今日はM記念病院脳神経外科入院する日。
最後の準備のために朝5時に起きる。

家族はいつも通りの時間に起き、
いつも通りに準備に忙しいから、
当然ゆっくり別れ(?)、出発(?)の挨拶をする間もなかった。
驚くほどにクールな家族だ。


私も感傷に浸る間もなく、
台所の最後の片づけ、洗濯、トイレ掃除など家事をすました。

ドラマでは、絶対、こんなシーンないよね。
現実は、どんな時にも掃除洗濯食事の準備がついてまわる。

ほとほと疲れて、病院に行くのが楽しみだった。
一刻も早くお休みしたい。


”感傷”とか”不安”は、
自由に使える贅沢な時間がある時にだけ顔を出す。





私は小柄だ。
10日用の旅行バッグと肩掛けバッグでの満員電車は本当に大変だった。
物凄くスポーティーな格好をしていたから、
誰がどう見ても単なる旅行に見えたろうな。


予定通り11時に到着。
手続きをすませ13階病棟へ。
私の担当看護師さんが出迎えてくれた。
アルプスの少女ハイジみたいに可愛い看護師さんだったー


どんなに緊張していたり不安だったりする患者さんも、
ハイジに出迎えられたら元気になると思う。
疲れてた私は、とっても元気になった



お部屋はA医師お薦めの4人部屋の窓際。
差額ベッド代は一日3000円。


 広~いお部屋♪                  眼下の公園の桜♪
M記念病院1312号室(2014.04)      2014年 さくら咲け♪ 

窓からの景色が広々して素敵



私は、空をみて雲や月や星を眺めるのが好物
眼の中にきれいな物が入ってくると、
冷たい水を一気飲みした時みたいな爽快感がわく。


お部屋に着いて神様に心から感謝した。
(宗教はないけど。。。)




荷物を置いて、
さあ、今日から私はママじゃなくて患者さんだ~




 追 記 
片側顔面痙攣のお仲間さん、HIROさんからのご提供
M記念病院、X'masバージョン
M記念病院 13階 X’masツリー  春も良かったけれど、冬も素敵 
                     病院は縁遠いのが一番だけど

M記念病院 X’mas イルミネーション


入院する際には、こちらをご利用下さい。
カテゴリー入院準備』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-category-17.html
関連記事
スポンサーサイト

鍼灸院~怪我の功名?~奇跡

片側顔面痙攣 入院1日目~病院のホスピタリティ~

comment iconコメント ( 4 )

hanakoさんへ

こんにちは。『アンの日記』を見つけていただいてありがどうございます。
今日、たまたま「つんく」さんが、週刊誌に寄せた手記でセカンドオピニオンをお薦めしていることを知りました。1件目、2件目の病院で診断ミスがあったとか。
hanakoさんは、専門外のことについて他の病院をきちんと紹介して下さる医師に掛かっていて良かったですね!そして、M記念病院をご紹介頂けたのはラッキーでした。片側顔面痙攣の手術では、日本でトップクラスです!
受診すれば、手術をするにせよ、経過を観察するにせよ、“安心”を手に入れられると思います。(*^_^*)

素人のつたない文は、お許し下さい。必要な情報をご利用下さいね!

名前: アン [Edit] 2017-01-18 11:12

現実味を帯びてきました

5年前から症状のでた顔面痙攣。今日地元の病院でM記念病院を紹介され、
ネット検索中に、こちらにたどり着きました。
ゆっくり、読ませていただきます。
ありがとうございます。

名前: hanako [Edit] 2017-01-17 18:45

Re: 入院、怖くないんだね!

naoさん、コメントありがとうございます。
少しでもお役に立つ部分があれば嬉しいです。(*^_^*)
でも、naoさんの健康をお祈りしていますね!

名前: アン [Edit] 2014-10-03 11:08

入院、怖くないんだね!

アンさんのおかげで、もしも、の入院に対する不安がとっても小さくなりましたよ~!いつかはきっと、誰にでも起こりうることだもんね。
”感傷”とか”不安”は自由に使える贅沢な時間がある時にだけ顔を出す。という言葉、ホントにそうだと思う…。自分が病気になった時に、なりふり構わず思い切り甘えられるひと:そうでない人…。いろいろと考えさせられましたよ~~。
良い機会を、どうもありがとう!!

名前: nao [Edit] 2014-10-03 01:51

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)