生きたい
と言う思いを、
「当たり前」
「人間としての本質」
と言い切れる人は、
とても幸せな人だと思う。

人生に大きな荒波が押し寄せたことがないか、
生来とても大らかな人柄かのどちらか、
かな。






生きたい
と思い続けるにはパワーがいる。
生きたい
と自分の思いをぶつけることは勇気がいる。

生きたい
と思い続けることは当たり前に見えて、
ほんとうは簡単なことじゃない。





ここ数日、テレビを付けると、
生きたい
生きたい
と願い、
自分らしく、自分の手で人生を彩った、
小林麻央さんについての報道が流れている。
美しく、か細い彼女だけれど、
心の逞しい女性なんだと思う。
(ブログは読んだことがないけれど…)




少し前から、
「疲れたな・・・」
「もう止めたいな・・・」(何を?)
と言う思いが浮かんでは消えていた私の心にも、
麻央さんの「生きたい」と言う言葉が、想いが、
ビンビン響いてきた。


「必要な言葉は羽をつけて飛んでくる」
と思うことがよくある。
今また、必要な言葉が羽をつけて飛んできた。



「生きたい」
と思い続けよう。



逝ってしまった逞しい人、小林麻央さんに感謝を。
ありがとうございました。 




小林麻央さんの主治医と噂されている、
高橋麻衣子氏から診察を受けたことがあります(2016年11月)
『高橋麻衣子先生って何者?~親娘でファン♪』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-591.html

乳がんについての講演情報。検診のご注意も記載
『ありえないから!~サプリ大好き。健康思考なのに検診嫌い~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-471.html



◆KoKoRoの声◆

2017年6月23日金曜日。
進めていた検査結果が出てきた。

医師から
「治ることはない」
「薬でコントロールできるから問題ないです」
と言われた。


「問題ない」より、
「治ることがない」
と言う言葉が心に刺さって、
いろいろ質問してみた。


「原因は分かってないんです。
〇〇説とか、△△説があるんですけどね。」
「薬でコントロール可能で、副作用も無いから、
もうこの病気については研究が進むことはないと思いますよ。」
とあっさり言われた。


死なない上に、
薬でコントロール可能だから、医師的には
「問題無し」
ってことみたいだ。



世の中には、辛い病気、酷い病気、
生死に関わる病気がたくさんあるから、
死ななくて、薬だけでコントロールできる病気は、
もはや病気ではないのかもしれない。


私も
「問題無し」だと思っている。
頭では、ちゃんと分かっている。



でも…
なんだろう、この気持ち…
多分、がっかりしちゃったのかな。


毎日のようにお散歩しているし、
食事もそれなりに気をつけている。
頑張りすぎるのもいけないと思って、
ほどほどに頑張っている。
(思うとか、思わないのがいけないのか・・・)


それなのに…
またか。


またか、って思う。
心がヘナヘナとへたり込んでしまった。





自分も逞しくありたいと思う。
自分も、自分らしい人生を彩りたいと思う。


へたり込んでる場合じゃない。


生きることに、
もっと貪欲にならなくちゃな、って思う。


違う。
生きることに貪欲になろう、と決めた。


「治らない病気」だって、治る時があることを、
私は身をもって知っていたんだった。





病気に縛られることなく、‟今”この瞬間を生きましょ。
‟生きる”ことに貪欲になりましょ。
  




-《宝 箱》------------------------------------
2010年。10万人に数人という稀な病気と診断され、
「治らない」と言われていた私ですが、
手術をし、完治することができました。

治療には医師・病院の選択が重要です。
正しい医師・病院を選択するための『適切な質問』があります。
手術をご検討の方は、『アンの日記』でご確認くださいね。

『ご挨拶・ご案内頁~片側顔面痙攣・三叉神経痛・舌咽神経痛~』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-121.html
※‟手術の成功率をあげるKEY”をご利用ください。
-------------------------------------------

とは言え、一人の医師の診断だけを信じるのは愚者です。
セカンドオピニオンは絶対に必要!理由はこちら
『セカンドオピニオン~6人の医師の見解の相違』
20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

『医療ミス・誤診~病院の質・医師の腕』
http://20140403az.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
関連記事
スポンサーサイト

8Kスーパーハイビジョンがハイピッチ!~医療への応用も期待~

病気は人を強くする!~感謝を心に~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)