インフルエンザ大流行の2016年~2017年冬ですが、
インフルエンザが大流行することはなくなる!」
カモカモ
の新製品の発表がされました~ブラボー



日本板硝子株式会社(日本板硝子)、産業技術総合研究所(産総研)、
&株式会社ゴーフォトンの共同開発チームの発表で、
モバイル遺伝子検査機(小型・軽量リアルタイムPCR装置)
の開発に成功!

とのこと。ブラボー





インフルエンザやノロウイルスなど
細菌やウイルスによる集団感染や食中毒は、
感染拡大を抑えるために、
原因となる細菌やウイルスなどを素早く正確に特定することが大切です。


ところが、
現在、細菌やウイルスを特定するための遺伝子解析検査は、
装置が大きく高価。
専門施設でしか検査できないので“迅速な検査”が不可能でした。



今回発表された、
モバイル遺伝子検査機(小型・軽量リアルタイムPCR装置)は、
遺伝子検査のレベルは高精度のまま、
小型化と検査時間の短縮、そして低価格を実現!

なんと、
従来の大型装置は200~300万円もしていたのに、
数十万円程度の価格になる見込みだとか。




これまで専門施設でしか行えていなかった感染症を特定する遺伝子検査が、
空港施設や食品工場、学校施設、或いは救急車や航空機内、船内etc.etc.
で簡単にできるようになります。ブラボー



モバイル遺伝子検査機(小型・軽量リアルタイムPCR装置)
2017年年内に、日本板硝子より発売予定です。





2017年冬前に、
モバイル遺伝子検査機(小型・軽量リアルタイムPCR装置)
が世の中で流行っていますように。
あ、集団食中毒の検査向けに、夏前に流行りますように。  






◆豆知識◆~その1~

1990年代から、
PCRなどの遺伝子増幅装置を利用した
感染症の診断技術が注目されています。

多くの研究者が、
PCR法は検査の速度・精度が共に優れていると認めていますが、
十分に広く普及しているとは言えません。



今回発表された、
モバイル遺伝子検査機(小型・軽量リアルタイムPCR装置)は、
遺伝子解析が高速ででき、
精度は従来の大型・高価格なPCR装置とほぼ同等。


・小型:手のひらサイズ(約200mm×100mm×50mm)
・軽量:約500g
・高速:従来1時間だった検査時間が約10分(1例として)
・感度:20copies/μL以下(同上)
・測定項目数:最大3項目
・その他:逆転写可能(ウイルスなどのRNA量も測定可能)
バッテリー駆動可能
振動に強い(←移動中も使用か)
最高使用高度2000m
簡単操作
販売価格数十万円の予定。



誰でも買えちゃう




◆豆知識◆~その2~

“今”現在について。

インフルエンザ様の症状が出ている場合。
一般の診療所(病院)に行くと、
「迅速検査キット」なるものでインフルエンザの検査をします。


ところが、
検査結果は100%正確ということはなく、
擬陽性・擬陰性の場合があります。



その原因は、
検査の時期(タイミング:早すぎ遅すぎ)であったり、
医師の不適切な検体採取方法であったりするとか。



経験を積んだ医師の指南は、
「治療が、患者本人のために行われるという観点からすると、
迅速検査キットの結果のみに頼らず、
症状があれば、検査結果が陰性であってもインフルエンザへの対処を。
症状が無ければ、検査結果が陽性であっても特別に対処しないと、
患者の症状に合わせた治療をすることが大切です。
ただし、流行期は、感染予防処置の意味が重要となる時もあります。」
だって。
※その他、保険との兼ね合いも話されていました。



インフルエンザの流行時に、
その様な症状が出て早目に受診したら、
「検査が陰性で、薬をもらえなかった」
と言うことがあります。


もしかしたら、その医師は、
学生時代に教わった通りに対処しているだけかも。


経験を積んだ医師の指南は、
「治療は、患者の症状優先で!」
となっていましたから。





◆KoKoRoの声◆

感染症
罹るのも、移すのも避けたいものです。


小さな赤ちゃんが保育施設にお通いする世の中。
年を重ねても、アクティブに移動する世の中。
入院期間が短く、回復期の人も出歩く世の中。
いろんな人が、いろんな場所から日本にやってくる世の中。


こんな世の中に、
モバイル遺伝子検査機(小型・軽量リアルタイムPCR装置)は、
最も必要とされていそうです。



モバイル遺伝子検査機(小型・軽量リアルタイムPCR装置)は、
あっという間にヒット商品になりそうです。フレーフレー



感染症は対策が大切です。
『薬が効かない感染症の時代がやってくる』だって!』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-457.html

『病名がつく病気なんてなくなるよ!~病気の予防、未病が大切』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-456.html

『注意!日本はC型肝炎の蔓延国~親子で感染予防~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-463.html

2017年2月8日発表、
モバイル遺伝子検査機(小型・軽量リアルタイムPCR装置)に関する詳細
●国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)ウェブサイト
こちら

●科学技術振興機構/日本板硝子株式会社/産業技術総合研究所
合同発表
『モバイル遺伝子検査機の開発に成功
~現場に持ち込み、細菌やウイルスを約10分で検出~』

こちら


2017年1月9日 日本経済新聞『感染症診断どこでも正確』
~日本板硝子が小型遺伝子検査機~より
関連記事
スポンサーサイト

私の憧れジャンヌ・サマリーの笑顔~ルノワールの肖像画~

祝!日本人もグラミー賞受賞してるよ!~ピアニスト内田光子氏~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)