コンサートに行きました。


駅から会場の東京国際フォーラムに移動する間に、
を発見。


いろいろな条件が、
上手い具合に重なって生み出されたに違いありません。



何の偶然でしょう。
誰のいたずらかな。




上を向いて歩こう。
前を向こう。
そんなことばかり言われるご時世ですけれど、
足元に目を向けると発見できるものもあるかも。




素敵なプレゼントを頂きました。

なんだかhappy



足元の虹
  足元の 道の先には皇居。

を見つけて、大はしゃぎ。
ふと見上げたら、高級ショップのガードマンに、
白~と見られていました。
また、やってしまった



下に目を向けよう。足元も見つめよう~。
いつも、前を、上を向いていなくてもいいのかもしれません。
今日はそんな話題でした~
   






★KoKoRoの声★

1か月ほど前に、
ダイヤのペンダントトップを落としてしまいました。
(トップだけ!)
自宅の1階から2階へ移動する間だとわかっているのに、
小さなダイヤモンドは、どんなに探しても出てきませんでした。


結婚後初めてのお誕生日に夫がくれた物でしたが、
もう結婚20年以上も経つので、仕方ないか~
と諦めていたら、
昨日、玄関に飾ってある姿見鏡とタイルの隙間から出てきました~
きっと、床をポンポンはねて転がったんでしょう。




足元を見る!
足元をしっかり見る!って、ほんとに大切。


精神論的なことを書いていたけれど、
物質的にも実感。うれしい~





★豆 知 識★

の色は7色。
日本人なら、誰でもそう答えるでしょう。


特に理科で習った記憶もありませんが、
何故か7色だと思っています。
(習ったのかな
赤橙黄緑青藍紫です。




ところが、世界をみると、
は7色とは限らないそうです。
アメリカ人は、6色と考え、
フランス、ドイツ、中国は5色と答えるのだとか。


同じ虹の話なのに、面白いですね~。






日本人は、雪は白色と表しますが、
エスキモーは、
雪を表す色が十数種類あるのだとか。
(説によっては数十種類)


私が持っている絵具には、
White、Oyster White、Seashell White、
Magnolia White、Antique White、EggShell Whiteと、
白がたくさんあって、
一つ一つを見るとどれも”白色”なのに、
並べてみると微妙に違って見えます。




生活に必要だと‟育まれる見え方”
生活に不必要だと‟無くなってしまう見え方”があるのかもしれません。



生活に必要ないと思うものでも、
見えていると、
幸せに感じられる、心が豊かになる、
そんなものもありそうです。





必要ないと思うものの中に、発見があるかもしれません。
目を閉じないように。
心の目も閉じないように。
小さいhappyはあちこちに転がっていそうです~
 



happyは自分で作る?
『人生を楽しむテクニック~感謝、感動、感激でワクワクドキドキ』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-643.html

発想の転換話。良いものをするのではなく、悪いものを
『“除去”が注目されています~老化細胞除去で若返り!~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-569.html
関連記事
スポンサーサイト

電車内の痴漢疑惑~周期的な話題の解消策~

お菓子の役割~カールおじさん、お疲れさま!~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)