こちら関東は、猛暑です。
これからどんどん暑くなるんでしょうね。


急に暑くなると、ついつい一気に冷たいものを飲んでしまいます。
熱くなった体に冷たい飲み物は、
気分には爽快ですが、胃腸には不快です。





夏の間冷たい飲みもので胃が痛むと思っていたのに、
秋には胃がんと判明した・・・
なんて恐ろしいことがないように、
くどいようですがピロリ菌の話題





東京大学病院准教授の中川恵一氏の
日本経済新聞の記事によると、
漱石(夏目漱石)がもっと長生きすれば
どんな傑作が読めたのかと思うと残念です。
今なら、早い段階でピロリ菌の除去をしていたはずです。

とのこと。


1916年に49歳の若さでなくなった夏目漱石は、
ピロリ菌感染による胃潰瘍で命を落としました。
がんを告知しなかった時代、
胃がんは胃潰瘍と診断され、手術していたそうです。




『アンの日記』で再三ご紹介していますが、
多くの専門医師が『ピロリ菌除去の勧め』を発表しています。
ピロリ菌除去は優先されるべき治療』と考えられています。



なんですが・・・
未だに、多くの方が胃がん対策として、
健康診断で胃カメラやバリウムで胃の検査をしています。
ピロリ菌除去についての知識は、
まだまだ普及していないようです。




胃がん対策としてやるべきことは、ピロリ菌除去です。
ピロリ菌感染がなければ、胃がんのリスクはほぼなくなります。
(最近まで0%と思われていたほど、ほぼありません。)


『ピロリ菌除去』は、
調べれば調べるほど、知れば知るほど、
胃がん対策に有効で、簡単な治療です。

ピロリ菌感染検査は、
ピロリ菌感染検査キットや、
健康診断の際にオプションでプラスする方法が気軽で良さそうです。




頑張り屋の皆さん。
頑張らない勇気が必要な時もありそうです。







豆 知 識

時々遭遇するおもしろい話。(イラっとする話題)
ピロリ菌抗体検査料金について。



ピロリ菌除菌は保険適用
ピロリ菌抗体検査は保険適用外、です。


保険適用外の
ピロリ菌抗体検査料金は施設により価格差が大きくなっています。


私が少し調べた範囲だけでも、
2,160~4,320円の差がありました。(検査方法も様々)
基本の検査料金に加えて異なる部分は以下です。

 医療機関で検査初診料
 健康診断に追加検査 医療機関への紹介状(除菌が必要な場合)
 ネット等で検査キット購入  医療機関での再検査料金
(保険適用で除菌する場合必要)






楽に、余分に血や尿を摂らない等、
利便性を考慮すると、
健康診断の際に、
オプションでピロリ菌検査を受けてしまうのがベスト。
カナ



因みに、
私が毎年健康診断を受けている健康診断専門施設では、
ピロリ菌抗体検査料金は4,320円。
陽性の場合の医療機関紹介状代金は1,500円。
でした。
(都内高級サロン風で、金額が高めガーン


新聞記事からの今日の新しい情報は、
ピロリ菌による炎症でこの菌も住めないほど胃粘膜の萎縮が進むと、
感染症検査でも陰性になることがあるので、要注意
とのこと。











胃がんの権威、後藤田卓志医師の講演会に参加しました。
年配の人は、こちらを必ずご確認下さい!
「日本人には大問題~もっと知ろう胃がんとピロリ菌~公開講座Part1」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-161.html

「日本人には大問題~検査のメリット、デメリット~公開講座Part2」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-162.html

ピロリ菌除去の成功率をあげる新薬がでました。
「ピロリ菌除去に新薬のお知らせ~ボノプランザ~」
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-310.html

2015.07.09 日本経済新聞 「漱石も悩ませたピロリ菌」より
関連記事
スポンサーサイト

お薦め専門医♪~受診は、こっそり (^_-)~

“良い出だし”を掴むかどうかは自分次第~セレンディピティ風♪~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)