神・心への影響は、
実験や研究では確認し辛い分野です。
私は、心への安全・安心を考えて、長い歴史がある、
ブドウ糖に頼ったおやつ(間食)探しをしようと思います。


科学的には、
単糖類に分類されるブドウ糖そのものより、
ブドウ糖が幾つも結びついた多糖類の方が、吸収が緩慢になります


昔から伝えられる
”おばあちゃんの知恵”の中に、
体と心に優しいおやつが見つかりそうな気もしています。



おやつを食べたい人に朗報(笑)
『おやつを食べたい人のために~レジリエンスを高めるのでOK』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-291.html

 飢餓状態の際のエネルギー供給システムについてはこちら
正解はどちら?~脳のエネルギー源は、ケトン体かブドウ糖か』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-282.html

レジリエンス(折れない心・心の健康)についてはこちら
知っておきたい言葉レジリエンス~回復力、しなやかさ~
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-270.html

この時期に必要なページです。
ビタミンCは正しい摂取方法でしっかり体内で働かせましょう!
『夏のお肌にビタミンC補給~間違ってませんか?摂取方法』

http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-330.html

脚気について調べました。
江戸で流行った脚気患者が、再び増加しています
『医師の功罪~歴史を探る~脚気論争から』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-650.html


関連記事
スポンサーサイト

お菓子の役割~カールおじさん、お疲れさま!~

おやつ(間食)を食べたい人のために~レジリエンスを高めるのでOK♪~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)